2011年12月01日

気分

最近、気分のムラがはげしい。


ayumi_23 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!いろいろ 

2008年05月28日

出会い

やっぱり出会いはネットなわけで。
やっぱり出会いは、こんな感じで。

でも、ちょっとタイプが違う。

知り合って、3時間電話をした。
その2時間後に会った。
それからいろいろ話して、知り合ってまだ5日。
なのになんだかず〜〜っと昔から知り合いだったような・・・。

NGな部分も多少あるけど、全然性格でカバーできちゃって。
なんだか、幸せをいっぱい感じることができて・・・。


来年の5月に結婚も考えている。
すぐにでも同棲も考えている。

出会って30日での結婚。
そんなことがあるかもな〜ってリアルに感じた。

前の彼氏とも踏ん切りがついて、よかったなぁ・・・って思う。

幸せ。
うん、幸せ。

ayumi_23 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!恋愛 

2008年05月18日

独り占め

別れた。
だから、私を独り占めしたかった。

それが彼の気持ちだった。

私は、別れたから大切に扱われなかったのだと思っていた。

俺だって、寂しいよ。
考える時間もないくらい仕事をいっぱいやってごまかしてるけど・・・。

嬉しいと思ってしまった。

ayumi_23 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!恋愛 

2008年05月11日

愛されたい

愛されたいなぁ・・・。
というか・・・愛してはもらってるのかなぁ??
もうすぐ25歳でしょ??
もう大人でしょ?

好きとかそれだけじゃなくて、ちゃんとした形が欲しいんだけど、全然その気のない彼。
もう、いい加減私も諦めたらいいのに・・・って思うんだけどね。

昨日は、友達のウエディングパーティに参加した。
2人とも幸せそうで、うらやましかった。
友達との会話は、
「いいなぁ〜〜」
「いいなぁ〜〜」
って、そればっかり。

ホント、いいなぁ〜。

私たちが結婚したとして、幸せになれるのかな??
彼はきっと仕事大好きだし・・・。

私は転職して、恋人が見つけられるかな??
まずは、可愛くなりたいなぁ・・・。

夏までにやせて、一緒に海に行こうね!
彼は最後のチャットでそう言ってくれた。
多分きっとそれは本心。

だけど、大学時代のような付き合い方を私は求めていない。
ず〜〜っと、ず〜〜っと、恋人。
長期休暇に少し会って、愛を確かめ合うような仲。
それじゃ、もの足りない。

なんで涙が出るんだろう・・・。

彼が私を愛しているのか分からなくなって、彼に拘っていた理由が分からなくなった。
せめて、土日に電話ができたら。
せめて、メールができたら・・・。

メールが返ってくることが少ないことを知った。
だから、寂しくならないように、メールを送る回数を減らした。
電話に出てくれることが少ないことを知った。
だから、電話をかけるのを控えるようにした。
留守電のアナウンスの鳴る手前で電話を切ることを覚えた。

好きだよ。
愛してるよ。
結婚なんて求めてないのかもしれない。
ただ、私を見て欲しい。
ただ、私を感じて欲しい。
寂しくさせないで。
そしたら、待っていられるから。

ayumi_23 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!恋愛 

2008年05月08日

GW

GWは、彼に会ってきました。
「別れた」とは言っても、4月は別れる前より電話を頻繁にしていた。
下手すると、週に1回くらい連絡がついていた気がする。

お互いに「好きだよ〜」とか、「愛してるよ〜〜」とか言い合ってた。
GWも、最初は手もつなぐのも戸惑っていたけど、結局おんなじ感じでラブラブモードに突入!!!
完璧にカップルを演じきりました。
「別れた」ってことには、お互い触れないように4日間を一緒に過ごしました。

その4日間は、すごく幸せで楽しくてよかったんだけど、
別れて離れてみると、なんだか愛されていない気がして仕方ない。
口先では、「好きだよ」とか「可愛い」とか「愛してる」とか、いっぱい言ってくれたけど、結局口先だけな気がして・・・。

別れ際に、
「家に着いたら電話したいな♪今日は大丈夫だよね??」って聞いたら、
「う〜ん・・・明日からの仕事の準備もあるし・・・少しなら・・・。
 俺が忙しいのも分かってよね。」だってさ。
近くにいたのに、すごく距離を感じてしまった一言だったよ。

