September 24, 2010

デビ先生5daysマイソール 【5日目】


デビ先生WS5日間が終わりました


ひとこと感想。



言わなくても
わかるって?(笑)



デビ先生、Amazingでした
ほんっとに



先月19日の夜に
直感とイキオイで

「行く!」

と決めてよかった


もちろん布石はあったし
そうなったのは必然だったのかもだけど
全てはあそこで決めたことに始まる

そう言っても過言でないと
強く確信している


またすごい人に出逢ってしまった

すごい人たちに出逢って
憧れの気持ちをもった

でもそれは
自分ができてないことよりも
つづけていけば見られるであろう
素敵な世界を垣間見させてくれる



今日の練習は
スタジオに到着したのがかなり遅くなって
昨日までより1時間近く遅れて
7:30すぎのスタート


いつもより少し上げ気味のペースで
どんどん進めてゆく

さすがにこの時間まで
残っている方は
ほとんどセカンドをやっていて
斜め前の方とかサードをやっていて
(今回はじめて女性でサードやってる方をみた!)

自分のへろへろぶりを
いっそう実感したのだけれど
以前と明らかに変わったのは

そんな“へろへろ”でもいい

てか、その“へろへろ”も、また楽しい♪

と感じること


周りと比較しなくはない
気になるし関心はある
比べることで“なにか”を確かめ
それで“なにか”を満たしてる自分と
そういう自分のパターンも、知覚してる

でも、以前は卑下に使っていたけれど
いまは…なんだろう?

他人より“できてる”とか“できてない”とか
あんま関係なくて

自分のなかの「比較」ってこと自体が
まるっと変わってしまったのかもしれない



ポーズとることが
目的じゃないし
まして、より“ただしい”ポーズを
より沢山とることが
目的じゃない


へろへろでも
よれよれでも
ヨガはたのしい

昨日までできなかったことが
今日できたとしたら
それは嬉しいし
さらに励みになることだけど

昨日までできていたことが
今日はできなかったとしても
それでも楽しいと思う

この楽しさ
ここちのよい時間・空間を
わかちあうこと

これが
自分にとって
ヨガをする目的なんだ


それを再確認して
もっと大きくしてくれたのが
今回のWSだった



デビ先生のアジャストは
先生のお人柄そのものなんだと感じる

“触れる”って
ある意味、すごく怖いことだ
触れ方にその人が自ずと表れる

からだ同士って
正直なもので
意識にのぼって知覚・認識される以上に
ものすごい精度で
お互いという人間を感知しあってる

ことばを介さない(ことが多い)から
いっそう深く伝わり受け取り合うのだと思う


より深くポーズに入れることと
“自分のからだでそのポーズをとる”ことは
必ずしも一致しない

それに気づいたのも
デビ先生の指導のお蔭

同じポーズでも
局面によって
ちがうアプローチ(アジャスト)を用いる

ひとりひとり
体格、骨格、柔軟性…
それぞれに異なる

そこに
それぞれにFITする
アジャスト

で、結果として
“型”(完成形?)をとっている


アサナのことを
“型”扱いしてよいのか
わからないけれど

デビ先生のアプローチは
“型”をとっている【つもり】なところから
gentleに【つもり】をはずしたところを
経験させてくれるイメージ

う〜ん
うまく表現できてないけど^^;



いや〜でも
今日はいっそうおもしろかった

ビンヤサでUPしようとした瞬間
汗ですべってドタッとおちたら
「Oops! ^_^;」
すかさずツッコミ(?)入れてくれたり


ガルバピンダでは
デビ先生御自ら
スプレーで水かけてくださったり!!!

手、ずっと逆から入れてた^^;
デビ先生のガイドどおりにやってみたら
するって入るし!

てか、すげー
デビ先生が直々に
水かけてくれた

しかも
たまたま
そのスプレーの出が
いまいちで

両親指を駆使した、ちょっとユニークな仕草と
チャーミング(なんだよねぇ)な表情で
ぱしやぱしゃしてくださる姿に…


かなり萌えました(*^_^*)

はぅっ
ますます惚れるw



全員のdrop-backを終えて
(てか、私がラストでした… ^^;)

最後みんな(参加者)のところへ来て
「素晴らしい経験ができて
 とても感謝しています」
って…


それはまさしく
「こちらこそ!」
ですから〜っ!!!


ほんっとに
とことん
どんだけ素敵なんだ


幸いなことに
最後お帰りになる直前のデビ先生に
話しかけるチャンスをGET☆

この5日間が
どれだけ素晴らしく
かけがえのない
Memorableな時間だったか

感謝の気持ちを
お伝えすることができて
とても嬉しかった

くふっ^^
デビ先生とハグもしちゃったもんね♪(笑)



それにしても

日本で
デビ先生のような
World Class Yoga Teacherに
教えを受けられるって
ほんとにすごいことだ

ほんとに幸せで
ほんとにありがたいことだ


海外で5日間
マイソール受けようと思ったら
場所にもよるけど
へたすりゃ10日間の旅になる

個人的にはそういうのも好きだし
お蔭様でそういうのにもすっかり馴染んだけど

やはり国内で、しかも自分の家から
通えるっていうのは
すっごく大きいし

とりわけ、いつもお世話になっているスタジオで
受講(?)できたという恩恵は、自分にとってとても大きい


受講を決断するとき
TOKYOYOGAさんで開催されるってことが
大きく背中押してくれる要因になったのは確かだ

もう感謝してやまない



嗚呼、次はいつだろう

待ち遠しい〜


次はTTに参加できるくらいに
なれていたらいいな^^

でもそれ以上に

またデヴィッド・スウェンソン先生と
彼を慕う、これまた素晴らしい参加者の方々と
愉しくて心地よい緊張感に満ちた
幸せなスペースを
アシュタンガヨガの実践をとおして
わかちあう機会が
今からとても楽しみだし


場を共にせずとも
また明日からの練習で
それをわかちあってゆけるのが
とてもうれしい



デビ先生

chama先生&かずみ先生

お世話になった皆々様に
心から感謝


Namaste




azure_sky at 10:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 23, 2010

デビ先生5daysマイソール 【4日目】



デビ先生WS4日目終了


今日もひとこと感想。



...すげ...



かなり息声になってます

chamaさんがブログ(ちゃまぐ)

どんなのことでも『入口と出口』って大切だと思いますけれど、そのどちらもカバーできる先生って、どんな世界でも、ほんとに少ないな〜って思います。

と書いておられて
記事よんだときには「そうなのですよねぇ…」と
なんとなく共感しつつ頷いていたのだけれど


4日間お世話になって
いまは、めちゃめちゃ実感ともなって
chamaさんが書いておられたことに
頷きまくりですわ



今日は昨日に増してすごい

なにがすごいって
自分の身体に生じている変化の度合いが
すごくてびっくり


特に、肩周りの変化!

わたしは猫背気味で
肩が内側に入りこむような
状態になっているのだけれど

バックベンドの効果か
胸を開く感覚?体の動かし方?ポジション?
なんか、いつのまにか
気づいたら肩〜胸のあたりの感覚が
かなり変化していたのよね

アドムカでも
肩がつっぱってしまって
なかなか気持ちよく反れなかったのだけれど

まだ反れてはいないなりにも
胸郭を開く感覚が
ちょこ〜っとだけ(?)
自分の体に入ってきた【ような気がする】


カラダの前面を伸ばすようなポーズ

とりわけ
プールボッタアサナとか
セツバンダアサナとか

す〜〜〜〜〜〜〜ごく
作為的に呼吸を速めたくなるくらい(爆)
いまの自分にはtoo hardなポーズなのだけれど
胸が開くようになって来たお蔭で
ほんのすこしポーズを取っているときの状態が
変わってきたのもうれしい


はやいなー
ついに残すところ、あと1日

明日はどんな練習になるだろう

たのしみ^^




azure_sky at 10:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 22, 2010

デビ先生5daysマイソール 【3日目】


デビ先生WS3日目終了


今日のひとこと感想。



すげ。



えぇ
三度目ですが何か(笑)



だって、すごいんだもの



ひとりひとり
それぞれ与えられているポーズを
呼吸とともにとってゆくのだけれど

参加している面々は
それぞれに骨格や柔軟性や筋力や
動き方の癖や重心の取り方などなど
それぞれの方に固有のものだから

同じポーズをとるとしても
ポイントが微妙に異なっていたりする


相手のなかに“よりよい姿”を見出し
ごく自然にその姿を経験させてくれるアジャストは
まさしく自分が憧れ求めてやまない在り方



真摯で紳士
真面目でお茶目

精妙で絶妙な示し方
どんなにチャレンジなポーズでも
手のやわらかさと呼吸の音と
なにより触れ方で
安心と励ましと見守りと
勇気をくれる

というか自ずと
やれてしまっていて
すごいあっけないほどだったりする位



今日あらためて感動したこと

ふだんはなかなかとれないポーズの時

ステートの変化を感じてくださったのか
あまりに私がへっぽこなポーズで
よれよれしてるのを見かねたのか^^;
がしっとアジャストしてくださったポーズがあった

1つのポーズを
5呼吸の間キープするのだけれど

一呼吸目の間に
ふわっと調整しつつ

姿勢を維持できるよう
強めに呼吸音をたてて呼吸を促しつつ

三呼吸目くらいで徐々に支えをはずして
最後の一呼吸は自力でポーズをとれるように
自然に手放していってくださる


かといって
完全に離れるのでなく
ちゃんと最後ポーズをはなれるところまで
意識を残してくれるから
万が一自分で支えきれずにコケそうになっても
すっと手をさしのべてくださるのですわ


こうして
アジャストで触れているひとりひとりへ
丁寧に関わってくださりつつ
同時に全体もめっちゃみて捉えておられて

とにかく場のエネルギーが素晴らしくて
最後シャバーサナで横になりながら
気持ちよくて幸せでありがたくて
泣きそうになった



あと二日

かけがえのない
大切な時間

たっぷりしっかり
デビ先生の在り方から
いっそう多くのinspireを受けて
もっとpracticeしていこう♪





つづいて
今日のビックリ(笑)

ってかなりアシュタンギ寄りなネタですが^^;


マリーチのCで振り返ったら


w(☆o◎)w


吉川めいさんが
ふつーに練習してた


めいさん、だよなぁ
たぶん、そうだと思うんだけど^^



ええ、もちろん
ドリシティ=めいさん
…になりそうになる誘惑に
抵抗するまでなく負けてました(笑)


めいさん、超キレイ〜(うっとり)

てか、細っっ!

うはっ、美しいわ〜


めいさんと超至近距離で
練習しているという状況に
いっそう愉しくなっちゃって
すごいニマニマしながらナバーサナしてたかも(笑)


いや〜なんって豪華な!

chamaせんせのところで練習させてもらえるだけでも
すっごい幸せで恵まれたことだっちゅーのに
デビ先生じゃないですか♪
ほんでもって、めいさん?!

ちょっと(いや、かなり)ミーハー入ってますが^^;

素直に、嬉しいものは嬉しいのだ♪♪♪



さて、明日も
めっちゃ楽しみだ☆




September 21, 2010

デビ先生5daysマイソール 【2日目】


デビ先生WS2日目終了


今日のひとこと感想。



すげ。



えぇ
昨日と同じですが何か?(笑)



何がどうすごかったか…



すっごくシンプルに
示してくださるのだけれど
自分の感覚で
「合っている(のだろうなぁ、たぶん^^;)」
と思ってやっていたことが
「そこからこんな風にしてゆくと、こうなるんだよ^^」
と簡潔に示してくれる感じがする

しかも
相手の“いま”“ここ”うけとめ
リスペクトしつつ
もっとよくなるための方向性を
あたたかく提示してくれる感じがする


それが角度や方向だったり
動き方や呼吸の使い方だったり
示してくださることは色々なのだけれど
どれも実にgentle tone、gentle touchなのだわ


そうなの

“gentle”



「ちがうよ」って言われるよりもずっと
「そうじゃない」ことに気づく

しかも、それが「まちがってる」ってことじゃなくて
「こんな感じはどうかな?」って
やわらかく導いて
それを経験させてもらってる感じ

で、自ずと気づくんだわ
「あ、“こう”なのね」


頭でなくて
直接カラダに感覚で入ってくる


今までのクセもあるし
物理的な可動域が制限になることも
残念ながらあるのだけれど

デビ先生にアジャストしてもらって掴んだ感覚を
練習を通して精度と確率を上げてゆけばいい

…のだよね、きっと^^



こういうapproachやinstructionに
ものすごく心が惹かれる

セッションでもWSでも
人生そのものでも



明日は中日なのね
早いなぁ

明日も楽しみだ〜♪




azure_sky at 10:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 20, 2010

デビ先生5daysマイソール 【初日】


デビ先生WS初日が終わりました


ひとこと感想。



すげ。



練習再開して
この一ヶ月で
間違いなく最高の練習だった…


…てことは、わかる。


が、しか〜し!



…ほとんど記憶がない


うてぃったはすたぱーだんぐしゅあさな
(だった気がする←あとで確認しやす)で
アジャストしてもらいながら
よれよれして3回やり直した


あと、なんかイキオイでドロップバックしてしまったw

イキオイ万歳!
あのアジャストすげー!!!

ドロップバックが苦しくなかった(驚)

と、呼吸の感方(みかた)!!!

ありとあらゆる感覚を使って
空いての呼吸や状態を受け取ってるのが
伝わってきて、それだけで
自分の中のいろんなものがほどけたのは
感動的な感覚だったなぁ…


デビ先生
すーごい精妙で
軽やかだった


ほんでもって
なんだ?

