ガンプラ ハイグレード!@

ガンプラ

HG.セイバーガンダム[04]

R0011774
 
 セイバーガンダムの続きです。今回はポリキャップにお世話になりました。
 
 背中のウイングをジャスティスのものに変更したいと思ったものの、凸と凸で、そのままではどうにもできませんでした。そんなとき、名乗りを上げたのがポリキャップです。少し穴の長めのポリキャップを使い、その両穴から挿しこむことで固定できました。ポリキャップですのでもちろん保持力も抜群! なんと便利なんでしょう。

R0011776
 
 肩のビームサーベルもポリキャップです。今まで気にしてなかったのですが、ビームサーベルってポリキャップにピッタリ装着できるんですね。それに気づくまで、パテを使おうか、プラ板を使おうか、あきらめるか、結構悩みました。ポリキャップをちょっと切るだけで解決して本当によかったです。

R0011780
R0011782
 
 ということで、これで下準備が完了しました。といってもまあ、だいたいは完成品を組み合わせているだけなので作業時間自体は短いです。
 
 次回は塗装になります。この塗装前の状態だと「これほんとにセイバーかよ……」と思う方が多いでしょうが、いや正直私もそうで、実はこの時点でやめようとすら考えたのですが、いや、それはそれでブログの良いネタになると思い、とりあえず塗ることにしたのです。エアブラシ? いいえ、筆で!
 
 セイバーの完成品はこちら!→モデラーズギャラリー
 
Amazon
 
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム
HG 1/144 ZGMF-X23S セイバーガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X88S ガイアガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X24S カオスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X31S アビスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
 
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ
 

HG.セイバーガンダム[03]

R0011769
 
 HG1/144「セイバーガンダム」の続きです。といっても、もはやHGの部分のほうが少ないですけどね。この時点では「なんかやりたい」と思っただけで、実は完成させるつもりはあまりありませんでした。ほんの……出来心だったんです……。
 
 胸部と腕部には「似ているから」という理由でRG1/144「デスティニーガンダム」のものを採用しました。腕部の青い手甲は排除して、接続部をデザインナイフで切り落としています。頭部は無改造で装着できました。
 
 腰部と太ももには「似ているから」という理由でRG1/144「ジャスティスガンダム」のものを採用しました。脛部はさすがに誰とも似ておらず、HGのものを使用。頭部もジャスティスに似ているかなーとは思ったんですが、ここはなんとなくHGのままで。

R0011893
 
 完成後の写真で失礼。脛部は、RGのフレームに、HGの外装を組み合わせています。ニッパーとデザインナイフで必要のないところを削るだけの簡単なお仕事。膝の黒いところは接着剤。RGのフレームですので、膝も、足首も、優秀な可動範囲です。

R0011773
 
 脛部だけHGで、他のRG部とのディテール量にかなりの差がありますが、ディテールアップする技量なんてないので、「ほら、全身ディテールまみれだったら逆にうるさい感じじゃん?」という理由に見せかけてそのままにしておきます。万事OK!!
 
 マニピュレータには、ビルダーズパーツHD「1/144 MSハンド01(連邦系)」を採用しました。これほんと素晴らしいです→【Amazon】ビルダーズパーツHD 1/144 MSハンド01 (連邦系)←超オススメです(露骨)
 
 胸部をデスティニーのものに変えましたが、首が浮きすぎでしたし、なによりさすがにデザインに誤魔化しきれない違いがありましたので、HGの胸部の黒いところだけを加工して装着してみました。邪魔なところをニッパーとデザインナイフで削るだけで、写真のようにうまくハマってくれます。計画通り……!!(大嘘) これだけで、デザインがそれっぽくなりましたし、首の浮きすぎも誤魔化せました……よね?

R0011908
 
 ちなみに今回、ダイソーで見つけた「グルーガン」というものを接着剤と併用して使ってみました。グルースティックを熱で溶かして水飴状にする道具で、まあ言うなればハンダ付けの別バージョンですね。本体が105円、グルースティックが105円。接着剤の乾燥なんて待ってられねぇぜ!!といつも思っていたので、数秒で固定してくれるのは嬉しいですね。まあ……これをガンプラに使うのは私くらいでしょうか(苦笑)
 
 セイバーの完成品はこちら!→モデラーズギャラリー
 
Amazon
 
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム
HG 1/144 ZGMF-X23S セイバーガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X88S ガイアガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X24S カオスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X31S アビスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
 
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ
 

HG.セイバーガンダム[02]

R0011702
R0011704
 
 HG1/144「セイバーガンダム」の続きです。
 
 Twitterやモデラーズギャラリーではもう「RGセイバー」としてこれの完成品を晒してしまっていますが、ブログはまったりいきましょう。ということで素組みを完了した時点です。シールは多めですがプロポーションはそれほど悪くないですね。

R0011705
R0011706
 
 ウイングは結構自由に動かせます。設定通り「M106 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲」は脇に挟むことも可能。しかし、この形状の武器を見るとどうしてもヴェスパーと言いたくなります。不思議!

