安曇野で音楽にふれる豊かな生活

小さなホールから生まれる大きな感動!

曇りから晴れへの安曇野です

きょうは曇天からスタートし晴れ間が覗いてお天気は回復傾向へ。
そして、庭師さんがご夫妻?でモーニングをご注文。続いて岐阜県多治見市からお越しのご夫妻が「サンドイッチ」と迷っているところに「モーニングにしますか」とすかさず家内の言葉に「お願いします」てなことに。

まあ、日曜日とあって当ホールの関係者はお見えになりませんが、お初のお客さまも有り難いことです。
といったスタートの午前ですが、きょうはどのようないちにちになることでしょうか。
2度目のツバメの雛の誕生も待ち遠しいのですが、孵化が間近のような予感がして週明けにも姿が見えるかを楽しみにしています。

午後にはレディースギターのAさんが久々にお越しいただきましたが、私はウォーキングに出かけました。
約1時間で約7000歩で帰宅するとお馴染のお客さまがおふたりお見えになっていました。
コンサートも何もないい日にはお見えになる方も少ないのですが、ウォーキングでお見えになるご家族のお顔が見れていないのが寂いしいです。

時間は午後5時を過ぎましたので、血液をさらさらにすると言われている玉ねぎサラダをいただき、焼酎のお湯割りをいただいています。夕食後ももちろん軽くですが歩く予定をしています。

さて、早い夕食が私たちの生活習慣ですが、食事の最中に電話がかかってきました。
若い時に「山賊」というホステリングサークルのリーダーを務めていましたが、そのメンバーに加齢とともに元気をなくしているそうです。みかんの有田市の仲間も元気がなくなっているようです。
以前はみかんを送ってくれたり、安曇野の林檎を送ったりしていましたが、ここ何年間は連絡すらありません。
70歳前から健康を害していることを聞くと、貧しいながらも日々人と接する機会をいただけることは有難いことですね。認知症にならないよう、回らない頭を何とか訓練して頑張る決意をした記念すべきいちにちになりました。

強風が吹き荒れた安曇野です。

P1140072
穏やかな天候の中を楽しくゴルフを楽しんで、夜は心休まる成瀬政博さんの朗読、そしてゲスト出演のギター、フルートを楽しむという贅沢ないちにちを過ごした翌日は、強風が吹き荒れるいちにちになりました。
午前中に昨日のゴルフの歩き疲れも残る中、6000歩ほどのウォーキングでした。

昨夜は大荒れの天候で、イギリスのEU離脱で世界に激震が起きたかのように風雨が激しい一夜でしたね。
話しが変わりますが、安曇野に移住した当時は田圃にはオタマがカエルになり、喫茶の窓ガラスには10匹ほどのカエルが虫を求めて目についていたものでした。
たまたま、目についたカエルがいましたので、デジカメに収めました。いかがですか。

P1140084
P1140085
P1140087
P1140089
そして、散歩中には久々にハスキー犬のローズ君に出会いました。ときおり寄り道をしながら格好よく走っている姿は見かけませんが、飼い主の篤い愛情に恵まれ幸せそうな顔をしています。
一時のハスキー犬ブームはどこへやら、今は珍しい存在となってしまいましたね。

ゴルフ場で16000歩の間に欧州では衝撃?

P1140048
P1140065
久々に穂高カントリーゴルフクラブで当ホールの広報部長に誘われ、ゴルフ、いやゴルフ場でウォーキングしてきました。INから歩くことハーフで8000歩あまり、午後のOUTで8000歩と16000歩を超えていました。
スコアはともかく、比較的梅雨の季節としては天候に恵まれ、最後の1ホールはパラッと小雨がぱらつきましたが最後まで無難に回ることができました。
きょうは、当ホールの会員のIさんからいただいたドライバーを試打もせず本番に初めて使わせていただきました。当然、練習もまったくせず不安でしたが、少し慣れてくるとかなり飛距離も出て使い心地はよかったかな。

ホールアウトしてクラブハウスに戻ると、プレイを終えた方が「株が暴落だって」と耳に入ってきました。
自宅を出る前に世論調査、出口調査によると残留派が優勢だったはずでしたが、この話では離脱派が勝ったみたいですね。夜に「成瀬政博トークと朗読の夕べ」があり、シャワーを済ませ早々帰宅してパソコンを開くと、円が一気に7円も下げ99円台前半まで進むなどの円高等で東証ダウも1300円ほど下落していました。
久々の大きな下げ、特に輸出企業の下げが目立ちました。

きょうのイギリスのEU離脱か、残留かの国民投票が事前の予想が外れて暴落につながったようです。
この結果で即離脱という訳ではないのですが、2年間をかけてUE諸国との話し合いがもたれるのですが、離脱のドミノ現象が起きるのではないか、イギリスがスコットランド、アイルランドが独立してEUにとどまるかもしれないと、これからも大きな課題を残すことになりそうで、マーケットもこれからの先行きに憂慮する日々が続きそうです。

