2018年02月15日


 こんにちはアゼスタサポートグループです。
 
 オリンピックが始まり、日本のメダル獲得数が気になりますね。
 選手団の方々にはぜひ頑張っていただきたいです。
 
 そんななか、巷ではインフルエンザが大流行しています、
 手洗いやうがいなど予防を十分に行って体調に気を付け応援しましょう。
 
 さて今回は請求書の機能のご紹介です。
 請求書発行の際によくいただく質問ですが 
 都度請求が複数枚になった場合にこれを1枚にまとめて
 出したいというものです。

 月締めの請求書の発行には
 「売上対象期間」という期間を指定する項目があり
 月締め請求書発行は1か月まとめて出すだけではなく1802
 狙った期間だけ絞って発行することができます。

 この機能を使うことで、本来都度請求で
 複数枚になる請求をまとめて
 一括発行することができます。

 ただし請求単位が都度請求のままだと
 月締め請求に上がってこないため
 得意先の請求方法を
 月締めにしておく必要があります。

 詳しい操作やご質問はサポートデスクまでお問い合わせください。



azesta_bus │コメント(0)売上入力(請求書作成)システム全般 

2018年01月23日

関東では寒波により、大雪になってりますが、
皆様におかれましてはますますご健勝のことと存じ上げます。

アゼスタ サポートグループより、「バス快道」をご利用中のユーザー様へ
システム更新情報をお知らせいたします。

【バス快道 2018年1月23日01版 Ver4.62】をリリースいたしました。

 主な機能内容

  1.
諸口から得意先登録する際に情報を連動するようになりました。
                                
      
以下の手順にて、アップデートを行って頂きますようお願い致します。bus

◆オンラインアップデート 更新手順

 1.「オンラインアップデート」のボタンをクリックします。

  複数台でご利用のユーザー様は、必ず親機から実行してください。

 2.データのバックアップ実行後、システム更新が自動で実行します。
  数分で完了します。
  (ネットワーク速度により多少長くなることもあります。)

 3.オンラインアップデートの完了メッセージが出たら、終了です。


※バックアップは
更新時だけでなく毎日のように実行し、外付けハードディスクや
 USBメモリーなどの外部メディアに保存するようにお願い致します。


※Windows7以降のOSでご利用のユーザー様は、オンラインアップデートを実行
 する際に実行許可のメッセージが出たり、アップデートが実行しなかったりします。
 場合により、Windowsでのセキュリティー設定を変更する必要があります。

ご不明な点がありましたら、ユーザー様専用のサポートデスクまでご連絡ください。

アゼスタ サポートグループ



azesta_bus │コメント(0)システム更新情報 

2018年01月15日

 新年あけましておめでとうございます、アゼスタサポートグループです。
 2018年もバス快道をよろしくお願いいたします。

 バス運賃の計算をするときにバス快道の
 運賃計算機能は使っていますか?
 距離時間やバスの車種を入力するだけで、
 簡単にバス運賃の算出や運賃の上限下限を計算できます。
 
 運賃料金帯については、運輸局ごとの上限下限を
 あらかじめ登録してありますが、必要に応じて追加することもでき、
 ハイシーズンや自社通常料金の設定をしたり
 他県に営業所がある場合などは、自社地域の
 運輸局以外の料金帯の設定も可能です。

 また、学校や会社などの特定運送などの
 各運輸局設定上下限の金額帯から
 外れた金額帯での運賃料金帯の設定も行うことができます。

 計算した運賃を見積書や予約へ連動させることでよりスムーズに
 配車業務を執り行うこともできるため、ぜひ使ってみてください。
1801
 さらに旅ネスプロで作成した行程表と連動すれば、
 地図アプリなどで距離時間を測る手間も省けます。
 
 詳しい操作やお問い合わせは
 アゼスタサポートデスクまでお問い合わせください。

 



azesta_bus │コメント(0)バス予約受付・配車システム全般 
株式会社アゼスタ ホームページ
AZeSTA
貸切バス運行管理システム バス快道
AZeSTA
訪問者数
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