R0013934
R0013935
 
 RG1/144「ガンダム試作1号機」の最終回です。
 
 RGはこの素立ちの写真を撮るために作るようなものですね。やはり動かすのは難しいです。今作で言えば、コアファイターの下の部分が本当に簡単にスッポ抜けてしまうのと、コアファイターの上の部分も腕を動かしたときに外れやすく感じました。あと、シールドと腕との接続が異常かと思うくらい保持できないのもイラッとしました。RGにはこのようにどこかしら残念なところがあるので、動かすのを考えてもっと頑丈にしてほしいですねー。ロック機構とか。

R0013936
R0013945
R0013946
R0013951
 
 いろいろ書きましたが、感動したところもあります。出来栄えはもちろん、やはりこのシールドを前に構えることのできるパーツは涙もの! ぜひ、これからも多くのキットで採用されてほしいですね。

R0013953
R0013954
 
 エフェクトパーツは長め。手にピンでしっかり固定できるため、保持に問題はありませんでした。

R0013933
R0013931
R0013928
R0013927
 
 コアファイターIIは本当に感動もの! これだけでこのキットを買った価値があったのではないかと思うほど高いクオリティ。変形機構を備えながら、このシルエットの完成度には驚かされます。単体で飾っておきたいですね。
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG 1/144 ガンダム試作1号機
RG 1/144 ガンダム試作1号機Fb
HG 1/144 ガンダム試作3号機
HG ガンダムGP03 デンドロビウム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon