今回はMG「デスティニーガンダム」の撮影会です。MG「デスティニーガンダム」の製作過程については過去記事をご参照ください。

 さて、今作は各記事で多くのコメントをいただいたということで、私のモチベーションが上がり、撮影会も気合いの入り方が違います。撮影枚数は64枚です。下の写真たちは、その中から選び出した49枚です。・・・いや、ほとんどが外したくない写真でしたので、さらなる厳選はできませんでした(笑) しかし、49枚は過去最多の枚数です! 読み込みに時間がかかる場合もあるかもしれませんが、ご覧いただけると幸いです。

IMGP0752IMGP0753
IMGP0754IMGP0760
 基本ポージングです。

IMGP0756IMGP0757
IMGP0758IMGP0759
 各部のデカールです。

IMGP0761IMGP0762
IMGP0763IMGP0764
IMGP0765IMGP0766
IMGP0767IMGP0769
 ビームライフルを使ったアクションポージングです。

IMGP0771IMGP0772
IMGP0779IMGP0780
IMGP0781
 高エネルギー長距離ビーム砲を使ったアクションポージングです。

IMGP0774IMGP0775
IMGP0776IMGP0777
 高エネルギー長距離ビーム砲の各部アップです。

IMGP0782
 ビームシールドを展開させました。

IMGP0783IMGP0784
IMGP0786IMGP0787
 パルマフィオキーナ掌部ビーム砲を使ったアクションポージングです。

IMGP0788IMGP0789
IMGP0791
 フラッシュエッジ2ビームブーメランを使ったアクションポージングです。

IMGP0792IMGP0793
IMGP0794IMGP0796
IMGP0798IMGP0799
IMGP0804IMGP0805
 アロンダイトビームソードを使ったアクションポージングです。

IMGP0800IMGP0801
IMGP0802IMGP0803
 アロンダイトビームソードの各部アップです。

IMGP0806IMGP0807
IMGP0808IMGP0809
 その他の写真です。

 MG「デスティニーガンダム」の感想です。
 塗装をしただけでこの完成度! 本当に素晴らしいです。可動範囲が優秀なのはもちろんのこと、動かすときにもストレスがなく、まさにポージングをとるために誕生した究極のキット、いや、至高のキットです! ポージングが楽しい、そして、ポージングが決まる、そして、カッコいい! 文句のつけようがないですね。ただ1つにして最大の難点といえば、それは・・・大きすぎることでしょうか(笑) 撮影場所、置き場所の確保が大変かと思います。それ以外は無問題! 私の超オススメキットです。組みやすいですしね。ぜひお試しください。 

 ということで、MG「デスティニーガンダム」の撮影会でした。これにてMG「デスティニーガンダム」を完成とし、シリーズを終了します。その16という長い間、お付き合いいただき、ありがとうございました。お時間がありましたら、感想をいただけると幸いです。では、次回作、適度にご期待ください! お楽しみに! では、またね、ばいばい。