2019年01月16日

パンダマウス、永眠

我が家のビビリ型癒し系パンダマウスのRossくんが年末亡くなりました。
12/27でした。
朝起きたら見えるところで普段起きて丸くなって何かを食べているような、ただ目を閉じているだけのような、そういうポーズで亡くなっていました。

Rossくんは9月上旬生まれということで、仮に9/1だとしたら2歳と4ヶ月目前でした。

パンダマウスの中ではよく生きた方なんじゃないかと思います。

いつもちょこちょこ走り回っていたRossくん、ありがとうね。
うちに来てくれて、いっぱい癒してくれて本当にありがとう!

IMG_6810
IMG_6799

続きを読む

ayumiyamamoto at 21:45|PermalinkComments(0)パンダマウス 

2018年12月02日

昔話。ハムスターとネズミと私の歴史。

これは私が勝手に語りたいだけの話です。 大して意味もない話。 書くことで私がなんとなくスッキリするかもと思い、、、ただそれだけです。 面倒くさいなぁてのがない方、ながーいので時間のある方、駄文、チラシ裏、オッケーって方どうぞ。 続きを読む

ayumiyamamoto at 21:38|PermalinkComments(0)人間のこと 

2018年12月01日

ゴールデンハムスターとパンダマウスを比べてみました

2種類のネズミさんを飼ってる私。
ハムスター(特にゴールデンハムスター)とパンダマウスを比較してみたいと思います。

・大きさ
圧倒的にハムスターが大きいです
パンダマウスは丸まってなくても人差し指くらいの細さ、胴まわりも人差し指半分くらいの大きさです。

・食べ物
今の所、量以外に違いはなさそうです

・ケージの広さ
ハムスター(ゴールデンハムスター)は60cm以上?
パンダマウスは40cmでも広いかちょうどいいくらい

・行動の仕方
ハムスターはせいぜい階段を登ったりちょっと飛び降りたり。ぼーっとしてる時間や寝てる時間多し。
パンダマウスはとにかく動き続ける。上下もなんのその。尻尾でバランスを取っている模様。

・生活サイクル
ハムスター、基本巣箱。人間の活動時間は寝る時間多し。一瞬見かけてもすぐ巣箱へ。
パンダマウス、人間が起きてる時間でも比較的見ることができる

・ビビリ度
ハムスターの方が慣れるのは早かった。パンダマウスの方がビビリ?でも慣れたら甘え度合いは逆転するかも。

・噛む/噛まない
パンダマウスは噛まない、ハムスターは慣れないうちは噛むことも。個体によっては歯が刺さったままぶら下がれるくらいに噛まれる時も。

・臭い
ハムスター、ゴールデンだからか、うちの子の特性なのか、ほとんど臭くない。うんちはポイポイするけどおしっこはきちんとトイレ。
パンダマウス、臭い。回し車におしっこうんち。

・手がかかる度合い
どっちも一緒くらい?でも回し車を洗う必要がゴールデンハムスターはほとんどなし。なのにパンダマウスはハムスターより飼育歴短いのに何回も。

・人間の生活スタイルに見る利点
パンダマウスは夜行性と言いつつも比較的見られる。動いているので見ていて飽きない
ハムスターは覚えれば朝方でも合わせて出てきてくれる。まったりしているのでぼーっと見ていられる。

・おもちゃ
パンダマウスの方が上下がある分、おもちゃの幅が広がるかも。
ハムスターもトンネルは好きだろうけど、上下はあまりしないほうが良いっぽいので。

image
動きが素早く高い場所でも上手に登れるので見ていて飽きないです。

image
ゆっくり歩く(と言っても早い時もある)し、時々ぼーっとしたりうたた寝してる時があって本当に癒し。

このタイプの違うネズミちゃんたちを飼ったことで、退屈しなくなりました。
ハムスターのみだった時、ゴールデンハムスターが出てこない時、はぁー癒しが欲しかったのに居ない。。。ってことが多々ありました。
その時に出てきていて癒してくれるパンダマウス。
そしてパンダマウスが引っ込んでる時にゴールデンハムスターがまったり出てきてくれたりして。
しかもタイプが違う。
ハムスターも頭が良いですが、パンダマウスも頭が良いです。
ただ臭いがちょっとね。って方はパンダマウスは厳しいかもしれません。
しかし場所はとにかくとりません。多頭飼いできるとか。

どっちが良いか。

答えは出ません。すみません。笑

悩んでる方には両方お勧めしたいところです。