R0019847
R0019848
 
 HGAGE1/144スケール「ジェノアスカスタム」(No.04)の最終回です!

R0019855
R0019856
 
 ハロ専用ジェノアスカスタムです!
 
 究極学習装置「H.A.R.O.」(HumanActiveRoleOperation)を搭載していたことが発覚したハロ。ハロは戦闘映像ソースを元にそこに映るパイロットの思考を完全にコピーすることができるのだ。キオ「この動きは……!」AGE-3に乗るキオとハロのジェノアスカスタムが模擬戦をしていると、突如、ハロに異変が起きる。圧倒的性能差があるはずの2機のはずがAGE-3が追い込まれる形になった。フリット「あれは……アセム……!」見守るフリットが言う。ハロはアセムの動きだけではなく状況によって多くのパイロットを切り替えているようだった。……やがて決着のとき。これが実戦ならキオの命はなかったと思われる。フリット「ハロは危険だ……封印するべきだろう」それからハロはモビルスーツから隔離された。しかしハロは、また操縦桿を握ることをずっと狙っている。ハロ「か、体が求める……殺人という快楽を」

R0019860
R0019861
 
 写真では真緑と薄緑ですが、実物はもっと青の要素があります。RGBで言えばBが欠如した感じでしょうか? うーん、良いカメラが欲しいです! 使用しているカメラが悪い物なわけではないのですが、ドライセンといい、色の違いが悩ましいですね……。

R0019852
R0019871
R0019872
R0019876
 
 塗装はすべて筆塗り。Mr.カラーGX「モウリーグリーン」、Mr.カラー「灰色9号」「ブラック」「ニュートラルグレー」などを使用しています。眼にはグリーンのメタリックテープを貼りつけ。スミ入れはコピックモデラーブラックです!

R0019880
R0019882
 
 ジェノアスカスタムが真っ白ということでオリジナルカラーで仕上げてみましたがいかがでしたでしょうか! 筆塗りも、筆ムラなく成功したと思います。いやぁ、筆塗りって楽しい! みなさんも筆塗りでオリカラに挑戦してみましょう!
 
 当初の目的の「AGEの連邦側量産MSは簡単ハイクオリティだから初心者にオススメ」という話題を完全忘却。ということで、次もAGE、続きます!

Amazon.co.jp