1171 さて、では、完成です!
 いやぁ、長かったですねぇ……。本当に長かった。まさかHGUCでここまで時間を費やすとは思いませんでしたが、しかしその達成感とこの完成度はもうね、涙ものですよw






1172 基本的にはストレート組み。やったことと言えば可動範囲の拡張やオリジナルカラー着色、マーキングシールの流用くらいかな。いやもう素が良いデザインをしているのでいじるところすら思い浮かべませんでした。
 すみません、嘘です。首を1mm延長してました。他にもいろいろいじってました。思わぬところで……w



1173 額のグリーンシールや銅が結構お気に入りです。特にシールのほうは角度によって光ってくれて良い感じです。安物なのにこんちくしょうw



1174 ちなみにやっぱりアクションベースがないとうまくポーズをとらせることができません。まあ宇宙用だからそれで良いのですが、ちょっとバリエーションに欠ける? カトキ立ちもかなり前のめりに……。


1175 ではEx-Sの感想をば。
 とにかくかっこいいです。Z系が好きな人にはもうめちゃオススメです。このZ顔が最高です。ZよりもZ顔です(なんじゃそりゃw)。若干何度も言うようにバランスが悪く、関節もかなりへたれやすいですがアクションベースがあればなんとかなるでしょう(しかし私の場合、肩のポリキャップが両方不良品だったのか他のキットの余ったポリキャップを転用しました)。一つ文句をつけるならば部分塗装が意外と多いところか。しかし全然おk。1800円の価値はあると思う。
 以上。次回はジム寒冷地仕様です。初めてジム系を作ります。

 ホームページ:MK-2とGP01の写真を更新しました。