2005年09月

2005年09月29日

風邪〜

おとついアユルの1歳6ヶ月検診がありました〜
アユルは予想よりは・・・(大号泣する予想)泣かなかったかなっ 
さすがに先生の聴診器あてられる時は泣きましたが
アユルの成長ぶりは・・・

身長 83cm  体重  11.6k (どおりで重いはず
予防接種も順調に進んでて、虫歯なし 栄養状態 良
でした〜 ただ上唇小帯とかで(歯茎と小帯が近い)傷つかないようににねっとだけ助言されましたっ
ま〜  たいした事はナイよね〜 大丈夫 大丈夫

そして帰宅後 アユルお昼寝に入るも・・・すぐに目を覚ましママ〜ママ〜と呼ぶ
どうしたかな 疲れちゃったかな〜と添い寝してたら寝てくれた。
昼寝後、アユルのホッペが赤い
きゃ〜もしかしたら熱出たと思い計ってみると・・・
37.6度ある これは夜にかけてもっと熱が出るな〜と覚悟し
アユルに栄養のあるの物をっ としらす粥とうどんを作ってみた
が・・・食べないッ いつものアユルじゃな〜いっ
8時にはすでに38.5度になり、食べれたオレンジやゼリーは咳しなが吐いちゃうし・・
可愛そう なんか咳は前日からしてたからお風呂は避けてたけど
時すでに遅しだったのかな〜 アユルごめんね
ほとんど風邪をひいても熱を出したことがないアユルは見たことないくらいグッタリしてて咳しながら疲れて9時前には寝ました。
でも何度も何度も起きてはママを探すアユルに必死で抱っこしたり嫌がる冷えピタをったり、水分取らせたり、着替えさせたりしたよ〜
座薬はすぐにはささないで、熱が上がりきってからしばらく様子見てたらウトウト始めて少し眠りに入りました。そこで朝方5時半に初めて座薬投入。
(座薬は効果ありだけど、熱をすぐに下げないで上がりきってからの方がいいと聞いてたので)
アユルはいつもより遅い8時過ぎに目覚め、やっぱり元気がなく
ママ〜ねんねっ と一緒に寝て欲しいアピールをしてきたよ。
今日はアユル以外の事はしないッと決めていたので一緒に横になると初めてくっついてきた〜(いつもは抱っこしたい私は振りほどきゴロゴロ回転しながら眠る)
よっぽど、コワイんだね アユルに話しかけながら寝かせ
病院へ行く準備をしアユルを連れて病院へ行ったら看護士さんもいっつも元気なのにアユルちゃんママから離れないね〜と。熱を計ると座薬も切れたのか39度になってました。
(でもみんなの話を聞くと40度とかになってるのを聞いたりしてたので、そんなには心配しなかったんだけど
アユルのグッタリ具合が何とも切なかったよ〜

帰宅後もアユルはママの膝か抱っこじゃないと泣くのでずっと抱えてました。
体が熱くて、息苦しい様子のアユルを早く元気にしたい一心で
昨日はほとんど歩き回る事もなく大人しいアユルでした。

今朝は熱もほとんど下がり、後は咳だけでした
さすがに免疫力あるのか、熱も座薬なしで下がりママも一安心ですが
食欲は相変わらずなく、水分と果物を食べてるよっ
でも口にできるだけいいかな〜
なんか今日は昨日と打って変わりグズグズですが熱がさがったアユルに最後までつき合わせてもらうから、思う存分グズってくださなっ

ayuru0201 at 18:25|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2005年09月26日

産科へ行ってきたよ〜

先週、産科へ行き今後の相談をしてきました
まずは今はどんな状態か?を聞いてから話は始まりました。
今はとても順調だけど、先生の勘で切迫早産になる可能性があると思い手術を勧めてると話されました。
私は今現在は両親にも助けられ、日常はあまり負担のかからない行動を取ってる事、
いまが順調であるなら、もうしばらく様子を見てもらい事、手術のリスクなど聞いてみた
それなら、あなたの気持ち優先しましょうっと言われ、しばらく
異常がない限りはこのまま様子を見守り、ただ無理はしない事、検診も2週間隔でと条件付の診断が出ました
私は一番いい方法だったんじゃないかなと思ってます
お医者さん言うことは決して間違ってないし、安全かもしれないけれど
まだ何の問題もない状態で手術をする事には抵抗があったわけで・・・
でも先生も許可してくれたし、まだまだ周りに迷惑かけるであろう妊婦生活になりそうだけど、恩返しは健康な子を産むことだと信じて頑張ろうっと

昨日は家族で地元の動物園へ行ってきました
あいにくの天気でとても肌寒い日でしたが、アユルは超ご機嫌でした
さ〜行くよ!



