ガンプラ ハイグレード!@

2008年06月

MG フリーダムガンダムその3

IMGP3045IMGP3046
 今回は脚部です。脚部は特にこれといった特徴はなく……

 と、思いきや!

IMGP3047IMGP3048
 なんという可動範囲! まじでこれは凄いです。これなら今までどれもがうまく決まらなかった片膝ポーズが決まるんでないかい!? 大期待です!

IMGP3049IMGP3050
 その他可動範囲。なるほど、どれも標準以上だ!

IMGP3051
 暗くてよく見えませんが、もちろんバーニアが設置されておりました。

 基本的な構造はストライクやインパルスと大差ないですが、ストライクは膝、インパルスは足首にそれぞれ限界がありますので、どちらも優秀なフリーダムがやはり一番可動範囲が広いかと思います(MGデスティニーはわかりません……)。これだけ可動範囲がありますと、やはり撮影会が楽しみになってくるわけで、いやはや、今回の撮影は本当に楽しそうです。

 次回は本体完成まで。

MG フリーダムガンダムその2

 時間がないのでJOSHINまでいけない……。サザビーを早くゲットしたいです。そんな私は今日、PS3を買いました。7/3の頭文字Dのためです^^

IMGP3032
 さてフリーダムガンダムの製作です。腕が完成しました。よくよく見てみると、フリーダムガンダムの肩って珍しい形をしているなぁーと思いました。

IMGP3033
 背面です。

IMGP3034
 可動範囲です。肩は大きく上に上がります。

IMGP3035
 肘もほとんど180度いきました。素晴らしい可動範囲だと思います^^

 これは脚部の可動範囲にも期待できます!

MG フリーダムガンダムその1

IMGP3018
 思えばたくさんのガンプラを作ってきました……。

 どうも、デウスでうす。……いえ、デウスです。ガンプラをまったりと製作しています大学二回生です。でも最近忙しくてまったりできていません。HGUCサザビーが発売したというのに買いにいくこともできないなんて……ッ! でも絶対いつか作ります。遅くて申し訳ないですが、来週には製作を開始しますのでご安心を!

 ということで今日は場繋ぎでMG「フリーダムガンダム」となります。とりあえず今はどれくらい手を加えることになるか決めていませんが、MGフォースインパルスガンダムがいますので、あの、あの名シーンを! ということでモチベーションは高いです。よろしくお願いします。HGUCサザビーを入手次第、そちらに移ります。

IMGP3019IMGP3020
 フリーダムの胴体&頭部です。古いキットでもないので造型は良いと思いますが、ちょっと「?」な感じです。腰の辺りが寂しい?

IMGP3021
 あとこの顔がちょっと好きでないです。ううーん、これは困った……気になるなぁ……。

IMGP3022
 頭部可動範囲。

IMGP3023
 コックピットハッチは前方にスライドするようになっていました。

 とりあえず完成まで突っ走るかと思います^^

MG フォースインパルスガンダムその22

IMGP3036
 ネタもないことですし、並べてみました!

IMGP3037
 まずはMGガンダムVer.kaと。ファーストガンダムと21世紀ガンダムの夢の共演。

IMGP3038IMGP3039
 続いてMGニューガンダムとの比較……って、デカッ!!(笑) インパルスがお腹あたりまでしかありません……ニューガンダムすげぇ!

IMGP3040IMGP3041
 足も腕も二倍くらい太いんじゃないでしょうか?

IMGP3042
 HGUCニューガンダムと。なるほど……全体的な長さがないだけで、太さなどはHGUCニューガンダムと同じようなもん、かな?

IMGP3043IMGP3044
 最後に、ついでにストライクともう一度比較してみることにしました。やっぱりストライクは小さいです(笑)

 リアルが忙しい! サザビー作れるかな……^^;

MG フォースインパルスガンダムその21

IMGP2982IMGP2983
 黒いインパルスガンダムです。

IMGP2985IMGP2984
 インパルスはどんな色でも似合うと言いましたが、黒は本当に似合っていると思います^^

IMGP2986IMGP2989
 水色インパルスです。ストライカーパックのソードを装備したインパルスガンダムということで、Sソードインパルスガンダムと名づけてみました!

IMGP2992IMGP2993
 ビームブーメラン。

IMGP2994
 アイダスメッサー! だっけか?