R0011712
R0011715
 
 可変機ですがアクションベースとの接続穴は用意されていないので、リマスター版に入っている腰に挟む例のパーツを使うといいですね。変形法はシンプルですが、変形後のシルエットはなかなか好み。ヴェスパーが良い形です。

R0011718
 
 この形態、やりたくなりますよね!
 
 以上、素組みでした。最近は素組みのあとすぐ撮影会になるパターンが多かったですが、今回は違い、久しぶりに頑張ってみましたよ。ということで、次回から数回に分けてその詳細を記載していこうと思います。よろしくお願いします!
 
 セイバーの完成品はこちら!→モデラーズギャラリー
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム
HG 1/144 ZGMF-X23S セイバーガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X88S ガイアガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X24S カオスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X31S アビスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

HG.セイバーガンダム[01]

R0011674
 
 本当にSEEDシリーズのキットばかりですみません。前回にも書いた通り、アクアリウムのほうにお金を使いすぎたため新しいキットが買えず、家にあるものを手に取ることにしたのですが、あら不思議、並ぶのはSEEDシリーズのキットばかり! ということで、HG1/144「セイバーガンダム」です。
 
 なんというか、印象の薄いモビルスーツです。アスランといえば、イージス→正義→隠者の流れなような気がして、セイバーはその前のザクウォーリア並に「とりあえず乗ってた」感がしますが、どうでしょう? 実際はかなり強力な機体。連ザでも私はお世話になりました。機体の活躍はどうであれ、見た目は好きです。同じセカンドシリーズのガイアアビスカオスと比べるとかなりガンダムらしい姿ですね。
 
MMI-GAU25A 20mmCIWS×2
MA-BAR70 高エネルギービームライフル
MA-M941 ヴァジュラビームサーベル×2
M106 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲×2
MA-7B スーパーフォルティスビーム砲×2
MMI-GAU2 ピクウス 76mm機関砲
MMI-RD11 空力防盾

R0011679
R0011680
 
 胸部、頭部を組み立てました。このキットは全体の完成度が高く変形も再現されていますがとにかく顔が残念。サル顔ですね。ここはどうにかしたいところですが、うーん、削るだけでうまくいくでしょうか。

R0011681
R0011682
 
 首の可動範囲は優秀でした。肩がSEEDシリーズで多い一本棒でしたので、いつもの付録パーツが使えますね。いやしかし、この、赤がメインの、白と黒のカラーリングが本当に好きです。そういえばここの昔のブログデザインがそんな感じでした。素晴らしい色の組み合わせだと思います。青白黒もいいですね。
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム
HG 1/144 ZGMF-X23S セイバーガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X88S ガイアガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X24S カオスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
HG 1/144 ZGMF-X31S アビスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

RG.デスティニーガンダム[11]

R0011647
R0011554
 
 RG1/144「デスティニーガンダム」の最終回です。写真を撮りました。撮影時間は1時間20分、撮影枚数は52枚。私はRGを動かすのが苦手でポージングが地味なものばかりになってしまいましたが、このキットの出来の良さが少しでも伝われば幸いです。

R0011559
R0011562
R0011564
 
 リアリスティックデカールを貼ると、やはり印象が大きく変わりますね。なんといいますか、精密感が増しました。ビームシールドは、シールを見たときはどうなるかと思いましたが、貼りつけてみると違和感がないもんですね。面白いです。

R0011565
R0011567
 
 地味な話ですが、この、長距離ビーム砲の緑色が好きです。好きな色を聞かれて「緑」と答えることはありませんが、この色は絶妙。アロンダイトのエフェクトパーツは全体的に丸みがかっていてこれは苦手ですね。HGのギザギザのほうが好きでした。

R0011656
R0011659
R0011662
 
 「MMI-X340 パルマフィオキーナ掌部ビーム砲」。これがあってこそのデスティニーですね。内蔵武器ですし外見は目立ちませんが、手が光り、巨大な光の翼を広げて飛ぶ姿は想像しただけでシビレます。デスティニー、カッコよすぎです!!

R0011581
 
 最後はHG1/144「デスティニーガンダム」と並べて。HGを組んでいたときは本当にその完成度に驚いていましたが、RGと並べるとさすがに劣りますね。特にこのRGデスティニーは全体のバランスが秀逸です。RGの中でも至高の一品と言えるでしょう。
 
 ということで、RG1/144「デスティニーガンダム」でした。早速新しいキットを買いにいきたいところですが、今月は調子に乗ってアクアリウムのほうにお金を使いすぎたため、節約ということで、すでに家にあるものを触っていくつもりです。
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
MG 1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム エクストリームブラストモード
RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

RG.デスティニーガンダム[10]

R0011551
 
 RG1/144「デスティニーガンダム」の続きです。リアリスティックデカールを説明書通りに貼りつけました。RGには写真のように大量のシールが付属し、貼るのには少し苦労しますが、やはりその効果は絶大です。