さ〜行くぞ”みたいなカンジなのかしらっ



パパもアユルをずっと見ててくれて私が抱っこすることもなく休憩もしつつ
家族3人、とても楽しめてヨカッタよ〜

アユルは動物よりも観覧車に目が行ってたけど・・・
とりあえずは、動物観賞から始めました〜
ペリカンや猿、コンドル、チンパンジー、象、他いろいろいたけど
オットセイ


アユルが興味示したのは、オットセイとキリンさん




シロクマさん

ママが興味示したシロクマ(大きくて迫力あるから)
はすぐにバイバイって言ってました

動物よりもパパと食べる、じゃがりこ”に夢中だったかも



そして今度は観覧車に家族で乗ってみた
パパと同じく高い所好き!?



アユルとパパはテンション上がり、凄いね〜”とか見てごらんっ”とか
キャッキャ言ってたけど・・・ママは一人固まってました
こんなに高かったっけ〜 と、もう冷や汗もんでした


メリーゴーランド♪


お次はパパとアユルがメリーゴーランドに乗って
初めは泣きそうになってた
アユルもパパがとなりで立っててくれて安心したみたいで、
                  すぐに安心して楽しんでました


最後にパパとゴーカートに乗ってみたアユルでしたが、これはママが見えなくなったとたんに泣き出したそうです
(ちょっぴり嬉しかったりした私
そんな感じで2時間弱遊んでママも疲れてきたし、アユルのお昼寝時間だったので
帰る事に しかしアユルは物足りないのか出口付近で座り込んだり
してたよっ  でも車に乗って少し走るとやっぱり寝てくれました
子供は疲れても遊びたがるもんですね〜
アユル楽しかったかな 地元の動物園も捨てたもんじゃありませんねっ



ayuru0201 at 12:08|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2005年09月20日

疲れたかも〜??

この週末パパは3連休でした アユルはパパと沢山遊べて楽しかったみたいです

初日は朝10時に急遽、旭山動物園へ(車で3時間半位)行く事に。
弟夫婦と義母さん、祖母(パパの)みんなで行く事になったんだけど
あまりに急だったのでアタフタしてしまい、行く前にビデオを返しに行くはずが
ビデオ屋に着いてから肝心なビデオを忘れた事に気づき・・・
パパの雷が落ちました  めちゃくちゃ怖いんだよね・・・怒ると
まったく抜けたママですわ〜

出遅れる事、約1時間・・・集合場所へ着くとみんながお待ちかね
すいませ〜ん・・・ そこで着くなり、お腹は大丈夫なの
病院行ってきたなどなど質問される
私はパパに言われて、みんなのお誘いだと思い用意してきただけに、あれれ・・・  私が軽率だったかな・・・
とりあえず、行く事に
アユルの機嫌も上々で初めはいい調子でしたが、昼寝も1時間そこそこで
起きてからは地獄でした〜 キーキーはじまり、チャイルドシート拒否
ママの抱っこで移動することに・・・
それもジッとするわけがなく、チョロチョロしたがるのでママは酔う酔う
車内でポリ袋に・・・ やっちゃいました
ま〜覚悟はしてましたよっ
子供だって何時間もツライわよね〜。

で目的地にようやく到着  あいにくの天気でしたがアユルのテンションは上がりチョロチョロしてました とびきり笑顔♪



てくてく・・・







パパも抱っこしてるのがとても大変そうでしたが、楽しんでるアユルを見るのは満足気でした
シロクマや、象、猿、他いろいろ見て周り、最後にアザラシが筒の中を通ってく様子を見れる所があって、
アユルはビックリしたのか後ずさりしてました
アユルが1番好きなキリンさんは喪中の為、いませんでした。
でもペンギンさんには興奮してましたっ テレビで見てる時からキャッキャ言ってたので
これはっと思い見せたのが大正解でした〜
弟夫婦もアユルにとても良くしてくれるのでアユルも楽しんでくれた様子

夕方、ラーメンを食べるが・・・・  イマイチだったのがちょっと残念
それから帰ることにしましたが、もう帰りはアユルの疲れもピークでずっとグズグズしてました
峠はもの凄い霧で数メートル先も見えない状態でしたが、心優しい弟の誘導により
我が家の車も無事、峠超えができました ありがとね〜
アユルはママの胸の中で爆睡し、1時間ほどそのまま走りその後、そ〜とチャイルドシートへ移動。
着いても朝までグッスリ寝てました
パパもママもグッタリだったけど、アユルの記憶に残ったであろう小旅行 誘ってもらった事に感謝しま〜す