それから、午後7時から、成瀬政博「詩集『穏やかな一個・画集『表紙の絵』出版記念、トークと朗読の夕べが開催しました。ゲスト出演に安藤則男(ギターと歌) ユッキィ(フルート)も出演され、朗読に華を添えていただきました。会場は成瀬さんのほんのりとした朗読に、ギターとフルートのコラポも雰囲気が高まりました。
出版された著書もお買い求められる方も多く、サインをいただいている皆さんの嬉しそうなお顔も印象的でした。

EU離脱を問う選挙が始まっていますが・・・

私たちの暮らしに関係ないと思っている方も多いかもしれませんが、本日、投票が始まったイギリスのEU離脱を問う選挙が始まりました。この選挙の結果次第で離脱が多数を占めると世界を震撼とさせる事態になると予想されています。今のところ残留派がリードしていると世論調査を報道されていますが、両者の差が拮抗していて油断を許せん。
残留派がリードということで円安に、ポンドもユーロも反発していて株式市場も東京、ニューヨーク、ヨーロッパも上げに転じていますが、投票が終わり開票が進むと為替、株の先が読みずらい展開です。

日本では7月10日に参議院選挙が始まりますが、イギリスのユーロ圏に留まるか、離脱するかの問題のほうが世界の注目の的になっています。結果によって世界経済が大混乱になることが現実味になるでしょうね。
日本に例えれば、結果が離脱となると円高が進み100円割れとなると、外人の観光客も激減するかもしれませんし、何と言っても輸出企業の業績に大きく響いてきます。で、株の暴落にもつながるというシナリオです。
海外に進出している企業をはじめ成長率もマイナスに陥り、アジア諸国、とりわけ中国などもさらに厳しい事態になりかねません。

何とか残留派が多数をしめることを願っていますが、日本の企業の大半も固唾を飲んで選挙の行方を見守っていることでしょう。

白馬夏の終わりコンサート 曲目

約40名の安曇野混声合唱団ですが、毎年、8月末に開催される「白馬夏の終わりコンサート」に参加していますが、そのステージで歌う曲目が決まりました。変化に富んだ3曲で「蔵王讃歌」「投げよう林檎を」「苔の花」と、豪快かつ繊細なメロディーで大変難しいのですが、あえて挑戦することになりました。

白馬で「蔵王讃歌」を歌うことも山に共通した美しい歌詞を表現できれば嬉しいのですが。
そのためには歌唱力が問われますので、きょうの定期練習では念入りに指揮の三原先生のご指導のもと歌い込んでいます。豪快に蔵王讃歌を歌ったあとは、投げよう林檎はテンポよく、苔の花はしみじみと雰囲気を表現できれば最高です。
3曲をそれぞれ、パートごとに歌いこみ仕上がりも順調で、音楽祭のトリで歌うにふさわしいものになればと張りきっています。

イトトンボがいっぱい・・・

P1140033
P1140024
P1140026
P1140027
今朝、喫茶のお客様がテラスに「イトトンボ」がいっぱいいるよと言われ、どれどれとデジカメで撮影。
あとでよく見てみるとつがいで留っているにに気が付き、おまけに二匹(羽?)ともカメラ目線で私をみているようです。庭のあちらこちらにも姿を見せているので、ちょうど繁殖したのでしょうか。

今でもウォーキングしていると、雉(きじ)に牛ガエル(ヴォ―、ヴォ―)とすごい低音で鳴いています。
それにトンビも「ピーヒョロ」とたまには群れたりしながら飛び回る姿は爽快です。

それから、喫茶テラスのツバメちゃん。どうやら孵化したのかもしれませんが、もう少しすると小さな嘴が姿を見せるかもしれません。また、可愛い雛が見れるとしばらく私たちを楽しませてくれると考えるとワクワクします。
2度目も全員元気で巣立ってくれることを祈っています。かというか、孵化したかどうか分からないのに気持ちが先行しています。

では、可愛いイトトンボの画像をお楽しみください。

友の会新聞 24号を発行

あづみ野コンサートホールの機関紙とも言える「友の会新聞 24」の発行のため、きょうはウォーキングは完全休養で印刷仕上げました。そして午後3時半過ぎにユーメールで会員さん宛てに送ることができました。
と、いうことで歩く時間を割いて友の会新聞に発行に費やしました。
その友の会新聞はPDF画像で添付しました。会員さんが明日か明後日に届くかと思います。

友の会新聞 24号は→こちら
クリックしていただくとPDFの鮮明な画像をご覧いただくことができます。
私に拙文に誤字脱字があるかと思いますがご容赦のほどお願いします。