R0011552
 
 特に、アロンダイトと長距離ビーム砲の銀のラインは素敵だと思いました。アンチビームシールドの黄色い三角と、アロンダイト、長距離ビーム砲の赤い三角はシールでの色再現。次回は撮影会です。
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
MG 1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム エクストリームブラストモード
RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

RG.デスティニーガンダム[09]

R0011538
R0011539
 
 RG1/144「デスティニーガンダム」の続きです。残りを組み立てました。「MA-BAR73/S 高エネルギービームライフル」「アンチビームシールド」と、エフェクトパーツですね。武器持ち手はしっかりとしており、ポロリの心配はありません。ビームシールドのエフェクトパーツには裏からシールを貼るようです。

R0011540
R0011541
R0011542
 
 アンチビームシールドはスライドで開閉できました。背中の重さに負けて、腰が後ろにそるのですごく鬱陶しいです。武器持ち手を使えばアロンダイトもしっかり持たせることができました。

R0011546
R0011550
R0011545
 
 RGの関節はどれも弱くてポージングを楽しむことができません。腰が後ろにそるのもそうですが、肩がそれはもう簡単に引っこ抜けますし、アロンダイトを持たせた状態では腕を上げることができません。もちろん個体差はありますが、私の買うRGは、必ず、右肩が弱いですね。遊べるHG、見るRGといったところでしょうか。
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
MG 1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム エクストリームブラストモード
RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

RG.デスティニーガンダム[08]

R0011507
R0011508
 
 RG1/144「デスティニーガンダム」の続きです。「MMI-714 アロンダイト ビームソード」と「M2000GX 高エネルギー長射程ビーム砲」を組み立てました。HGのアロンダイトはかなりオモチャっぽかったですが、とてもカッコよくなりましたね!!

R0011511
R0011512
 
 もはや反則級のカッコよさ。究極の出来です。これは過言ではなく、RG中、最高の出来と言っていいでしょう!! なんといいますか、全体にまとまりがありますよね。

R0011515
R0011518
 
 「MMI-X340 パルマフィオキーナ掌部ビーム砲」!! シャイニングフィンガーではありません。この小さな見た目から補助兵器のように思えますが、なんと、戦艦を一撃で撃沈させるほどの威力を持つとんでもないビーム砲。おそろしい……!!
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
MG 1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム エクストリームブラストモード
RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

RG.デスティニーガンダム[07]

R0011491
R0011492
R0011493
R0011494
R0011495
 
 RG1/144「デスティニーガンダム」の続きです。バックパック、ウイングを組み立てました。パーツ数は意外に少なめ。パーツ一覧を見ればわかりますが、中の小翼3枚は一緒に動きます。HGと比べて遥かに大きい翼でした。

R0011496
R0011497
 
 本体に装着。赤と黒の翼とは、本当に絶妙なカラーリングですよね。みなぎるラスボス臭!! ウイングの形はHGともMGとも違いますね。これはカニのハサミみたいです。MGはこんな感じ→「MG デスティニーガンダムその16」。直線の多いRGか、曲線の多いMGか、好みが分かれるところかと思いますが、私はMGのほうが好み、かな?

R0011499
R0011506
 
 ウイングを広げてみました。デケェ!! これは迫力あります。別売りの光の翼を装着すると、そりゃもうとんでもないことになりそうですね……。ちなみに私は注文していません。次回は背中の武器を組み立てます。
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
MG 1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム エクストリームブラストモード
RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 

RG.デスティニーガンダム[06]

R0011471
R0011473
R0011474
 
 RG1/144「デスティニーガンダム」の続きです。頭部を組み立てました。これは……か、カッコイイ!! 超がつくほどのイケメンですね!! RGストライクやRGフリーダムの顔が苦手だった分、この素晴らしい顔には感動です。見惚れてしまいます!!

R0011475
R0011476
 
 HG1/144「デスティニーガンダム」の頭部と並べてみました。ダンボーの頭の上は平らで台には最適ですね。HGも十分良い顔だったのですが、RGと並べるとさすがに見劣りします。本当に素晴らしい出来です。

R0011484
 
 ついに本体が完成しました!! これは……良い物だ……ッ!! 正直、RGフリーダムでRGには失望していたのですが、この出来の良さには感服。完璧なプロポーション、しつこすぎないアレンジ、そしてダンボー……。

R0011478
R0011489
 
 HGとRGを並べてみました。RGの完成度の高さは確かですが、HGも魅力満点、負けていませんよ!! さて次はついに注目のウイング。HGのウイングは少し物足りない感じでしたので、RGではどうなっているのか、すごく楽しみです!!
 
Amazon
[関連商品]
HG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
MG 1/100 ZGMF-X42S デスティニーガンダム エクストリームブラストモード
RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
リボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョン
[予約受付中]
HG 1/144 MBF-P03R ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ 


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
記事検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ガンプラ月別アーカイブ
2007年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
逆アクセスランキング