image12
01

 
 この記事は省略されています。全文を表示するには「続きを読む」をクリックしてください。
image10
02

image9
03

image13
04

image6
05

image3
06

image2
07

image1
08

image7
09

image8
10

image
11

image4
12

image5
13

image11
14

 
 以上、14枚でした。
 
 キットの感想です。
 ・色分け★★★★★(色分けが完璧であるうえに塗装しやすいパーツ割りでした)
 ・合わせ目★★★★★(頭部と背面に少しずつありますが少ない方です)
 ・形★★★★★(完璧なプロポーションでした)
 ・可動★★★★★(全HG1/144の中でトップだと言って過言ではないでしょう)
 ・付属品などその他★★★★★(ビームエフェクトパーツが豊富で平手もあり)
 ・お手軽さ★★★★★(出来が良いうえに構造が簡単という驚愕のお手軽さ)
 ・総評→とにかく今までの常識が通用しないほど飛び抜けた完成度を持っています。
 
 組立の感想です。
 すべての評価において★5でした。10段階評価でもすべて10をつけたでしょう。100体以上を組み立ててきた私ですが、ここまで、簡単安い動く、というキットはなかったです。まさに革命児。そして集大成。1,000円という値段通りにパーツが少なく組み立てるのが簡単なうえ、本当に、本当に動かすと楽しくなります。ぜひ実際に手にとって動かしてみてください。「時代の流れとはおそろしいものだ」、と、驚くはずです。私は驚き、あまりの楽しさに素組みの状態で撮影会をおこなってしまいました。
 
 撮影会の感想です。
 今回の撮影会はキットが良い割には納得のいく写真をあまり撮れなかったと少し残念に思っています。私の実力不足です。キットの性能を生かせぬまま私はそっとデジカメの電源を切りました。やはりポージングは難しい。いろいろな人のポージングをたくさん見て勉強しているつもりですがそれも生かされていなさそうです。
 
 ところで、
 今回の記事にある写真で私のお気に入りは06番と14番です。特に6番は我ながらよくやったと思います。この角度の写真は珍しいのではないかと思うのですがどうでしょうか。珍しいのなら「SEED撃ち」ならぬ「デウス撃ち」なんてふざけた名前でもつけておきたいですね。しかし今回バックパックに貼った銀のラピーテープは大正解だったと思います。よく目立っていますね。よいアクセントとなっているのではないでしょうか。切って貼るだけの簡単作業ですのでオススメです。ちなみに、ラピーテープラピーテープと書いていますが実際はダイソーのメタリックテープだったりします。
 
 この作品は「MG-モデラーズギャラリー」さんへ投稿させていただきました。デウスのページはこちらです。もしこの作品を気に入っていただけましたら、ぜひよろしくお願いいたします。また、「ガンプラ倉庫」にこの記事へのリンクを作成しました。ガンプラ倉庫は作品が完成する度に更新していきます。ガンプラ倉庫はこちら
 
 以上、HG1/144「ガンダムAGE-1(ノーマル)」”撮影会”でした。次回は保留状態の2体のどちらかを進める予定です。次回をお楽しみに! ばいばい!
 
amazon「HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)