2013年03月

2013年03月12日

*AZ Finom* 「第42回ハンガリー交流サロン」のご案内 

P3270038


いつもAZ Finomをご愛顧頂き有難うございます。
川端康成の「舞姫」に三寒四温という言葉が出て来ますが、
昔ほどはっきりと現れなくなってきたそうです。
でも、この数日は気温も高く、昨日は24度と初夏の様に暖かかったですが、
今日は12度と一転してまた寒くなりました。
明日は18度とまた暖かくなりそうです。
日も長くなり、こうして段々春を迎えるのですね。
季節の変わり目、皆様くれぐれもお気を付け下さい。

今月の交流サロンのご案内です。

日時  2013年 3月  23日 (土) 18時00分 〜 21時00分 

【AZ Finomハンガリー交流サロン】
ハンガリーが大好きな日本の方と、日本在住のハンガリー人の方が
つどい楽しむ会です。それ以外の国の方も大歓迎です。

★毎月1回 土曜日 開催  
★会費 3,500円 年会費 1,000円 (会員メンバー登録制)
 年会費は初回ご参加の際にお支払い願います。
2回目以降のご参加でお誕生日月の方は会費が無料になります。
 ハンガリーのスパークリングワインで皆さんと一緒にお祝いいたします。
★美味しいハンガリー料理とハンガリーワイン 
 毎回、前菜・スープ・メインディッシュ・デート、白ワイン・赤ワインをお出ししてます。 
★会員の方で3月お誕生日の方は無料となります。
 スパークリングワインで皆さんと一緒に乾杯いたしましょう!。

皆さまお誘い合わせの上ご参加をお待ち致しております。

Kedves Baratunk,

Ezuton ertesitjuk, hogy az AZ Finom Baratsag Szalon kovetkezo osszejovetelere marcius 23-an szombaton kerul sor, 18-tol 21-ig.

A Szalon eves tagdija 1000 yen, amiert cserebe a szuletesnapja honapjaban minden kedves tagunknak ingyenes a reszvetel.

A reszveteli dij 3500 yen, ami tartalmazza az etel- es italfogyasztast.

Hazias etelek es finom magyar borok tarsasagaban toltsunk el kozosen egy kellemes estet.

Reszveteli szandekat kerjuk marcius 20-ig jelezze.

Sok szeretettel varjuk.

★『AZ Finom ハンガリー交流サロン』は日本ハンガリー友好協会のサークル会員です。

Hungary wine dining
AZ FINOM
TEL : 03-5913-8073
e-mail:azfinom@az-group.net




azfinom at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月06日

*AZ Collection* 「ラファエロ」展に出店してます。

581719_502977523081927_1420170922_n[1]


国立西洋美術館(東京・上野)で開催されたラファエロ展で
イタリア直輸入のグッズの数々を販売させていただいております。

会場:国立西洋美術館
会期:2013年3月2日(土)〜6月2日(日)
開館時間:午前9時30分〜午後5時30分
       毎週金曜日:午前9時30分〜午後8時
       ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(ただし、4月29日、5月6日は開館。5月7日は休館)
観覧料金:当日:一般1,500円、大学生1,200円、高校生800円

主催:国立西洋美術館、フィレンツェ文化財・美術館特別監督局、読売新聞社、日本テレビ放送網
後援:外務省、イタリア大使館

ルネサンスを代表する画家ラファエロ・サンツィオ(1483−1520年)。
ルネサンス絵画を完成させ、後の画家たちの手本となったラファエロですが、
作品の貴重さゆえに展覧会の開催はヨーロッパにおいてもきわめて難しいとされています。
本展はヨーロッパ以外では初となる大規模なラファエロ展です。
本展にはペルジーノらの影響が色濃く残る修業時代の作品から、
レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロに触発されたフィレンツェにおける作品、
そして1508年にローマへ上京し、教皇のもとで数々の大規模プロジェクトに携わった晩年の作品まで、
20点以上のラファエロ作品が集結します。
特に《大公の聖母》はラファエロの描いた数ある聖母子像の中でも、最も有名なもののひとつです。
さらにラファエロの周辺で活動した画家たちや、彼の原画による版画、それを図案化した工芸品等に至るまで
を合わせ、計約60点が会場に並びます。
以後の美術表現に絶大な影響を与えた画家ラファエロの全貌を知る、絶好の機会となるでしょう。

img_raffaello2013_2[1]

img_raffaello2013_3[1]



azfinom at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Yoshio's Exhibit: March, 2013 in Kyoto

main_logo[1]


AZ Finom店内でお楽しみいただいております
松井芳夫先生の今年の個展のご案内です。
お料理やワイン以外に、
季節や行事等のインスピレーションを感じていただけるハンガリーを
絵で表現していただいているおります。
作品をプロデュースされているスタジオYの代表様の感性で
それぞれに合った1作品をご用意いただいており
店内に展示させていただてます。
お客様はもちろんですがスタッフ一同でも、
今度はどんな絵なんだろう、今の季節にすごく合ってる!
フレームもいいね、こういうのアリ等と楽しませていただております。
ハンガリーの絵だけでなく作品一同がご覧になれる個展、
今年の個展は京都で開催されます。

松井芳夫展
Yoshio in Kyoto

会期:2013年3月26日(火)〜3月31日(日)
AM11:00〜PM6:00
(初日PM1:00から/最終日PM5:00)
場所:ギャラリー カト
    京都市中京区寺町通御池下ル西側
TEL 075-231-78163







azfinom at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)