2016年09月04日

出会い系サイト

自分に対する投資と考えれば、ロレックスもそう高い買い物ではないのかもしれません。手に入れやすい価格のおかげで、服に合わせて時計を着替えるという感覚がうまれ、まさにファッションアクセサリーとしての機能を思う存分に発揮している時計といえます。高級感溢れるロレックス、ファッション性が非常に高く流行を追えるスウォッチ、多彩な性能で機能美を誇るG-SHOCKと、全くタイプの違う時計について書きましたが、いずれ劣らずはっきりとした特徴をもった個性あふれる、ファッション性の高いファッションアクセサリーだと思います。よく手入れしてあるロレックスの腕時計をしている友人に「その時計どうしたの?」と聞くと、「就職して初めてもらったボーナスで記念に買ったんだ」なんていうエピソードを聞く機会もままありました。国内ブランドの時計としては、丈夫さが評判のG-SHOCKが印象的です。

高級ブランド時計は財産のひとつと数えることもあります。私自身もお小遣いやお年玉から季節ごとに数本購入し、通学、お出かけなどと使い分けていました。それから「国際イルカ・クジラモデル」や「ラバーズコレクション」などを発売し、1995年には大ブームとなりました。発売当初は日本ではあまり人気がなかったG-SHOCKですが、1994年の映画「スピード」でキアヌ・リーブスが着用していたことから人気に火がつきました。ブランドファッションアクセサリーの王道というと、やはり腕時計ではないでしょうか。

ロレックスなどの高級ブランド時計は、メンズファッションアクセサリーのステイタス的な役割を担っているのではないかと思います。G-SHOCKもスウォッチとおなじ1983年に発売されています。現在も春夏、秋冬コレクションの年2回、多数の新作をファッション界とおなじペースで発表しています。以前、おしゃれにうるさい先輩が、「男は絶対に靴と時計にはお金をかけるべきだ!」と熱く語っていたこともありました。

服を着替えるように、TPOに合わせた時計をそろえてみるとよりいっそうおしゃれを楽しむ生活をおくれそうです。その後も有名な服飾ブランドやアーティストとタイアップした限定モデルが毎年発表されています。スウォッチはブランドファッションアクセサリー時計としては大変安価で、かつ、特徴あるデザインでとてもおしゃれでした。そういった、変わらない価値を売りにした高級ブランド時計とは一線を画したスイス発のブランド時計として1983年に発売、大流行し、いまだにコレクターが存在するスウォッチが登場しました。




az2boygel at 02:36|Permalink男性のための腕時計 

2016年08月19日

優良出会い系サイト

メンズファッションの広がりのよってメンズ用化粧品が増えてきたことで誤解されがちなのが、オイリー肌の人の肌のお手入れ法です。オイリー肌は、単に油分の分泌が多い人と、乾燥肌がひどくてオイリーになる人の2種類に分かれます。オイリー肌でも、乾燥肌であっても肌の手入れをしなくてはいけません。性用化粧品は、まだ油分を必要上に多くとりさってしまうものが多く保湿を必要としている男性には向かないことがあるようです。大事なのは、水分と油分のバランスであることを忘れてはなりません。メンズファッションが拡大しておしゃれな男性が多くなった今でも、自分の長所を伸ばすことを考えてファッションを選んでいる人は、そう多くないように思われます。

男性用の香水もあったし、男性のお肌のお手入れの仕方もありました。メンズファッション雑誌にも、さまざまな男性用のファッショングッズが取り上げられていますが、一番大事なことは、自分に合ったものを選択するということではないでしょうか。乾燥肌でも、乾燥が進むと必要上に油分が分泌されて一見オイリー肌のような状態になります。肌のお手入れはその基本となります。流行のファッションを、メンズファッション雑誌などを参考にして取り入れながら、自分らしさを引き出すようなファッションを心がけることが重要なのです。しかし化粧品自体がほとんどなかったのでお手入れには限界があったようです。

昔は、男性がおしゃれをしている、ということは恥ずかしいこととして捉えられていました。オイリー肌の人には油分を抑えるケアを、乾燥肌の人には潤いを与えるケアをしなければいけないのは女性とおなじなのです。男性の肌は、女性に比べて油分が多く、肌も丈夫そうに見えるのでほっといてもよさそうですが、実際は女性のように人によっては乾燥肌であったりとトラブルがあるようです。男性用の化粧品やファッションの広がりによって、男性でもおしゃれを楽しめるようになってきました。昔でも、男性用のスキンケアなどがなかったわけではありません。それこそ本当のおしゃれと言えるでしょう。

男性用のファッションが女性に比べて極端に狭かったのです。しかしそのオイリー肌を直すには、きちんと水分を補って保湿に努める必要があるのです。メンズファッション雑誌は、今やおしゃれな男性にとって欠かせないアイテムとなっています。そもそもメンズもファッションを楽しむには、素の体から磨かなくてはなりません。以前のように、男性は何もしなくてもよい、という時代ではなくなっているのです。




az2boygel at 23:12|Permalinkメンズファッション 
記事検索
livedoor × FLO:Q