4月に入って、別かれた日から、年始以来さぼり気味だった「恋愛日記」を付け始めた。
連絡取れなくて寂しくなって別れたくなったのは私だけど、片思いでもいいから好きでいようと思っていた。
いつか、ホントに心からの両思いになれたらいいなって思っていた。
でもそれは、多少なりとも愛を感じていたから・・・。

だけど、すごく遠いところにいた。
心の距離が離れすぎていた。

待たないほうがいいんじゃないか。
忘れたほうがいいんじゃないか。
連絡を絶ったほうがいいんじゃないか。
こんなこと、初めて思った。

待ちたくない。(でも、待ってしまう。)
忘れたい。(でも、忘れられない。)
連絡したくない。(でも、連絡してしまう。)
今までは、忘れたくても忘れられなかった。

だけど、恐怖心が生まれた。

どうしたらいいのかな・・・。
もう、忘れちゃおうかな・・・。

どうせ彼は、私がいなくても寂しくならない。
いなかったらいなかったで、気づかない。
私も忘れてしまおう。

ayumi_23 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!恋愛 

2008年04月09日

前に進めっ!!

前に進まなきゃいけない。
毎日そう思うんだけど、仕事も恋愛もうまくいかない。

3月の末に、半月ぶりに彼と話をした。
話ができて安心したし、楽しかった。
安心ついでに、迷惑もかけたくなった。
前に進みたいから、別れたほうがいいのかなって思いも強くなっていった。
31日に別れを切り出し、1日に別れた。

3年前、付き合い始めたその日に、別れた。

少しだけ後悔したけど、大泣きするほどじゃなかった。
正直言うと、実感がなかっただけなのかも。

「別れよう」って言ったら、「分かったよ」って言われるのは、分かっていたはずなのに。
「嫌だ」って言えない人だって、分かってたのに。
別れたかったのも事実。
だけど、「別れたくない」って言われるかもしれない可能性にかけたのも事実。

大好きだよ。だけど、別れよう。

私はそう言った。
彼は、私の幸せのためにも別れたほうがいいと言った。
別れたいわけじゃないけど、別れようと。
きっぱり言われた。
少しくらい未練たらしく言われたほうが救われるのに。
未練をもったら、私が戻ってきちゃうことをちゃんと分かっていて、離れてくれた。

数日後の電話で、「あゆみがよく眠れるように言うね。大好きだよ。おやすみ。」と、彼は言った。
私も、「だ〜〜い好きだよ。おやすみなさい。」と言った。
だけど、私たちがつながることは、きっともうない。

遠距離じゃなかったら、ずっと近くにいられたのに。
仕事の休みがもう少しあれば、もっと電話ができたのに。

「支えてあげられなくてごめんね。」
彼は、そう言ったけど、電話やメールがなくたって、ず〜〜っとほっとかれていたって、どんなに寂しくて泣いていたって、やっぱり私はシンちゃんを頼っていたんだなぁって思う。


大好き。
嫌いなところが1つでもあれば、きっと将来不満になって、私のことだから絶対別れたいって思う。だったら、さっさと別れておくほうが得策かなぁって思ったりもするけど。

彼の嫌いなところ。
『遠くにいるところ』

これってさ、嫌いなところじゃないよね・・・。

シンちゃんはさ、私のこと絶対否定しなかった。
私がどんなにダメになってるときでも、すごいね頑張ってるねって励ましてくれた。
こんな私のいいところ、いっぱい教えてくれた。

大好きだよ。
何年もかかって、昔の人のことを忘れさせてくれたね。
シンちゃんしかいないよ、今の私には。

だけど、前に進まなくっちゃ。
シンちゃんのこと好きだから、ちゃんと前に進まなくっちゃ。
いつまでも泣いてたらいけない。
いつまでも立ち止まってたらいけない。


一つだけ聞きたい。
私の嫌いなところは何??
その答えによっては、あきらめられるかもしれないから。



ここ数ヶ月不安だった。
こんなに連絡が来なくて、愛されているのか。
受話器の向こうで、どんな表情で電話しているのか。
「好き」って、「愛してる」って、言ってくれるかどうか。
求めて、求めて、求めてばっかりで、そんな自分に不安を感じていた。

愛してる。
大好き。
シンちゃんへのこの気持ち、忘れたくない。
でも、前に進まなきゃ。
一歩踏み出さなきゃ。
本当にシンちゃんを求める日がもしきたとしたら、その大きな一歩がちゃんと踏み出せるように。今日は、今日の一歩を。

前に進めるように。
一人でも歩いていけるように。

ayumi_23 at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年03月24日

親不知

親不知を抜いた。
怖かった;
ゴリゴリした。
穴が開いてる。
2ヶ月で完全にふさがるらしい。
切ったり縫ったりはなかったし、あっという間に終わったけど・・・。
歯を一個ゲットした。
可愛い歯の形のケースに入っている。
残り3個。
抜く日は来るのかなぁ??
生えてこないといいなぁ・・・。

それにしても歯医者のおっちゃん面白かった。
歯科衛生士さん?に、「右上です」って言われてるのに「こっちか??」って。
それは左上です。
「違います。」って思わず言ってしまった。
隣のおばちゃん見てるときも、歯科衛生士さんが「右の6番ちょっと見てもらえますか??」って言ったのに、おばちゃんはきっとどこ見てもらうのかよく分かってないのに、
「ここか?え?こっち??」
って聞くもんだから、おばちゃん爆笑。
さっきあの人、「右の6番お願いします」って言ってたよ。ちゃんと聞いたこと頭で理解しようよ。

歯は無事に抜けました。

その1時間後、高校の合唱部の定期演奏会の練習に参加しました。
思いっきり歌ったものだから、出血止まらず;;
翌日の定期演奏会の舞台にもOGとしてちょこっと立たせてもらい、歌ってきました。
久しぶりの合唱。
気持ちが良かったです。
またちゃんとやりたいなぁ・・・。
歌うたいたいなぁ・・・。カラオケとかじゃなくて。

ayumi_23 at 21:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!日記 

2008年03月21日

嬉しい気持ち

嬉しい気持ちになったときや、悲しい気持ちになったとき、誰かに聞いて欲しくなる。
誰かを求めてしまう・・・。
なんかね。
聞いてくれる人がいればいいのに・・・。

修了式のときに、クラスの保護者からプレゼントをもらった。
花束とメッセージの入った冊子。
花束は去年ももらったけど、私たち職員の気づかない間に、クラスの保護者が団結してメッセージを作ってくれていたなんて・・・。
驚いた。ホントにびっくりした。嬉しかった。

今、全部をゆっくりじっくり読んでみた。
一人ひとりの写真や文字や絵、保護者の方の言葉が書かれていて、とても嬉しかった。
心があったかぁくなった。
自分の保育って、親から見るとこんな風なのかなぁと思った。
反省もあった。
また頑張りたいと思った。

心ってつながるんだなぁ・・・。

修了式の日。
私は、感謝を言葉で伝えることができなかった。
もっと、ちゃんと言葉を考えてこればよかったと反省した。
もっと、練習すればよかったと反省した。

反省しなくてもいいように、もっと練習しなくちゃ・・・。
後悔しないように、ちゃんとやらなくちゃ。

修了おめでとう。
もう、私のクラスの子じゃないんだね。
もう修了したんだね。
だけど、大好きだよ。
これからもいろんなこと頑張ってね。
大きくなってね。

楽しいことをたくさん経験して、たくさん勉強してね。
嬉しかったこと、悲しかったこと、教えてね。
大好きだよ。
大好きっていって、飛びついてきてくれてありがとう。

本当におめでとう。
1年間、私のクラスでいてくれてありがとう。

おめでとう。
本当におめでとう。

私も子ども達と一緒に、少しでも成長できたかな??
私のこと、少しでも信頼してくれたかな??
頼りになる先生じゃなかったけど、頼りにしてくれてありがとう。
私と手をつないだり、かけっこしたり、私の腕の中ですやすやと眠ってくれてありがとう。
大好きです。
きっとずっと大好きです。

