6月3日高速上放流ー25月上旬から始めました、稚アユの放流も終わりに近くなり、放流したアユが九頭竜川で大きくなって、キラキラと腹を見せながら餌を食べている様子が、毎日観察されます。
今年は、人工産稚アユに加え、元気で、早くから釣れる琵琶湖産稚アユを例年よりも多い4.5トン放流しました。6月16日(土曜日)の解禁が楽しみです。