アゼルバイジャン ライフ(Azerbaijan Life) 

アゼルバイジャンへ移住して、生活したリアルな情報を随時発信するブログです。メリット・デメリットもなんでも発信してみます。このブログを見て、アゼルバイジャンに興味を持ってもらえれば、光栄です。

タグ:観光

アゼルバイジャンは、イスラム国家なので、豚肉はほとんど購入する場所がありません。一部でスーパーなどで売っていると噂がありましたが、本当に限られたスーパーか、たまに入荷する場合があります。

昨年は、生の豚肉を売っているスーパーがいくつかありましたが、今年に入ってからは、全く見かけません。

大きな市場でも一か所だけで豚肉を販売していますが、こちらの肉の販売方法は、ぶつ切りのため、骨付きで購入して、自分でさばくスタイルとなるので、素人には処理が難しいかもしれませんね。

そんな中、久しぶりにスーパーマーケットでブロックのベーコンが!


IMG_9254

350gのブロックのベーコンです。ただ価格は高くて、これで15〜20 AZN(1,000〜1,400円程度)します。

旧ソ連時代に豚肉が流通していたのかな?と思いましたが、流通してなかったみたいですね。

レストランでは、いくつか、豚肉を提供しているお店があるので、こちらで生活する際には、美味しい豚肉を出してくれるレストランが重要ですね。

最近は、アゼルバイジャン料理だけだとあまり種類がないので、ジョージア料理などの周辺国のレストランにも行くことが増えました。

昨年、ジョージアのトビリシで食べたハチャプリが食べたくなって、ジョージア料理のお店へ。

ジョージア料理は、キリスト教のため、豚肉が食べられるのもポイントです。

今回は、お目当てのハチャプリをオーダー!


IMG_9251

大きなパンの真ん中にチーズと卵、バターがたっぷりはいってます。周りのパンをちぎって、このソースにつけて食べます。チーズはクセもなく、塩味が効いているのでとっても美味しい。

一人では大きいので、2名以上で食べたほうがいいかもしれません。中身は、この他にも肉などもあり、ほうれん草などの野菜もあり、種類は豊富です。

ただ、ものすごいカロリーだと思われますw まあ、美味しいので気にしませんが。


アゼルバイジャン首都バクーにある、World Business center内にあるレストランのビジネスランチがとってもボリューミーです。

ここは、6 AZNでスープ、サラダ、メインディッシュ(サイドディッシュ付き)、パン食べ放題、ドリンクが付いています。

スープとメインディッシュは、3種類の中から選ぶことができます。パクチー嫌いの人には、パクチーの無い料理があるのが嬉しいです。

サラダは、ミモザ、ロシアンなど5〜6種類ある中から選べます。ドリンクは、アイランか、コンポートのどちらかです。


IMG_9253

これで6 AZNは安いかと。スープ、サラダを減らすとそれぞれ1 AZNやすくなり、メインは、2 AZNのようです。

店内の雰囲気は、なんか学食を思い出す感じで、レーンに並んで、料理を選んでいくスタイルです。

13時には、ビジネスセンターの方々で混雑するので、13時前に行くことをおすすめします。

最近アゼルバイジャンでハマっている食べ物といえば、Shaurmaです。ニューヨークなど世界的に人気があるようで、飽きずに食べられます。

そんな中でアゼルバイジャンで一番人気のShaurma??屋さん。

Shaurma No1さんにおじゃましました。


IMG_9242

結構バクー市内にもお店があり、美味しいと評判です。


IMG_9241

基本的には、McDonaldと一緒で、フレンチフライとドリンクセットですかね。でもフレンチフライが高い気がしますw

そんな中で、いつも安定の豆スープとジュースをサイドに、、、。


IMG_9243

スープは濃厚でマクが貼ってるw そしてメインのShaurmaもSmallでも大きいw


IMG_9244

中身は安定の鶏肉ベースのピクルスとフレンチフライですねw

ガーリックを効かせたマヨネーズとの相性もバッチリ!ぜひアゼルバイジャンに来たときには、食べてみてください。

ちょっと仕事で、大きめのディスプレイが欲しかったので、家電量販店に行ってきました。ここアゼルバイジャンでは、品数は各店舗により、大きく変わります。商品点数自体は、かなり少ない感じです。

ディスプレイも各店舗に数点しかなく、ある程度のお店を回らないと希望の品物がない場合が多いです。

先日もプリンターを見に行きましたが、お店に寄って価格が大幅に違うため、1店舗で決めるのは、相当なリスクがありますw

あるお店で、プリンターが1,040 AZN(65,000円程度)でしたが、数店舗まわって一番安い価格は、なんと!640 AZN(41,000円程度)でした。もちろん最安値で買いましたがw


IMG_9247

このお店では、これが一番安いディスプレイでした。現金で買うと20AZN安くなります。

ただ、ここアゼルバイジャンでは、ディスプレイやテレビが湾曲しているモデルが多い。最近の日本でもそうなんですかね??見やすいかはわかりませんが。

もうちょっと他のお店もリサーチしてみようと思います。

↑このページのトップヘ