image
image1
 
 プレミアムバンダイ通販限定商品HG1/144「ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ隊仕様)」の最終回、撮影会です。部分塗装、スミイレの簡単仕上げですが、細かなこだわりもあります。
 
 背面の写真で確認できますが、バーニア内部にはシルバーリングを作っています。Mr.COLOR「スーパーシルバー」と超極細筆を使った慎重作業で仕上げたコレは通常版のときにもやりましたが、その経験のおかげで、前回よりも綺麗に仕上げることに成功しました。小さな箇所ですがこれだけで多少高級感が出ていると思います。

image2
image14
 
 額には緑のラピーテープを貼りつけています。このようなメタリックテープは光のあてかたによってさまざまな表情を見せるのでひじょうに面白いですね。ちなみに付属のシールは1枚も使用していませんでした。

image5
image9
 
 スナイパーライフルを構えさせてみました。フロントアーマーはそのままだと左右が一緒に動いてしまい、見た目が良くないので、中央で切断し、左右で独立可動ができるようにしています。

image4
image8
 
 頭部クリアーパーツ内のモノアイにもスーパーシルバーを塗装しシルバーリングを作りました。わかりづらいですが、私のお気に入りです。

image3
image6
image7
 
 他に、モールドの彫りなおしもおこないました。先端の鋭く尖った道具を使ってスミイレが綺麗に仕上がって欲しいところを慎重に削る作業ですが、失敗できないので、私の精神力が大きく削られることに。

image13
image12
image11
image10
 
 ホバー・トラックは汚したくなったのでウェザリング。「ニュートラルグレー」+「ブラック」を全体に塗ったあと、エナメルの「フラットブラウン」を水っぽくなるまで薄め、全体に塗りつけ、綿棒とエナメル溶剤で調整して完了という簡単ウェザリングですが、作業時間のわりにはうまく汚れているのではないかと思います。
 
 実質2体目のジム・スナイパーIIでしたが、色の違いでずいぶんイメージが変わっていますし、ホバー・トラックもあって、私はひじょうに楽しく完成させることができました。ジム・スナイパーIIのキット自体、素晴らしい完成度ですしね。
 
 次回も似た機体!?


Amazon
機動戦士ガンダム外伝―コロニーの落ちた地で…〈上〉 (角川スニーカー文庫)
機動戦士ガンダム外伝―コロニーの落ちた地で…〈下〉 (角川スニーカー文庫)