フルートとファゴットの家族

Fl奏者、山田みづほと仙台フィル首席Fg奏者、水野一英のブログです。

今日の定期演奏会、メインプログラムはショスタコ―ヴィチの交響曲第10番でした。
吹き甲斐満載。

ああいう皮肉っぽい曲って結構好きかも、です。

で、先月の定期のパンフレットの中で来年度の仙台フィルの定期のラインナップを紹介させて頂きましたが、今日は定期演奏会の会場で来年度の年間パンフレットを配布させて頂きました。

img101






















来年度の定期演奏会の曲が掲載されてます。


img102




















5月をよく見ると


img105

ヴェロさんでショスタコ。
今日もヴェロさんでショスタコ。

今日は10番。
来年5月は1減って9番。

おお…

確かに、ヴェロさんは9番やりたい、って言ってたような気がしましたがマジだったんですねー…

かなり先ですが、タイミングに笑いました。
その頃はきっとカミさんが苦労してるでしょう…今回の比じゃなく

近いうちに仙台フィルの公式ページに掲載されます!!






結婚記念日の今日、リハーサルでした。
13時〜18時。
17時45分位に終わりました(笑)
昨日の演奏会、仙台フィル常任指揮者のヴェロが飲み会まで参加してくれたので
「俺達は疲れたからリハーサルを短くしてくれ」
と頼んでたのですが、ムダでした。

もちろん、ちゃんと仕事しました。

帰宅してお祝い。
image

撮影次女。
長女は所用で外出でしたが、お酒をプレゼントしてくれました。

伝心。

まあ。それは無理だわ。

明日は10時30分からリハーサル。

私達夫婦は、1991年11月16日に結婚式を挙げました。
img100
25年。
銀婚式です。

媒酌人は岡崎耕治、悦子ご夫妻にお願いしました。

img099


新郎新婦紹介の時だと思われるのですが

僕の顔つきがレッスンの時みたい。

実際問題、あの場でもしか叱られました(門下生笑うとこ)。

夏に1991年の夏にお邪魔した時は

img098


まだ髭がありませんでした。

髭の犯人は僕達夫婦ですかね…

入籍は11月20日です。



このページのトップヘ