image
image1
image2
image5
 
 今回はRG1/144「ジャスティスガンダム」の撮影会の予定でしたが撮ったのはこの4枚だけで、すぐ中断しました。その理由はずばり、各部の強度です。組んでいるときはポロリなどは無いと思っていましたが実際に動かすと……。

image3
image4
image6
 
 左肩は腕の重さにすら耐えれず自然に腕をおろします。シールドは接続部がスカスカですぐに外れます。腰部につけたビームサーベルも不安定です。右肩は動かすとすぐに外れます。太ももと腰部もすぐ外れます。アンテナもすぐ外れます。首もユルユルです。ファトゥム-00を背負っていると腰が重さに負けて自然と背中方向へ反ります。

image7
 
 1つ2つの問題ならなんとか誤魔化しますがここまでいろいろあるとモチベーションが削がれてしまって……中途半端で申し訳ないです。また気が向いたら撮影会に再挑戦したいと思います。とりあえず最終回です。
 
 いやー、RGMk-IIがあまりにも完璧だったもので油断していました。やはりRGでガッシガッシ動かすのは、なんといいますか、用途にあっていませんね。しかしRGジャスティスは今回の問題はともかくすごくカッコよくて素晴らしいキットには違いありません。写真の枚数こそ少ないものの、もはや芸術品レベルの良い物を自らの手で組み立てることができたことに私は大満足しています。
 
 次に組み立てるものはさらに長編になる予定です。かなり気合いを入れて完成させるつもりなので気長にお付き合いください。それではまた。


Amazon
RG 1/144 ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (機動戦士ガンダムSEED)
SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド