ガンプラ ハイグレード!@

ガンダム Gのレコンギスタ

HG ガンダムG-アルケイン[16]

DSC01206
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01207
 コピックモデラーはスミ入れの達人です! もちろん、スミ入れの完成度で言えばエナメルの流し込みが最優秀賞ですが、塗料を使わないペンタイプでお手軽といえば、このコピックモデラーに勝るものはいないでしょう! ミゾなんかをぐりぐりするだけで、細く綺麗にスミ入れすることができます。超便利です!

HG ガンダムG-アルケイン[15]

DSC01203
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01204
 この写真の撮り方ではとてもわかりづらいですが、指の関節が赤である必要があるので、普通の「レッド」をちょんちょんと塗りました。マニピュレータが大きいですし、このような小さな塗装が、最終的な完成度を大きく上げることになります!

HG ガンダムG-アルケイン[14]

DSC01200
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01201
 ライフルにも色を入れていきます。この色は「ニュートラルグレー」と「ブラック」を混ぜあわせた色です。この色はどんなときにも使えるので、用意しておいて絶対損はないと思います!

DSC01202
 ハミ出しを削るより、塗り残しをもう一度塗装するほうが圧倒的に面倒なので、ハミ出しを気にせず、しっかり塗り残しのないように塗装していきます!

HG ガンダムG-アルケイン[13]

DSC01198
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01199
 陰影をはっきりさせる部分塗装です。アーマー裏の塗装もそうですが、影になりそうなところを暗い色で塗装することによって、オモチャ感を薄めて、巨大感を出すことができます!

HG ガンダムG-アルケイン[12]

DSC01196
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01197
 このように広い面積を塗装する場合、やはり筆では一発塗りで綺麗に発色させることができません。一度塗っただけでは写真のような感じになってしまいますが、乾燥後にもう一度塗れば綺麗になります!

HG ガンダムG-アルケイン[11]

DSC01194
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01195
 これはサイドアーマーですが、このようなところも裏を暗い色で塗装すると最後の見え方がずいぶん変わってくるので塗ってしまいましょう。多少のハミ出しは、乾燥後にナイフで削ることにします!

HG ガンダムG-アルケイン[10]

DSC01187
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01190
 さて今回のキットは、部分塗装と、スミ入れを行いたいと思います。もともとが良いキットなので、きっと簡単な部分塗装とスミ入れで輝かしい出来になってくれることでしょう! 大期待です!

DSC01192
 アーマー裏は暗い色で塗装します。こういうところを暗い色で塗るだけでオモチャ感が大きく拭い取れるので、この作業は私の大のオススメです!

HG ガンダムG-アルケイン[09]

DSC01178
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01179
 今回は変形させてみます。まずは上半身を切り離し、首をぐるんと回して、背中の白いのを展開します。首の可動範囲の広さは、これのためだったのですね!

DSC01181
 変形用パーツを腰にぶっ刺します。脚は正座のように折りたたみます!

DSC01182
 これで変形完了です!

DSC01183
 ほとんど脚を折りたたんだだけな感じがしますね!

DSC01184
 裏面も特に奇妙な感じではありません。

DSC01185
 しかし、背中とお尻のユニットが航空機っぽく展開するので、なかなかカッコイイシルエットとなっています!

HG ガンダムG-アルケイン[08]

DSC01160
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01161
 対艦ビーム・ライフルは大型ビーム・ソードVerも別で付属します。あとは、ビーム・サーベルとシールド。それに特殊なのがビーム・ワイヤーですね。平べったくてトゲトゲしています!

DSC01163
 もともと大きな対艦ビーム・ライフルがエフェクトパーツでさらに大きくなっています! 緑はやはり綺麗ですね。

DSC01171
 ビーム・サーベルは一般的。

DSC01173
 ビーム・ワイヤーは自分で折り目をつけてウネウネさせることができます!

DSC01174
DSC01177
 ぐりぐり動くのでポージングが楽しいです。こうしよう、と思ったら、そうできてしまう嬉しさですね! 写真映りもいいですし。部分塗装とスミ入れでさらに良くなることでしょう!

HG ガンダムG-アルケイン[07]

DSC01155
 HG1/144「ガンダム G-アルケイン」の続きです!

DSC01156
 対艦ビーム・ライフルを装備しました。長い! とても長い! G-アルケインの身長より長いですね! 対艦という名前なだけはあります!

DSC01157
DSC01158
 手に持たせてみましたが、やはり長いですね。肘を曲げないと地面に擦ってしまうくらいです! 長い武器は写真には撮りづらいですが夢とロマンが詰まっていて良いですよね! カッコイイです!

DSC01159
 組み立てはもう少し続きます!



 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
記事検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ガンプラ月別アーカイブ
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
逆アクセスランキング