IMGP2998IMGP3000
 シュベルトゲベールです。

IMGP3005IMGP3010
 切り上げ。

IMGP3012IMGP3013
 vsフリーダム突き。ただしシュベルトゲベールは先端にビームを発生しませんのでPS装甲を破れず、フリーダムに負けます(笑)

IMGP3017
 若干色に違和感があるかと思いますが、いちおうSソードインパルスガンダムをやってみたかったということで……。私はもう見慣れましたので、あえてこれくらいのほうがすきだったり(笑)

 それにしても塗厚がすごいことになっています。もともとから、ニュートラルグレー→つや消しレッド(ここでソードインパ)→つや消しブラック+ブルー(ここでノワールインパ)→ニュートラルグレー→みずいろ+つや消しホワイト(今ここ)と何度も塗りなおしをしていますので、ゴツイです(笑) 次は何色に挑戦しましょうか……ランチャーストライカーのために緑色!?

MG フォースインパルスガンダムその20

IMGP2974
 ノワールインパルスガンダムにしようと塗装をしてみたのですが、イメージと違う? なんだか納得のいくような納得のいかないような、そんな塗装パターンになってしまいました^^;

IMGP2975IMGP2976
IMGP2977
 何かが足りない気がします。

IMGP2978IMGP2979
 いかがでしょうか。ぜひコメントをいただきたいです><

MG フォースインパルスガンダムその19

IMGP2935IMGP2936
 MGソードインパルスガンダムの撮影会です。今回は今までの記事の中で一番載せる写真枚数が多いです。撮影枚数は124枚でした。ちょっと自信あります!

IMGP2940
 エクスカリバーせり出し機構はそのまま。

IMGP2942IMGP2943
 抜刀。

IMGP2947
 飛行。

IMGP2948IMGP2949
 空中。

IMGP2950
 構え。

IMGP2952IMGP2954
 メインポージング。

IMGP2959IMGP2961
 二刀流。

IMGP2964IMGP2965
 エクスカリバー合体決めポーズ!

IMGP2967IMGP2970
 微妙に違う二枚。

IMGP2971IMGP2973
 切り下げ。

IMGP2958
 ソード版vsフリーダム突き。

 ということで、少しピンボケが多いですが、ポージング的には今までの中でもほんとかなり上手くいったほうかと自分で思っています。エクスカリバーは、最初は長くて収まらないんじゃないかと思っていたのですが、撮影してみると意外と扱いやすく、ひじょうに楽しかったです。MGソードインパルスガンダムを製作して、ほんとよかったです!

 バックパックですが、簡単に済ませてしまいました。本当はもう少しコンパクトに、ブーメランも持てるようにしたかったのですが、どうやら私の設計が悪かったらしくさすがにもう手直し不可能となってしまいまして妥協しました。しかし目立たないですし、気になるほどではないと思いますので、案外大丈夫かも?

 さて総括です。
 MGフォースインパルスガンダムは、HGUCニューガンダムのようなスーパーキットでした。スタイリッシュに改良されたプロポーション、広い可動範囲、もちろん標準で合わせ目ほぼ無し、完全な色分け、写真写りのよさ、どこをとっても本当に素晴らしかったです。文句のつけようがありません。ストライカーパックも装着可能ですし。私は二つ買いましたが、もちろん後悔していませんし、それより三体目が欲しくて欲しくて(笑)

 その19まで続いたフォースインパルスはこれで終わりです。お付き合いくださった方々、本当にありがとうございました!

MG フォースインパルスガンダムその18

IMGP2850IMGP2852
 今回はノワールインパルスガンダムの撮影会です。とりあえず写真のほうをどうぞ!

IMGP2853IMGP2854
 飛び。

IMGP2855
 MAU-M3E4 2連装リニアガン展開! ZAFTのデカールを貼ってみました。

IMGP2860
 最近、ビームサーベルなどの近距離武器の撮影が好きです。

IMGP2861
 MR-Q10 フラガラッハ3ビームブレイドです。

IMGP2862IMGP2864
 二刀流! このあたりの写真はお気に入り。

IMGP2865IMGP2866
 「動き」があるかな?