画像の貼り付けでいつもはJPGを使っていましたが、PDF画像はなぜ出来ないのかと検索したら、ファイルの管理機能を使えば出来ることが分かりました。何でも研究すと使いこなせると楽しいものですね。

牛乳と黒酢に旬の「玉ねぎ」をいただいています

健康によいと言えば、何でも挑戦する私ですが、サビリメントも数えればきりがない。
でも、病気で大切な時間を失うことを思えば、健康とお金で買うことができないものですね。
そう、未病こそが大切で、そのためには普段からのメンテナンスが必要になってくる。当ホールの名器のベーゼンドルファーでもしかり、早めの手当てで重症になる前に防ぐことができるからです。

黒酢が体によいと言われていて、黒酢は生姜と蜂蜜のバランスよく調合していただいているのですが、さらに牛乳で10倍くらい薄めていただくようにしました。
私の体質からして、いくらよい食事をいただいているのに、中性脂肪等が高めに出てしまいます。肉類などほとんど食していいないのも関わらずです。遺伝でしょうかね。
そういえば、母親が59歳で脳卒中でなくなったことを考えるとそうかもしれません。
でも、喘息が持病で心肥大になっていたことも影響はしているのでしょうが、気をつけるにこしたことはないですね。そう思うと未病のためにやるべきことはやる。そう決心しているのです。
おっと、それに今が旬の玉ねぎもかつおぶしと一杯のつまみにいただいています。血液がサラサラになると言われる玉ねぎですが、美味しいですね。

先日の13日の定期診断で処方されていた薬も数値が改善しており、投薬を中断しましたが薬効で数値が正常だったのか、中断しても採血検査で数値がどう変わるのかを見るためでもあります。
皆さん、血圧をいつも測定しているという方も中にはおられるでしょうね。
早朝血圧、就寝前の血圧と正常数値ですが、病院に入ると正常値になったことがありません。
これは繊細な私の性格が影響しているのでしょうか。
院内の据え置きの血圧計では160代がざらで医師が計ると170台になったり、下は70代から80代に。
家庭血圧が大切と言われていますが、診察時にいつも高いということはどうなんでしょうね。

でも、あまり気にすることもよくないので、起床時、就寝時の血圧が正常なら「よし」として、薬のない生活を送っている私めであります。
































































































































































































































































































































































































久々によく歩きました

P1130997
P1130999
P1140001
P1140006
きょうは週末の土曜日。午前中に約1時間にわたり7000歩を歩き、いい汗を流して気分爽快といったところでしょうか。

午後から当ホールの広報部長の笠原さんのお勤めのパナソニックのショールームで展示会が行われていて、会員のMさんと見学に出かけました。受付で丁重に対応いただきご案内されました。
私は特段といって必要とするものがなく、キッチン、ウォッシュレット、ユニットバスなどを見させていただきました。
最近はウォッシュレットもノンタンク型もあり、大で5.7リットルと節水型になったいるのに驚きでした。
当ホールも節水型にしたいのですが、何せ簡単に買い求める金額ではありません。もしホールのトイレを入れ替えると月に5000円くらいは節約できのですが。全機種を入れ替えると100万円近く必要で、回収すのに15年以上もかかり果たして私たちが生存しているかどうか分かりません。でも、宝くじでも当たれば、4つとも買い替えたいものです。

2時間近く見学していたでしょうか、ご一緒したMさんもお気に入りのものがあったようで、お考えの新築に使いたいものがあったようでよかったですね。
帰宅後も1時間近く歩くと13000歩を超えていました。少し歩き過ぎです「反省」しました。
明日は控えめの8000歩までには抑えるつもりです。

成瀬政博 トークと朗読と歌の夕べ

naruse
P1130989
来週24日(金)開催予定の成瀬政博 詩集『穏やかな一個』・画集『表紙の絵』出版記念、トークと朗読と歌の夕べのリハーサルが行われました。
ゲスト出演の安藤則男(ギターと歌)、ユッキィ(フルート)のおふたりも加わり、朗読と演奏のバランスを確かめるように調整に余念がありません。

約2時間余りのリハーサルを終えて、プログラムづくりに私も加わり打ち合わせを行いました。もちろんプロフィール用の写真を撮ったり楽しい時間を過ごしました。
それから先日の取材いただいた松本平タウン情報に、本日付で記事が掲載されましたのでご紹介いたします。
さすが、成瀬さんご本人のご意向なり要点をかいつまんでうまくまとめていただきましたね。取材いただいた長田さん有り難うございました。

その掲載いただたいた記事と、本日のリハーサルでプロフィール用の写真をご紹介いたします。
何ともユニークさが溢れていていい写真ですね。当日が楽しみになりましたよ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げています。
livedoor プロフィール
最新コメント
Archives
2005年11月以前の日記

  • ライブドアブログ