2017年2月28日、KDDI株式会社 横浜支社に行ってきました。KDDIに行ったのは、AU・KDDIの携帯電話の留守番メッセージを削除されたからです。犯人達によって削除されました。そのため、犯人の情報提供をしてもらうために行きました。

横浜支社に行ったのが、2月28日16時20分頃、あとにしたのが17時50分頃ですから、1時間30分ほどいたことになります。


横浜支社の住所はこちらになります。

KDDI株式会社 横浜支社
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島1-1-2
横浜三井ビルディング25F
TEL045-211-1671
横浜支社の地図


この横浜支社ですが私の自宅からかなり近く、自宅からは歩いていきました。ビルの総合受付に受付嬢がいましたので、そこで氏名・住所等を記入し、通行証(ICカード)を受け取って、KDDIのオフィスがある25Fまでエレベーターで上って行きました。

そこで「携帯電話のことについて話したいことがある」と伝えると、同じフロアにある会議室へ案内されました。会って下さったのは高間一夫マネージャーと、高村正之管理部長の2人です。

高間氏は年齢は50歳前後。学生時代にスポーツをやっていたのか、がっしりした体格。高村氏のほうは、高間氏より年上という感じで、メガネをかけていました。


簡単なあいさつが終わったあと、私は開口一番「これから話すことは、まともな話ではない」とお伝えしました。

なぜなら、「神奈川県警・戸部警察署の警察官たちに自宅にドロボウに入られ、金品を盗まれ、あげくのはてに飲食物に毒を盛られ、私が主治医と2人同時に殺されそうになった」というのですから、まともな話ではありません。

ですから私がこれから話すことが、「普通の話ではない」ということをあらかじめ理解してもらうために、一番始めにそうお伝えしました。


KDDI株式会社 横浜支社に行ってきました ② へ続く
現在執筆中のため、完成次第UPします。

2017年5月4日現在