IMGP2868IMGP2870
 着地。

IMGP2876
 シールド装備。

IMGP2879
 今回使用しましたノワールストライカーです。
 特に手を加えたところはありません。ノワールの本体色であります灰色だったところを白に塗り替えて、デカールを一枚追加しただけです。これだけでかなりの違和感がとれたのではと思いますが、いかがでしたでしょうか? ビームライフルショーティーがあればよかったのですが、どうやらなくしてしまったようです……。

 ということでノワールインパルスガンダムでした。さてノワールストライクの話になりますが、ストライクEはインパルス同様にヴァリアブルフェイズシフト装甲(VPS装甲)だったようです。なるほど、そういえばストライクEのアナザーソードやアナザーランチャーは色が違いました。とすると、もしインパルスガンダムが本当にノワールストライカーを装備したとしますと、黒系を中心とした配色のインパルスガンダムになるはず、です、たぶん。黒系のインパルスガンダム……これが製作してみたくて先日三体目が欲しいなどと私は言っていました(笑)

 さて今回は小話でも。VPS装甲というのが出てきましたが、もちろん色が変わるだけのものではなく、電圧による強度変化です。フェイズシフトの電圧を上げる→強度が上がる→色が変わる! という仕組みになっています。ちなみに、公式では確か発表は無いですが、黒が弱く、次に緑、次に青で、赤が強い、というのが有力説です。
 つまり、独自解釈ですが、被弾を想定していない高機動戦用のノワール、遠距離戦のブラストシルエット、アナザーランチャーが黒/緑で、通常機動戦用のフォースシルエットが青(アナザーソードが水色なのはパイロット信頼?)、そして近距離戦用のソードシルエットが赤、って感じなのではないかと思います。(ちなみにストライクルージュは強化版PS装甲なので、青より強度の高いピンク色になっているとのこと)

 長くなってしまいましたがこれで! 次回はソードの撮影会が、できるといいな。

MG フォースインパルスガンダムその17

 今回は予定を変更しましてMGフォースインパルスガンダムの撮影会となりました。

IMGP2880
 インパルスガンダム素立ちです。今回デカール等はかなり抑え気味にしています。塗装は無しで、トップコートのみエアブラシにて行っております。

IMGP2882IMGP2887
 背面とアクションベース。


IMGP2891
 インパルスガンダム+フォースシルエット=フォースインパルスガンダムです。フォースシルエット、武装等も全く手を加えておりません。

IMGP2893IMGP2896
 タイトルショットはどんなんだっけかな……?

IMGP2913
 ビームサーベルです。湾曲、ラメ入りの豪華なクリアパーツです。

IMGP2915IMGP2916
 サーベル用持ち手がありますので、手からサーベルがこぼれることはありませんでした。

IMGP2919
 二刀流です。

IMGP2920IMGP2921
 インパルスのビームサーベルは大型なので、これだけでもかなりの威力がありそうです。

IMGP2925
 エクスカリバーです。サーベル用持ち手を使用しております。

IMGP2928
 vsフリーダム。

IMGP2929IMGP2933
 やはりMGフリーダムガンダムを設置し、名シーン再現をしたいところです。

 さてまずなぜ今回撮影会になったかと言いますと、なんとソードシルエットが崩壊してモチベーションがかなりダウンしてしまいました^^; なかなか上手くいかないし……おそらく出来上がりはひどいものになる、かも。期待しないでくださいorz 次回はインパルスガンダムにノワールストライカーをつけたものの撮影会となります。

 で、撮影会の感想ですが、かなり難しかったです。フォースの翼をどう処理するか、ビームサーベルの構えはどうするのか、重さで上半身が後ろに傾いてしまうのをどう解決するか、空気感をどう出すか、そもそもポージングが決まっているか、動きが感じられるか、等々。かなり時間がかかりました……撮影枚数は合計で84枚。結局納得いく写真はほんの数枚程度……。まだまだ精進が必要だなぁと思うと同時に、ガンプラ撮影は奥が深いなぁと改めて感じました。

MG フォースインパルスガンダムその16

IMGP2833IMGP2835
 さて完成です! と言いたいところですが、とりあえず、ってところです。

 詳しく見ていきましょう!

IMGP2836
 ソードインパルスガンダムの本体です。塗装は、色を変更するパーツのみ下地ニュートラルグレーをし、赤はつや消しレッド100%、黒はつや消しブラック30%+ミッドナイトブルー70%、灰色はそのままといった感じです。全体的に彩度を落とし、引き締まった感を出してみました。
 オリジナルで、口だけ、本来黒にするべきところなのですが赤で残しています。やはり口は赤でないと! 黒はなんだか……ねぇorz

IMGP2837
 フォースインパルスガンダムの本体です。こちらは素組み同然。

IMGP2838
 武器類です。ナイフの刃の部分は後ほどメッキシルバーにて塗装予定です。

IMGP2839IMGP2840
 フォースシルエットです。素組み。

IMGP2844IMGP2845
IMGP2846
 ソードインパルスのアップ。

 ソードシルエットは次回で。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
記事検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ガンプラ月別アーカイブ
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
逆アクセスランキング