ガンプラ ハイグレード!@

機動戦士ガンダム0083

HGUC159 ガーベラ・テトラ[15]

R0018446
R0018453
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の最終回です!

R0018448
R0018450
 
 製作途中はいったいどうなってしまうのかと不安ばかりのガーベラ・テトラでしたが、なんとかうまくまとまってくれたような気がします! コックピットハッチを赤く塗りなおしたのは良い判断でしたね。「ステンレス」もイイ感じ?

R0018456
R0018457
 
 外装の赤(モンザレッド)と白(灰色9号)は広範囲の筆塗りでしたが、筆ムラもほとんど目立たず、また、発色もよく、うまく塗れているかと思います! 光沢具合も、新車のようにツヤッとしていて気持ちいいですね!

R0018460
R0018461
 
 スラスターエフェクトパーツは1/100用なのですが、ガーベラ・テトラのような単スラスターに装着しますとちょっとまだ小さい気がしますね。これのさらに倍以上の大きさのをガツンとつけてやりたいところです!

R0018468
R0018463
 
 最後にお気に入りの写真を置いて、ガーベラ・テトラ完結です!
 
 本気で製作とか最初に宣言しておきながら結局いつも通りレベルのテキトウに終わらせるというこの体たらく……! Twitterで提案したことですが、私の作品がヤフオクで5,000円以上の値がつく日は来るのでしょうか。いやぁ、難しいだろうねぇ!
 
 ということで、HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)でした。いかがでしたでしょうか。少しでも楽しんでいただけてくれていたら幸いです。次回作は宣言通り新ストライク! 乞うご期待!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[14]

R0018438
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!
 
 ついにコックピットハッチを赤く塗りました! これだけで印象がずいぶん変わったのではないかと思います。光沢仕上げなので動力パイプが反射していますね!

R0018439
 
 赤「モンザレッド」、白「灰色9号」は筆塗り。
 
 関節「RLM75グレーバイオレット+ブラック」、緑「蛍光グリーン」、銀「ステンレス」、エフェクトパーツ「蛍光イエロー」「ホワイト+フラットベース」「クリアーブルー」はエアブラシ塗装です!

R0018440
 
 赤いところには白の水転写デカール、白いところには黒の水転写デカール。
 
 スミ入れは、エナメル「ブラック」、コピックモデラー「ブラック」、ガンダムマーカースミ入れ用「グレー」を使用しています。

R0018442
 
 モノアイはずいぶん奥にあって目立たないですが「蛍光グリーン」。

R0018459
 
 スラスターエフェクトパーツ。

R0018444
 
 次回ついに最終回! お楽しみに!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[13]

R0018405
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!
 
 ついに本体が完成!! 脚だけのときはどうなるかと思いましたが全身揃うとそこまで悪くない……!? コックピットハッチの蛍光グリーンはやはり不必要でしたね。ここは赤に塗りなおすべき! このままだと胸部がカエルにしか見えない……!!

R0018406
 
 背面はイイ具合に整っているでしょうか……?

R0018407
 
 ←貧乳 巨乳→

R0018413
 
 「ステンレス」で塗装したビームマシンガンを装備!

R0018416
 
 スラスターエフェクトパーツは「クリアーブルー」と「ホワイト」をエアブラシで塗装。グラデーション塗装をしてみました。全貌は明日の写真で!

R0018417
 
 ビームサーベルのエフェクトパーツは「蛍光イエロー」と「ホワイト」でエアブラシ塗装! こちらもグラデーション塗装をがんばってみました。
 
 あとは水転写デカールを貼って完成ですね!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[12]

R0018400
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!

R0018401
 
 肩がついて、違和感は減ったと思います! きっと! おそらく! 絶対! コックピットハッチを赤く塗るのは最後のお楽しみということで今はそのままにしておきましょう。ここが一番印象を左右すると考えています!

R0018402
 
 大型スラスターはMr.メタルカラー「ステンレス」。

R0018403
 
 今回はさらに腕部も装着しちゃいましょう! 完成が見えてきた……!?

R0018404
 
 そういえば、ブログのデザインを一部変更しました(PC版)。タイトルのすぐ下にlivedoorブログの新機能である「メニューバー」を追加! 今まではブサイクな自作ボタンを設置していましたが、ちょっとした近代化改修といったところでしょうか!
 
 それと、ガンプラ倉庫も最新の状態へ更新しておきました! 160体以上になる完成品記事へのリンク集です。暇つぶしに活用できる、かも……? ブログのデザインや内容についてのご意見ご要望や、RSS一覧に追加してほしいサイトやブログなど、いろいろ募集中です。お気軽にどうぞ!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[11]

R0018390
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!
 
 あ、今、「これはあかんわ」と思いましたね? 思ってしまったことでしょう。私も同感です。かなり焦っています。不安な空気しかありません。とりあえずコックピットハッチは赤く塗りなおすつもりです。大丈夫かなぁ……(震え)

R0018391
 
 最後まで……最後までいけば、きっと……きっと大丈夫!! とりあえず今は「ミクさん可愛い」これで乗り切りましょう。ミクさん可愛い!
 
 ミクさん可愛い!!

R0018343
 
 ここで素組み写真が降臨。

R0018344
 
 もうこのままでよかったんじゃないかなぁ(白目)

R0018584
 
 そういえばHGCE No.001「エールストライクガンダム」(1/144スケール)がAmazonから届きました! 次回作はこれで決定です! お楽しみに!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[10]

R0018379
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!
 
 まずは脚部。赤色は毎度お馴染み「モンザレッド」! 私の使う赤といえばモンザレッドですが、いやほんと好きなんですよモンザレッド。私の理想の赤です!

