恋の風景と、音楽のおじさん

恋にまつわるお話、日々のことをまじえながら、音楽紹介しています。信州安曇野から。

春の“おぼろ月”に合わせて 月の曲を紹介するシリーズ、 その23回目、 そしてこのシリーズの最終回です。 月の曲、 最後に選んだアーティストは彩恵津子です。 彩恵津子はロサンゼルスに 音楽とダンスのレッスンのため留学後、 1984年アルバム「Reach Out」で ...

春の“おぼろ月”に合わせて 月の曲を紹介するシリーズ、 その22回目です。 安部恭弘/トパーズ色の月 シングル『RAINY DAY GIRL』B面 収録アルバム『MEDERATO』(1984) 作詞:松本隆 作曲:安部恭弘 編曲:CHARLIE CALELLO コーラスアレンジ:安部恭弘 A ...

春の“おぼろ月”に合わせて 月の曲を紹介するシリーズ、 その21回目です。 “月に願う”という言葉はあっても、 “太陽に願う”とは あまり聞いたことがありませんね。 生命にとってみれば、 太陽のほうが大切な存在なのに、 願うことがないというのも 何か不 ...

春の“おぼろ月”に合わせて 月の曲を紹介するシリーズ、 その20回目です。   今日の曲はあまり説明したくない! とにかく聞けって。 黙って聞けって! と思ったら 某動画サイトにはアップされてないわ。 どーしましょ。。。。。。。。 (実際はオ ...

春の“おぼろ月”に合わせて 月の曲を紹介するシリーズ、 その19回目です。 世の中というものは儘ならないもので、 辛く胸を痛める片思いというものは、 誰もが経験したその大きな出来事 だと思います。 恋は気持ちだけでなく、 体も含めて相手を求める ...

↑このページのトップヘ