残り2日は買い物したり、敬老の日だったのでママとアユルで両家の祖母へご挨拶周りしました
感謝の気持ちを忘れずに生活しなくてはね〜

でも、パパとケンカもしっかりしました。
妊婦だからってわけではないけど、分かってくれないパパに呆れる・・・
疲れやすいのをサボってるだけみたいな言い方っ
決定的な言葉はママが妊婦なると全然楽しくないっ とか言い出した
プチッときましたが、パパはケンカすると言わなくてもいい事や
言いたい事を倍増して言うところがあるので、そこはグッとこらえる
パパにはパパの気持ちがあるだろうしね・・・ 

ちょっとシンドイ連休となりましたがアユルは楽しんでくれたようだから
それが1番かなっ







ayuru0201 at 14:41|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2005年09月16日

アユルの言葉☆

アユルは『ばあちゃん』(パパのお母さん)を覚えて最近は『ばあちゃん』と言えるのが嬉しいみたいです。
そんなアユルが可愛くてたまらず、いつもは週末にパパとみんなで行くか、私の調子が悪い時はパパと二人で行く実家なんだけど
水曜日にアユルとばあちゃんに電話して、確認して(都合いいか)から行ってきたよ
その日は雨だったんだけど、どんどん実家に近づくとばあちゃんって行くことがわかってるみたいでご機嫌なアユルでした
着くなり、愛犬マリの歓迎を受けてからばあちゃんに絵本読んでもらったり、お話ししたりしてアユルも楽しい時間を過ごせたようですっ
ばあちゃんも喜んでくれたもたいだし、行ってよかったね〜

それと最近のアユルの言葉に『ハイ』が加わりました〜
この『ハイ』があの『僕彼』の凛ちゃんみたくてかわいいっ(親ばか)
アユルちゃんとお座りして食べるんだよ〜”アユル手って繋ぐ約束は〜”など
聞くと理解できるとハイッってしてくれます。
何度もまた繰り返すけど・・・ それでもやっぱり、そんなアユルが大好きよ〜

アユルの生活リズムはほぼ出来上がり、ママもだいぶラクになってきました
この寝顔♪



今もお昼寝中です このボロボロタオルはアユルのお気に入りです
なぜかこれだけしか手に取りません・・・ いつからだったかな〜
1歳くらいまでは何枚か日替わりで掛けてたのに・・・ そうか夏場になって
これしか掛けなくなったから?? ん〜〜  まっいいか


ayuru0201 at 13:01|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2005年09月13日

秋ですね〜

 最近は残暑で暑い日もありましたが、やっぱり秋を感じる今日この頃です
歳を取るたびに1年があっとゆー間に感じますが出産後の1年はもっと早く感じるわ
もうオバサンだもんな でもデキレバ・・・いつまでも若々しくいきたいものです

アユルも知恵付いてきまして、遊ぶ相手を見分けるとゆーか・・・
遊ぶ内容によって選ぶ人が違って見てて面白いです。
例えば、ママしかいない時は最近はとても優しくてお家の中で遊ぶ事が増えました。
ママの体に抱きついてくれたり、カーテンでいないいないば〜”をやってくれます
以前はいつでもお外へ行きたい要求をしてきていたのにっ
でパパがいると、激しい遊びを求め、ババがいるとお外へ行きたがり、
じじがいると車に乗りたがり、義妹がいると手を握り、自ら遊んで〜サインしまくりですっ
彼女はとても優しい子で、はっきり言って嫁の鏡みたいなカンジ 私には無いもの持ってるカンジなの〜
(義弟は幸せ者だと思う
そんな彼女だからアユルが好きになるのも分かります
アユルから手を出すのはよっぽど懐いてる証拠だわ
見てて疲れるだろうな〜って思うけど、嫌な顔せず遊んでくれてる彼女に感謝です

そんなアユルのマイブームはブロックの入ってた缶に入ること。
缶好きなんです!


なぜか何度も繰り返すんだよね〜 いつか必ず転ぶ気がするよ・・・





おすまし?



アユルのオデブっぷりは現在進行中です



ドアップ

デジカメを持つとポーズ取る子って結構いる中、アユルは突進してきます





ayuru0201 at 22:28|PermalinkComments(10)TrackBack(0)