R0018380
 
 そういえば、モンザレッドのモンザってMonzaらしい? モンツァです。モンツァはイタリアの都市で、モンツァ・サーキットはF1レースで有名ですね。つまりイタリア車の赤色っていうことなんでしょうか。赤色のイタリア車といえば一番に思い浮かぶのはフェラーリ! これはフェラーリレッド!?

R0018389
 
 ちなみに英語では「RED MADDER」と書いています。これを日本語にすると「茜色」ですが、日本人の知る茜色とは違いますね。

2d6d3bab
9fc4e859
58d7b877
1251ef3b
 
 今までのモンザレッド作品。
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[09]

R0018366
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!
 
 さあ今回は珍しくエアブラシを使って塗装するぞ! と、意気込んだのはいいのですが、最初の関節色を塗装しただけで飽きてしまいました(笑) 私はやはり筆で塗装するほうが楽しいです! エアブラシは必要なときだけ使いましょう。
 
 関節は「RLM75グレーバイオレット」+「ブラック」をエアブラシ塗装。

R0018369
 
 「灰色9号」を筆塗装。

R0018370
 
 「ステンレス」をエアブラシ塗装。金属色はやはりエアブラシですね! 筆ではどうにもうまくいきません。今は曇っていますが、乾燥後、ティッシュで磨けば輝きます!

R0018371
 
 装甲裏など見えてはいけないところは「ブラック」を筆塗装。

R0018372
 
 スミいれは場所によって「エナメル」と「コピックモデラー」を使い分け。関節色がちょっと緑っぽいのから普通の関節色に変わっているのがよくわかりますね。
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[08]

R0018360
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!

R0018359
 
 以前200円で購入したビルダーズパーツHD「1/100 MSエフェクト01」を初めて使ってみようと思います! 今まで使わなかったのは、このようなエフェクトパーツを筆では綺麗に塗れないからですね。今回はエアブラシを動かすので、せっかくですから!

R0018362
 
 腕の合わせ目も消します。

R0018361
 
 肘関節をパパッと後ハメ加工。

R0018363
 
 凹モールドの彫り直しをおこなっておきます。

R0018364
 
 こちらもケガキ針で彫り彫り。

R0018367
 
 私はせっかちなので、合わせ目消しは5時間も待ちません! プニッと出た接着剤を触ってみて乾いていたらもうゴリゴリいっちゃいます。とりあえずデザインナイフでカンナがけしてみて消えているか確認!

R0018368
 
 ほとんど消えていますね! あとは紙やすりで全体をなめらかに整えて、塗装してやれば、合わせ目はまるで最初からなかったかのように消えてくれます。合わせ目消し、お茶の子サイサイシーですね! 真・流星胡蝶剣!!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[07]

R0018374
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!

R0018375
 
 ケガキ針と、超極細鉄ヤスリと、ピンバイスです。古くて汚いですが、まだまだ使えます。このような道具を使うのも、このブログでは珍しいですね!

R0018354
 
 「腕部110mm機関砲」をピンバイスで開口……って、え、110mm……!?

R0018355
 
 (∵)

R0018356
 
 合わせ目はMr.セメントを使って消します。合わせる両面にプラモデル用接着剤を大量に塗りつけて(2〜3回)、しばらくプラが溶けるのを待ったあと(1分〜2分)、渾身の力で合体させます(全力全開)。あとは目玉クリップなどに任せて放置(1日〜1週間)。
 
 ね、簡単でしょ?(簡単じゃない)

R0018357
 
 パーティングラインはカンナがけで消しておきます。

R0018358
 
 肩の大きなスラスターの真ん中には一本棒を立ててみました。このような改修をよく他で見て、一度やってみたいなぁとは思っていたのですが、うーん……なんだかよくわからないんですよね。これって何のための棒? まあ、とりあえずってやつで!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 

HGUC159 ガーベラ・テトラ[06]

R0018337
 
 HGUC No.159「ガーベラ・テトラ」(1/144スケール)の続きです!

R0018343
 
 な、な、な、なんだこりゃーーーッ!! 美しすぎるやろぉーーーー!Σ(゚Д゚) こんな美しいモビルスーツが存在していたなんて知りませんでした。もちろんガーベラ・テトラ自体は知っていましたが、じっくり見たのはそういえば初めてです!

R0018344
 
 後ろ姿も……はぁ……見惚れます!! 「全ガンダムシリーズでもっとも美しいモビルスーツランキング」を実施したら、こりゃガーベラ・テトラは間違いなく優勝候補ですね! どことなく女性版ケンプファーのような雰囲気?

R0018345
 
 後ろのカバーを外せば、

R0018346
 
 シュツルムブースターを装備することができます。シュツルムブースターは、本体の推進剤を消費せず、前線へ機体を高速投入するための装置のようですね。戦闘が開始されるとパージされるようです。

R0018347
 
 すごく後ろに長いです。シュツルムブースターはあまり印象にもないのでなかったことにしましょう!!(巨大なモナカの合わせ目を消したくないだけ)

R0018352
 
 この本当に美しいMSをどう仕上げるか、ご期待ください!
 
Amazon.co.jp
 
[関連商品]
RG ガンダム試作1号機 ゼフィランサス
RG 1/144 ガンダム試作1号機 フルバーニアン
HGUC ガーベラ・テトラ
HGUC 1/144 ガンダムGP02A サイサリス
HGUC 1/144 ガンダムGP03 デンドロビウム
 


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
記事検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ガンプラ月別アーカイブ
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
逆アクセスランキング