ガンプラ ハイグレード!@

2007年11月

HGジンハイマニューバその1

1226 さてさて今回はSEEDのMSVである「ジンハイマニューバ」です。もちろんHG。パッケージ絵の魅力にひかれて購入しました。ジンのくせに……とても……かっこいいです。
 っつーことで、製作です。写真は脚部。もう塗装しています。もちろん毎度お馴染みのオリジナル塗装です。グレー部分を多くし、いかにもディテールがアップしているかのように見せかけています。それにあと、オレンジのところはゴールドで塗装し、高機動スラスター接続部もゴールドにしています。

1227 可動率はこんな感じです。HGという大きさでこの可動は凄いですね。特に前にいくのが本当に凄いです。




1228 足裏と、横への可動率です。まあ、足をべったり地面についた状態で横にはそうそう動かせないよね……MGでも難しいのに。
 足裏ですが、いつもなら全然手をつけていない(笑)のですが、今回はグレーに塗装してスラスター部をシルバーに塗装しました。スラスター側面シルバー、底面はブラック。側面はレッドのほうがよかったのですが、シルバーにしてみましたw

 それにしてもこれだけでもわかる素晴らしさ……このキットはきっと大正解物でしょう。

HG.ブルーディスティニー1号機[4]

1221 さてさてついに(たぶん)完成しましたブルーディスティニー1号機さんの記念撮影会です。あの後、塗り斑の軽減と軽くウェザリングをしました。パッケージのブルーさんはホバリング(正確にはちょっと違うらしいけど)移動をされていらっしゃいますので舞った砂埃が付着するのではないか! ということで、ね。

 写真ちょいピンボケー。難しいね、撮影ってね。

1222 SEED系のポーズの撮りかたって普通にかっこいいよね。怒り肩で大きく構えるやつ。ほら、初代種OPのタイトルカットとか。WとかXでもあったけど種になってからさらに大胆なポーズに……。でも好きです。


1223 このブルーさんはオリジナル塗装です。肩の突起、ビームサーベルパック、バックパック等に色の変更をつけています。狙いは単調にならないように、というものと、ディテールアップ処理をしなくてもディテールがアップしているように見せるためです。ちなみにこのブルーさんに改造はありません。首を2mmほど長くしておりますが。

1224 恒例のパケ絵。目を光らせることができないのが少し残念ですが、やっぱりかっこいいですなあ。って、それはいいですけど、シールドと肩に貼ったシールが浮いてますなあ。仕方ない、ってことはないのだろうけど……もう貼っちゃったからしゃーないね。

1225 大胆なポーズも可能! まあつまりマシンガンを両手持ちできるわけですが、うむ、やはりさすがHGUCですな。ポージングも無理なくできました。そのかわりアクションベースがボキリといきましたが、うむ、関係ないか。

 ブルーさんの感想としては、やはりこの可動率とプロポーションに驚かされるばかりで……しかしあまり好きなキットにはなりませんでしたね。なぜでしょうね。なぜでしょうか……。やはり完成度が高すぎて、いじりがいがなかったからでしょうか。っつーても俺は超初級者ですからいじったら悪化するに決まっていますがw ということで、ブルーさんでした。

HG.ブルーディスティニー1号機[3]

11281 製作途中ですが、新しいデジカメをゲットしたのでテストをかねてうpします。塗り斑、塗装漏れ等は全く気にしないでくださいw
 購入したデジカメは800万画素のPENTAX「Optio M40」です。通常値段2万7千円(だったかな?)がヤマダ電機にて特価2万円で売っておりました。この値段で800万画素とは嬉しい限りです。ってか本当に最近のデジカメは小さいですね。すぐに壊れそうでひやひやしています。

11282 ブルーディスティニーについてですが、今回もバウ量産型と同様にオリジナル塗装となっております。通常ではない色分けとシルバーを使用することによってよりビジュアル面で情報量が増えているのではないかと思います。特にシルバー部の入れ方、自分でも気に入っています。シルバーはガンダムカラーのものを使用しています。

11283 本日は給料日でしたので、他にSD、キーボード(もう何個目w 前のもまだまだ使えるというのに)、マルチカードリーダー、ガンプラ用品の補充等々を購入してまいりました。今度からいろいろなガンプラ用品も紹介していきたいと思います。無駄に沢山購入していますからねw レビューしたら役に立つかも。

