image
image1
 
 HG1/144「モビルジン」の最終回です。撮影枚数54枚。撮影時間56分。素組みに付属のシールを貼り、一部足りない色を筆塗装しただけの簡単仕上げ! 赤は「モンザレッド」。重斬刀の刃は「ホワイト+ニュートラルグレー少量」。

image2
image3
image4
 
 少し手を加えただけなのに素組みよりも全然良くなりましたね! このキットの評価が高かったのにも納得です。ところでジンってなんといいますか本当に「量産型」って感じがしますよね。5体くらい並べて飾りたくなります!

image5
image6
image7
 
 HG1/144「モビルシグー」のときも思いましたが、単色で付属する重斬刀は絶対に塗装するべきでしょう! 塗装は面倒ですが、単色ですとオモチャ感丸出しですし、塗り分けることで情報量が一気に増します。また、ジンの場合は本体色が緑や青の系統で赤がよく映えるため、効果抜群です!

image8
image9
image10
 
 重斬刀はひじょうに優秀な武器ですが、PS装甲は貫けません……。今回のジンの装備では、重突撃機銃も、ミサイルも、重斬刀もすべてPS装甲で無効化されるので、PS装甲持ちのMSには手も足も出ませんね。辛い!
 
 ということでHG1/144「モビルジン」でした。次回は希望があったもの!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
HG 1/144 モビルシグー
HG 1/144 ジスト専用 モビルシグー
HG 1/144 シグーディープアームズ
HG 1/144 モビルジン
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon