その18にもなったMG「シナンジュ"Ver.ka"」がついに今回で完結します! 最終回はもちろんMG「シナンジュ"Ver.ka"」の撮影会です。今回は27枚もの写真がここに貼り付けられました。お気に入りの写真や何かの参考になる写真があれば幸いです。

 では、どうぞ。

IMGP9831IMGP9836
IMGP9840IMGP9841
 改修点なしのストレート組みです。

IMGP9842IMGP9844
IMGP9845IMGP9847
 装飾部の部分塗装には、セロハンテープマスキング法を使用しました。塗料はガンダムマーカーゴールドを使用しています。

IMGP9849IMGP9850
IMGP9851IMGP9852
 水転写式デカールはすべて使用しましたが、作業中、ポージング中に細かいいくつかを剥がしてしまいました。デカール類はシール類と違い耐久力の低い点で扱いが難しいですね。

IMGP9853IMGP9856
IMGP9858IMGP9859
 スミイレはエナメル塗料(フラットブラック+エナメル溶液)の流し込みにておこないました。

IMGP9860IMGP9861
IMGP9862IMGP9864
 トップコートには、つや消しクリアーを使用しました。

IMGP9865IMGP9867
IMGP9868IMGP9869
 ポージングには、アクションベース1(クリアー)を使用しています。接続部にはMG「シナンジュ"Ver.ka"」に付属していたものをそのまま使用しています。

IMGP9870
 これにて撮影会は終了です。いかがでしたでしょうか。

 私の感想です。こうして完成品を眺めていますと、よく作ったなと自分に感心します。それだけ多くの時間を費やしてはいるのですが、モチベーションの持続には驚きです。MGで、しかも難易度の高いキットですから、いつものように「やっぱりやめました」なんて展開になるかと最初は思われましたが、まさかの完成撮影会。ものすごい達成感です。間違いなくこれは大作です。もう2度と組み立てたくありません・・・w とはいえ無改修・無改造ですから、MG「シナンジュ"Ver.ka"」としてはまったくもって普通の完成品。結構複雑な心境です・・・w

 さて、ではこれでMG「シナンジュ"Ver.ka"」シリーズは本当に完結です。長い間お付き合いくださり、ありがとうございました。まだまだ「機動戦士ガンダムUC」が続きます。次回作はもちろんアレです。ちょっと他のブログには(たぶん)ない特殊な紹介法をしてみます。お楽しみに! またね、ばいばい。