11284 ところでここでデジカメの話に戻るのですが、この写真を見ての通り、沢山の設定ができるようになっており、しかしそれが逆に私を惑わせております。さて、先ほどまでの写真とこの写真、どちらがいいのでしょうか! 難しいです。前者には前者のいいところがあり、後者には後者のいいところがあると思えます。これ、実はただフラッシュを使うか使わないかの違いです。難しいです。その時の雰囲気にあわせろということに結局はなるのでしょうが、ううむ、難しいw ちなみにオートはやはり私からすると使い物に……いや、確かに高性能のオートで素晴らしいのですが、やっぱり自分で設定するほうが楽しいよねw

HG.ブルーディスティニー1号機[2]

11271 どうも、ブルーディスティニーです。いや、違った、どうも、デウスです。今回はブルーディスティニー1号機のサフから塗装までを追っていきたいと思います。
 写真はサフった状態のものです。結構中途半端にサフっています、が、まあ汚れとか傷とか見るだけなので別にいいのですよ、はっはっはw

11272 全体のシルエットはこんな感じ、なのですが、ボケてますね。すみません。明日新しいデジカメを買うつもりなので、とりあえずこのままでお願いしますw
 プロポーション抜群! って、これ何回目でしょう。





11273 今回も設定にない色分けをフンダンにするつもりです。いえ、しました。このバックパック、設定上では普通にグレー一色なんですが濃いグレーにシルバーをアクセントとした二色構成にしてみました。このほうがバックパックが固定されているように、見えませんかね?

11274 塗り斑はこんな感じ。なくせているとは思うのですが、何分この携帯のカメラ壊れていまして……申し訳ない画質ですなこれでは。
 明日の電気屋が楽しみです。

HG.ブルーディスティニー1号機[1]

1125211251






 どうも、デウスです。お久しぶりです。ブルーディスティニーを作っていました。と、いうわけで、ブルーディスティニー……そう、ディスティニーなんです。種死で登場した主人公機、あれはデスティニーなんです。そう、同じ英語でも、フリガナが違うんですね。豆知識です。
 写真は足の可動範囲です。流石HGUC、恐るべし。

1125311254









 ということで素組みです。いや、なんというか、かっこよすぎでしょ常考って感じですね。いやもう、テンション上がりまくりですよw いやほんと、最近のプラモ技術には脱帽せざるをえない……可動範囲、プロポーション、色分け、全て完璧すぎる。ここまでなると、もう改造する必要は全くないね。今回は改造なしの方向でいきたいと思います。

11255 とても……プラスチックです。やはりプロポーションがいいといえどもこのプラスチック独特の光沢は消えませんよね。ええ、消えません。だからみなさん塗装するんですよね。やすってサフって塗装して……そうすると、もう本物にしか見えなくなります。しかし私のレベルではおもちゃにしか見えませんがorz

11256 背面もよく作られています。いい感じです。

 ところで私のこのローテンションは既にもう欠品を出してしまったからなのです。いえもちろんバイトがくそ忙しかったとかありますが、ええ、そうなんですけども、なんと左肩のジョイントパーツ(ABSのやつ)が丸ごとなくなったのです! 一晩の出来事でした。私の就寝中にどこいったのやら。なので現在はプラ棒で代用していますがちょっとださいです。さて、どうしたものか。

HGUCバウ量産型その5

1121111212






 三枚目の羽を新設しました! 元々あった二枚の羽のうち長いほうを横に伸びる羽とし、イメージするならフォースシルエットのような三枚目のさらに大きな羽を装着。その二枚目は接着しましたが、三枚目の新しい羽はしっかり可動しますし保持力もありますのでポージングできます。

11213 で、ついに完成です! まだシールドが少しこころもとないですがそれは後ほどということで今、完成早取りですw









11214 赤を一つも使用していません。代わりにシルバーが多用されています。三枚目の羽にもしっかりディテール入れてます。








11215 作品の感想として、いやはや、今回はその5になるほど長期でしたし、なんといってもがんばりましたw やすりがけ、サフから筆全塗装、トップコートに新設、延長……いろいろなことをしましたね。どれも致命傷な失敗にならなくてよかったです(途中ですげぇいろいろ失敗してますがw)。自分的にはとても満足している、というか、エクシア(ほぼ無改造でしたがw)と並ぶうまくいきようでしたね。次もこうであってほしいものです。

 画像は追加してホムペに貼っておきます。次回作はおそらくブルーデスティニー1号機のHGUCです。お楽しみに。

HGUCバウ量産型その4

11191 全身がついに組めました。もうね、ほんとはいけないんだけど、バラした瞬間から「組みたい、組みたい」と思っていたのですよw なんという早く完成させたい病。焦るといかんよね。

 写真は以前の仮組み写真との比較。○しているところが大きな違いポイント。色分けだけだけどねw 延長は……なぜだ、したのに悪化している気がする。理論上そんなことはありえないわけだが、写真の撮り方がまずかったか。

1119211193






 なんとなく横と縦撮り。ううむ、やはり接近するとムラと塗ってないところが目立つな。塗ってないとこは塗るとして……アップしないでえw


11194 背面もまだ塗ってないや。











11195 アクションベースもぴったり入るのでいい感じですね。いやしかしこのクオリティ、の低さ。キットはクオリティ高いのに……ううん、困ったぞ。今回はいろいろ挑戦してみたから逆に汚くなってしまった。いつも通りやればよかったかなorz

HGUCバウ量産型その3

11171 絶好調です!