幸せな時間を、私にくれてありがとう。
子どもを私にあずけてくれてありがとう。

修了おめでとう。
私も社会人2年目を修了して、もう少し成長できますように。
一人ひとりのことを、最初から最後まで愛せますように。

ayumi_23 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!保育 

2008年03月20日

友だち

友だちがいないです。
欲しいなぁ・・・。
なんか病んでる・・・私。


今日は、男友達に、友だちを紹介してもらう予定だった。
そう、未来の彼氏候補。
男友達には、私と彼氏は別れたことになっている。
朝6時に起きて、支度して準備万端!!
だが、その男友達から連絡が来ず、会う時間もわからないまま・・・。
私は睡魔に襲われ・・・。
結局お昼まで寝ちゃって、行く気がなくなった。

2:1で遊んで、仲良くなる予定だったのに・・・。

朝、行く気満々だったときに女友達を誘っていた私。
「行けるかも〜〜!!」
って、メールの返信が来ていた。

そのことを男友達にメールすると、2:2で会おうってことになった。

早速私は、名古屋に出かけた。
女友達と待ち合わせ♪
だけど、用事を済ませたら行くという彼女・・・道に迷っているらしく全然目的地に着かないらしい・・・。
結局3時間駅をプラプラした私は、男友達にごめんして帰りました。

何をしに行ったんだろう・・・。
まぁ、ウインドウショッピングで、服を試着したり店員さんと話ししたりするのは楽しかったけど・・・。
ちゃんと遊びたかったかも。
まぁ、買い物できて満足していたけれども・・・でもでもっ・・・。

高島屋高いなぁ・・・。
ワンピース2万・・・スカート1万7千・・・。
金も持たずにプラッと寄っただけの私は、ラスト1着!!の店員さんの声に・・・泣く泣く去ったのでした。
欲しかったなぁ・・・。
シンちゃんに着てるところ見せてあげたいなぁ・・・。
GWまで着れそうなワンピだったし・・・買えばよかったかな・・・喜ぶ顔が見たかったな・・・。

相変わらず私は、シンちゃんのことが好きで。
でも、彼氏と別れたと言ってしまった友だち達に、別れていないことを訂正できずにいます。
職場の同僚2人は、そんなしょうもないことをしてしまった事実を知っており・・・だけど、休みの日にお茶するほど仲良くもなく・・・。
一人は寂しいんだけど、実家に帰る気にもなれず・・・。
もう少し一人に慣れたら、頑張る力が出てくるかなぁ・・・なんて。

こんな私のことを、シンちゃんはきっと全部認めてくれる。
全部知りたいと思って、全部愛してくれる。
それがわかっているから、別れられない。
たとえ、月に2回しか連絡が取れなくても、シンちゃんは私の心の支え。
友達は・・・都合のいい友達しかいない。
都合のいい友達もいなくなっちゃったのかもしれない。
寂しがり屋なくせに、人間関係を築くのが下手というか面倒というか・・・。
でも、その癖求めてて・・・一人だとダメ人間になっていっちゃって・・・。

一人でも、時間があってもなくても、ちゃんと3食作って食べて、家事をして・・・。
そんな当たり前の生活ができるちゃんとした大人になりたい。
・・・それだけ。

ayumi_23 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年03月17日

メール

彼からメールが来た。
彼からの連絡は、16日振り。
昨日の夜、私がメールをしたから、それの返信が今日返ってきた。

嬉しかった・・・。

やっぱり忙しいみたいな彼。
睡眠時間がホントに短い・・・。


最近髪を染めたせいなのか、
それとも、化粧の仕方を変えたせいなのか、写メを取ったら可愛く撮れた。
その写メも添付してメールした。
自分の最近のこと。頑張ってること・・・。
そしたら、頑張っていることには特に触れずに、自分の近況なんかを教えてくれた。
ちょっとホッとした。
頑張れって、言われすぎてて疲れてたから・・・。
頑張らなくちゃって気持ちに潰されそうだったから・・・。


「あゆ可愛いなぁ
 なんか雰囲気変わったね。
 とてもいいと思うよ(^_^)
 会いたいなぁ・・       」


メールの最後に彼はこんなことを書いてくれた。
嬉しかった。
やっぱりシンちゃんが一番好き。


お久しぶりって言った私に対して、彼は、
「お久しぶりって言えるくらい時間が経ってるんだね。
 忙し過ぎて全然実感沸かなかった(>_<)      」って。
あぁ、休ませてあげたいなぁ。
私の時間を彼にあげたい・・・。

ayumi_23 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!恋愛 
あし@
最新コメント