アゼルバイジャンは、現在国の平均年齢も低く、これからの経済発展が期待されています。そんな中でアゼルバイジャンでは、教育に力を入れています。

先日、アゼルバイジャンの東大と言われるバクー国立大学に行ってきました。ここには、日本語学科もあり、多くの卒業生を輩出している名門校です。


IMG_5359

建物は、日本の大学と同じように感じます。


IMG_5356

キャンパスには、緑も多く、広い遊歩道があり、のんびりとした雰囲気があります。


IMG_5357

奥に見えるテントは、食堂のようです。天気のいい日には、屋外で食事やお茶が楽しめます。


IMG_5354

敷地が広すぎて、目的地につかず。。。

結局、警備員の方に目的地を聞いたのですが、建物が間違っており、階段で6階を2往復。。。

かなり遅れて目的地につきました!ここでのお話の詳細は、また今度。