 いきなり申し訳ないw でも良い感じすぎてね、これはちょっと、っつーかかなりいい線いってるんじゃないかと自画自賛をw すみません、こういう人ですorz いやしかし本当に悪くないと思っているのですが……。どうなんだろ。写真は朝の光景。

11172 全体としてはこんな感じでした。細かく色分けしているのがわかるかと思います。ええ、細かくするのが好きです。完成写真にも原作にもない色分けを作るのが好きなんです。


11173 これがお昼の光景です。上半身の二割は完成していますね。





11174 飛んでこれが夜! 足がくっつきましたー。塗装は全然できていませんが、くっつけるのに邪魔なところは塗りましたのでくっつけても大丈夫なんです。








11176 背面。ああ、ムラがああorz











11175 細かく書いてみました。左は説明書を撮影しました。だいぶ色が違うことがわかるでしょう。ええ、もっとうすーい緑に濃いところはもっと濃いー緑なんです。しかしそれでは浮き出ているように見えないか? ってことで俺の場合は比較的中間を取り、二つの緑に大差をつけませんでした。理由は緑であることを強調するためです。それにフロントアーマーを深いほうにしたのは、変形を考えず、全体を見て、下半身と上半身の一体感を出すためです。これで自然に二つがかみ合ったように私は思えます。

 ということで、一日の流れでした。私の環境では塗装したものが十分で乾くのでやろうと思えば一日で完成までもってけますw なんででしょうね。乾くの早すぎ!

HGUCバウ量産型その2

11151 さてさて、悪いですが今回のバウは本気ですよっ! まず仮組みからバラしたあと、ちゃちゃっとサフりました。いえ、なんだか手馴れたように言いましたが慣れていませんし、ちょっとてきとうすぎましたw ムラはないですがサフれてないところが多すぎますw

11152 頭部はこんな感じ。ほらね、てきとうでしょ?w しかも目のシール貼りっぱなしだしー。あ、俺は目だけはシールを使うのですよ。



11153 なんだか隙間が……。






11154 んで、塗装して合わせ目処理したらこんな感じになりましたー。





11155 作業場は現在こんな感じッス。






11156 結構まだ塗りムラがありますね。えっと、フロントにはオリジナル色分けをし、パイプ部分をシルバー塗装しています。実は首を一ミリ延長しています。理由は、引き顎をするためです。通常なら引っかかるので、延長し、余裕をもたせました。バランスもとれていい感じです。下部にも色変更があります。細かく色分けをしています。スミ入れは目立つように黒の太線で。ABSさえ塗装しています……割れないか心配ですw あ、もちろん頭部アンテナ(?)はシャープ化してます。

 という感じです。いかがでしょう。今回は将来性があると思います。バウは好きなキットの一つですからね、捨てプラにはできませんよ!

HGUCバウ量産型その1

11146 ということで、今回はHGUCのバウさんです。(特に量産型は)地味な出演だったにも関わらず実はとてーも奥の深い機体、私はそんなバウさんに惚れていますw プロポーションもさすがカトキハジメさんといったところでしょうか。Zのプロポーションを残しながらの敵っぽさの出演……素晴らしいです。




11147 だいぶZガンダムです。一番それがわかる特徴はやはり胸の部分でしょうか。Z特有の突起! これが実は大好きで、他にも腰が細いなどZのいいとこばかりを取り出してさらに改造したっぽさがもう……もうねw






11148 まだ素組みですから冴えるものがありませんが(特にシールドとか?w)、このプロポーションは本当に凄い。HGとは思えません。何か対比するものがなければMGとほぼ変わらないシルエットだと思います。いやあ、これからいじっていくのが楽しみで仕方ありません! 楽しみです。わくわく、wktkすぎますw

11149 ところでPSPのガンダムバトルクロニクルをほとんどフルコンしちゃいました。もうやることないっす。通学中の暇つぶしないっすorz


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
記事検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ガンプラ月別アーカイブ
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
逆アクセスランキング