IMGP3339IMGP3341
 前回の記事の後、水性つや消しクリアーを吹きましてついに完成です。今回は撮影会を。
 やはり最初は立ちです。

IMGP3349IMGP3355
 サザビー素体とローアングルです。

IMGP3353IMGP3343
 バックとトマホーク構えです。

IMGP3358IMGP3361
 ビームサーベルです。シールドがなくなっただけでずいぶんと身軽そうです。

IMGP3338IMGP3334
 飛びとショットです。

 では恒例のHGUCサザビーの感想といきましょう^^
 まずキットの感想ですが、本当に出来が良いです! 私の印象からは少しスタイリッシュすぎるかとも思いましたが、全体で見るとバランスも素晴らしく、こういうサザビーも良いと思います。元々の情報量も多く、合わせ目もほとんどないので本当に素組みだけでもキまってくれるキットかと思います。ただ問題点をあえてあげるとすれば、可動範囲、間接強度が弱いところでしょうか……。
 撮影の感想ですが、先にも書きました通り可動範囲と間接強度に少し難がありましてイライラしました。なので今回は接地の写真が多いのですが……。問題のある間接ですが、私のやつに付属したポリキャップが悪いのか、肩がすぐにポロリと落ちます。それに左足がすぐに落ちます。落ちなくても保持力がないのですぐにダレました。腰も保持力がないのですぐに後ろや横やに動いてしまいました。まぁサザビーは立ちが結局一番似合いましたのでいいのですが、代えのポリキャップもないですし、おとなしく立たせておくことにします……orz

 そんなこんなで、HGUCサザビーでした。ひじょうに製作してて楽しかったです。今でも普通に見惚れます(笑) ニューガンダムと一緒に目立つところに飾っておこうと思います^^ 次のケンプファーにも大期待です!! では、また!