ガンプラ ハイグレード!@

ガンダムW G-UNIT

HGガンダムジェミナス01その3

12128 ついにオリジナルバックパックを搭載してお披露目です。これでバランスがたいへんよくなったと思うのですがいかがでしょうかね。



12129 背面です。






121210 ここでフル装備です。シールドはまたまた付属のものが私の美学(笑)に反しましたのでジムのシールドを使用することにしました。これがまたしっくりきていると思います。若干の色の違いがありますがこれもまたシールドと本体は別物という観点で良いと私は思います。ビームライフルはゴールドとシルバーを所々に塗装しています。

121211 背面です。あまりごちゃらずに、なおかつ兵器っぽいバランスが見られる、と思います。背面に翼なんて野蛮な行為(笑)なんていりませんよ、偉い人には、それがわからんのです! 背中はやっぱり武器だよね。

 ということで完成しましたガンダムジュミナス01。感想としては、やはり10年前のキットですから不満な点も多々あるわけですが、いやしかし十分満足のいく作品が作れましたのでとても満足、楽しかったです。旧キットもやっぱり良いですね、ジムスナイパーのときもそうでしたけど。次は何に挑戦しようか……。検討中です。もしかしたらHGUCのGP01かもしれないですし、旧キットのνも作りたい気もします。どうしましょうかね。
 ではまた。ガンダムジュミナスの本気撮影はまたHPにいずれうpします。

HGガンダムジェミナス01その2

12126 こんにちわ、こんばんわ、デウスです。
 全身図です。部分塗装をしています。右半身のほうが未塗装で左半身のほうが部分塗装済み……ってことに最初はしていましたのですが、なんだかこれが逆に良くみえてきまして、結局、左右非対称作品として確立させることといたしました。こうしてみるとやはりかっこいいです。箱絵でかなり不安だったのですが(笑)、これなら申し分のないキットになってくれるだろうと思います。

12127 最大可動範囲です。
 膝立ち、なんですがやはり無理ですよね。ふくろはぎ(?)のパーツが邪魔をして十分な可動範囲を確保することができていません。ポーズをとらせるにはそれなりの改造が必要なようですね。腕に関しても90度程度。まあ、これは仕方ないかな……。良いほうなのかも。内部むき出しってのがちょっと気になるけど。

12125 ところで今回自作品登場です!
 まあ自作つっても既存のパーツを流用しているだけですが、実はこのジュミナス宇宙用と地上用がありまして宇宙用のデザインが私的に好みませんw なので地上用……なのですが、地上用もなんだかパッとしないシンプルさ。ということで、宇宙用のバックパックを改造してそれなりのバランスを作ることにしました。

12125 宇宙用バックパックにポリキャップの二重使用による二段間接にしたうえで市販のタンクをつけました。これで可動範囲のかなりあるタンクのできあがりです。反対側にはドムトローペンから貰いましたバズーカを。バズーカはプラ棒をくっつけてジョイントさせています。可動範囲はビームサーベルが邪魔をして少ないですがそれなりにポーズは決めれます。
 明日は全体の完成図をば。

HGガンダムジェミナス01その1

12122 どうも、私です、デウスです。
 ジンハイマニューバ、ブルーディスティニーと最近のキットばかりを扱っていました当ブログですが、今回、思い切ってなんと10年前のキットであるというHG「ガンダムジュミナス01」に挑戦してみることになりました。
 写真は下半身です。部分塗装してあります。右足は未塗装です。

12121 実は私宇宙世紀が好きでして、アフターコロニー等はゲーム(Gジェネ)でプレイした程度でアニメも全話見切っているわけでもなく、ましてやそのサイドストーリーなんて機体くらいしか知りません。なので今回のジュミナスも機体こそ知っているものの作品の内容はさっぱり知りませんw 説明書にも詳しい話が書いてはいなかったので、完全に設定不明w 作りにくそうです。
 写真は胴体付属。

12123 次に背面です。







12124 そういえば説明書ではこんな作例となっております。なんだか……とてもダサいです……w すみません、でもちょっとこれは……w 旧キット全般に言えることなのですが、作例がいかにも古臭いですよね。今の作例とは全然違います。デザインの問題でなく、当時と今の技術の違い、でしょうかね。価値観なども違うでしょう。実に興味深いです。
 とりあえずここまで。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
記事検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ガンプラ月別アーカイブ
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
逆アクセスランキング