アゼルバイジャン ライフ(Azerbaijan Life) 

アゼルバイジャンへ移住して、生活したリアルな情報を随時発信するブログです。メリット・デメリットもなんでも発信してみます。このブログを見て、アゼルバイジャンに興味を持ってもらえれば、光栄です。

June 2018

アゼルバイジャンは、農業大国で国内での野菜価格が激安であることは、以前ブログで紹介しましたが、特に季節ものの野菜は、格段に安くなります。

今回は、じゃがいも!!!


IMG_5885


この写真は、市内で展開しているスーパーマーケット『Blavo』で販売されていたじゃがいもです。

なんと、1kgで0.29AZN(マナト)です。日本円換算で、約19円程度です。その他にも6月ころからは、玉ねぎも0.3AZN程度で売られています。

スーパーマーケットは最終小売のため、比較的値段が高いので、市場に行けば更にやすいとのこと!次回は、市場もリサーチしてきます。

アゼルバイジャン共和国は、大統領制です。今年、4月11日に大統領選挙がありました。結果は、イルハム・アリエフ大統領が再選されました。

ここアゼルバイジャンでは、80%以上の指示を集めており、圧倒的な勝利でした。

先日、5月16〜18日にBaku EXPO centerで開かれたWorld Food 2018に出展しました。その時にイルハム・アリエフ大統領がお越しになりました。


IMG_5789

16日には、お越しになられないとアナウンスがありましたが、15時過ぎの会場にSPらしき人が増えてきて、突然大統領がお越しになられました。

IMG_5793


周りは、厳重に警備されておりましたが、少し離れた場所から、パシャリ!外には、大統領専用車が!


IMG_5796

帰り際には、かなり至近距離を通られていきました。大統領は、背も高く、不思議なオーラに包まれていました。次回は、お話ができるような立場になって、お会いしたいと思います!

アゼルバイジャンには、4つの空港がありますが、一番メインで利用するのがヘイダル・アリエフ国際空港です。


IMG_5335

市内から、車で20〜30分とアクセスもよく、お客様の送迎も楽々です。2018年の第1四半期(1〜3月)の旅客利用者数が、前年対比15%増と順調に伸びています。


IMG_5336

全面がガラス張りで綺麗な空港です。中も真新しく、綺麗で清潔です。夜になるとライトアップされてとても綺麗で、デートスポットにもおすすめです。

IMG_4693


上は、現在使われている国際線ターミナルですが、旧ターミナルは国内線で利用されています。

IMG_5213

独特な形をしている旧ターミナル!個人的には、こちらの建物のほうが好みです。

ちなみに空港は、アゼルバイジャン語で『HAVA LIMANI』です!

先日、ワイナリーのSAVALAN社がメインスポンサーをしているイベントへお呼ばれで行ってまいりました。

イベント内容は、世界各国の料理イベントで金メダルを取っている有名なシェフが、実はアゼルバイジャン人!その方を有名にした特別なソースのレシピをアゼルバイジャンのシェフに伝授するというイベントでした。


IMG_5562

TVカメラも数台来ており、賑やかなイベントでした。


IMG_5564

開会の挨拶!本日は、5名のシェフにそのソースを利用したWineに合う料理を出して、認定されたシェフには、秘伝のレシピを伝授するそうです。


IMG_5573

シェフのアシスタントも入れると数十人のシェフ!


IMG_5582

一流シェフだけに格好もバッチリです!


IMG_5568

もちろん、WineはSAVALAN社のものが振る舞われます。最初は、魚介系の料理のため、白ワインから。


IMG_5586

きれいに盛り付けられた一皿!?手前は、カスピ海の宝石・キャビアです奥にあるのは、白身魚を低温調理した料理がでてきました。


IMG_5584

さっぱりしたシャルドネでいただきました。


IMG_5579

調理している風景は、生放送で映し出されています。


IMG_5590

次は、グリルした野菜とローストビーフ!


IMG_5592

トリュフの入った濃いめのコンソメスープ!雰囲気も味も最高でした!

結果、すべてのシェフが認定されました。

こんな貴重な体験をさせていただいたSAVALANのオーナーに感謝です!これからもSAVALANを飲み続けます!

アゼルバイジャンには、まだ日本資本の小売店がないため、現地ではMade in Japanを求める人も多くいます。

先日、Metro Park Shopping Mallにメイソー(MINISO)がオープンしました。初めて実店舗に行きましたが、ロゴが『UNIQLO』、名前が『ダイソー』、商品は『ニトリ』で足して3で割ったような感じでした。。。


IMG_5628

商品陳列は、UNIQLOに近く、店内は白をベースとした明るく綺麗な内装でした。


IMG_5626

金額は、まちまちで日用品からタオルなどアメニティー、家電まであります。


IMG_5627


現地では、日本語の解説やポスターなどがあるので日本製と勘違いしている人が多いようです。確かに商品にも日本語があり、From Japanとなっている商品もありました。

最近、こちらのFacebookで、中国の企業とのことで一部投稿されていました。

現地で日本の100円ショップがあれば、流行るかなと思います。こちらの日用品は、結構高いので。

↑このページのトップヘ