なららんしゅふBlog

朝ごはん、ランチにディナー!?おいしい香りに誘われて♪今日も元気に、いっただっきまーす♪ 地元奈良の富雄が大好きな、新米主婦が日々料理鍛錬。 お酒が呑めない旦那様の食欲に応えるがっつりメニューから旬の食材を取り入れた健康ダイエットレシピまで幅広く挑戦するけど、その実体はゆるゆるグルメ献立開発日記☆ レストランの味に肉薄できるように冷蔵庫の残り物もフル活用。 おいしくて手早く簡単なおかずの一品を続々食卓に送り込むビール大好物主婦のデコボコ毎日ごはんを今日もお届けします。

炊き込みごはん

鶏の竜田揚げ、入れちゃいました(笑)

画像1


水炊きしたあとのダシ汁。
昆布や野菜、豚肉のエキスがたっぷり含まれているので、捨てちゃうのは
もったいない。
というわけで、炊き込みご飯のおダシとして再利用してみました。

しかし、冷蔵庫の中には具材になるような、鶏肉や野菜類が無いっ(^◇^;)
冷凍庫の中をゴソゴソしていると、うすあげと鶏の竜田揚げ、枝豆を発見☆

うん。
この組み合わせ、なんだかいけそうな気がしてきた(笑)

お米二合に対して、ダシ汁200ccに醤油大さじ2を加えて、
食べやすい大きさに切った具材、枝豆を土鍋の中へ入れて、いざ点火☆
フタして、強火で沸騰したら、弱火で10分、最後に火を止めて15分蒸らせば
出来上がり〜。

予想どおり…鶏の風味が効いてて、うすあげとの相性も抜群。
竜田揚げも衣がはがれる事もなく、いい感じにふっくら炊き上がっています。

いや〜っ。なんとかなるもんですね。
料理は自由な発想力が大切。なんだか、新たな発見ができました。











アサリのお出汁が効いてます。

殻付きアサリを茹でた時の、ゆで汁。

美味しいエキスがたっぷりだから、捨てちゃうのはモッタイないんじゃない?
冷蔵庫にストックしとけば、何かに使えるかもd(^_^o)
(…というのは、旦那さんの提案)

ベーコン、ツナ、ミックスベジタブルと一緒にコンソメ風味で炊き込んだら、
洋風ピラフの完成☆です



デミグラスソースのハンバーグと一緒にパクパクいただきました♪
まんぷっく〜(=´∀`)人(´∀`=)

炊飯器でピラフ



ソーセージ、コーン、ニンジン、しめじ、塩昆布をコンソメ出汁で
炊飯器で炊き込んでみました。

味はですね、えー。和風でもなく…洋風でもなく(笑)
あっさりな味わいなピラフって感じになりましたよd(^_^o)
もうちょっと、味付けが濃いほうが、あたし好みだったかも。

作り置きしておいた、筑前煮と一緒に食べたらいい感じ。
ごちそうさまでした♪






サンマ缶詰 炊き込みご飯



家に帰って玄関のドアを開けた途端、香ばしいかほり♪

連日、残業続きでお疲れのアタシを気遣ってか、ゆうべのアタシの
ブログを読んだからかは…わかりませんが(笑)
旦那サマが晩ごはんを作ってくれてました♪( ´▽`)

サンマ缶を使った炊き込みご飯&回鍋肉。

やっぱり、家に帰って美味しいごはんが待ってると、めちゃくちゃ
テンション上がりますね。

どちらも、ほんと美味しかったよ〜。
ありがとさん。

こだわりの炊き込みご飯に使ったサンマ缶はこちらだそうです。
▼元祖 ちょうしたのかばやき『さんま』
http://www.tawara-kandume.com/02syouhin/02frame.html

男の料理、たまにはいいもんだな。
ごちそうさまでした。

炊飯器でチャーハン。



ちょっと前に、旦那はんリクエストで買い求めていた、炊飯器で作る
チャーハンの素。
丸大食品の『世界のごはん チャーハン』

http://www.marudai.jp/CGI/products/item/detail.cgi?category=category&cd=0002-0014&itm_cd=00559

焼豚とネギと一緒に炊飯器で炊き込めば、あっという間に本格的な味わいに
仕上がるんです。
オイスターソースと胡麻油の味付けが、あとを引く美味しさです。

実は、炊飯器クッキングが大好きな、うちの旦那。
かつて、ひとり暮らししてた時に、炊飯器でお好み焼き、肉じゃが、
そして、クリームチーズケーキまで、作っていたそうな(笑)

炊飯器の可能性って無限大なのね






プロフィール

ayunanana

  • ライブドアブログ