たぶん参加されている方も
素晴らしい方ばかりってのもあるだろうけど
場のエネルギーが自然に
やわらかであたたかくて
真摯で懐深くて
高いエネルギーに満ち満ちて

たぶん、いつもよりも
相当がっつり練習してるはずなのに

疲れるどころか
逆に疲れがとれてしまった!!!



すげー!!!!!



そうそう
記憶がないのよ

そのくらい
今日は
頭が静かだった


だからか!

今も、自分が静かだ



みゃ〜ん
明日も楽しみ!!!




azure_sky at 10:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 17, 2010

一番の「敵」は、


早起きだった…^^;


デヴィッド先生マイソールも
気づいたらもう3日後なのね

時間が経つのは
意外に速いものだわ…


この約1ヶ月の間
ずいぶん
生活にも自分の体にも
アシュタンガを取り戻したけど

正直、ここまで苦労するとは思ってなかったのは

「早起き」


電車に乗ってしまえば
スタジオまで行くのは苦ではない

でも、朝
5時台に起きてきて
6時すぎには電車に乗る

それを「習慣」にするのは
今のところ
なかなか容易ではない…


ひとまず、自分が24時間の中で
とれる時間に練習をしているけれど

朝の練習から始まる一日を
自分の中に定着させるのが
最初の大きな目標だなぁ




azure_sky at 14:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 12, 2010

季節の変わり目?!


朝練に行こうと
目覚ましをかけて
いざ起きようとしたら

(>_<)!


身体に力が入らない…


あまりに調子が変だったので
そのまま横になっていたら


…15時でした
復活したときには^^;


寝不足?!


というより
昨日寝る前にじっくりセルフで
整体したのがすごく効いて
好転反応がでていたみたい


季節の変わり目で
この夏の影響もあって
どうやら色々たまっていたらしい

今週末はオフにしていて助かった!


夜になってだいぶ復調

明日からまた
練習がんばろっと☆




azure_sky at 23:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 11, 2010

当たり前のようで忘れがちなこと


今日もフルプライマリーまではやらずに
スタンディングまで

時間がとれない訳ではなかったけれど
自分の身体と相談してそう決めた

なぜヨガをやるのか

練習することも
練習しながら自分の変化を体感することも
練習後の軽さも
大好きだからだけど

ときどき
練習しない気持ち悪さや
ときには罪悪感?
やらない自分にがっかりしたくなくて
それを避けるためにマットに向かってた

どんな理由であれ
流した汗と呼吸の分だけ
ヨガは応えてくれるんだけど

贖罪のために
練習してるわけではないから…

甘々かもしれないけど
いまは
無理をしない自分で
自分と向き合いたい

…ま、わたしのことだから
そのうちまた
ガンガン練習したくなるだろうし(笑)

たまには
のんびりな自分も
悪くないかも

普段から
ついつい頑張らずにおれないというか
無茶なほど頑張る自分が大好きだったり
するものだから、気付いたら、自分に
無理をさせることで自分を満たそうとする
…なんて癖がある

で、自分を大切にできずに
周りを大切にすることはできないんだよね
ってことを忘れがちになる

甘々でも、いい
自分を大切にしよう

そのほうが
ヨガとも長くお付き合い
していけるよね

きっと^^




azure_sky at 21:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 10, 2010


昨日、今日と
活力が湧かずに
ぐったり

まぁ、そんな日もある
そういう時もある

自分を奮い立たせて
こんなときだからこそ
いっそう加速してもいいし

穏やかに
心身の波が向かう方を
受け留めて
そこから動き出してもいい


昨日は練習をお休みしてみた
今日はマットの上に立った

正直、疲れているし
疲れたけど

気持ちよかった
すっきりした

明日も

たぶん
マットの上に
いる気がする




azure_sky at 20:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 08, 2010

MOONDAYの朝


今日は新月
久々の雨音で目が覚めた

ここのところ晴れつづきで
それはそれで嬉しいのだけれど
今日は空気がしっとりしていて
こういう空気感は久々で
これまた嬉しい

アシュタンガはMOONDAYは練習をお休みする
ならわしがあるのだそうだ

今日はそれに従って
カラダを動かす練習はお休みして
ゆっくりとすごそう

筋力も
回復する時間をとることで
培われていくものらしいし、ね☆


azure_sky at 12:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 07, 2010

やってみるからこそわかること


明日は新月ってこともあり、がっつりフル

…と、いきたいところだったけど
からだの声に素直に従って
スタンディングまでやってバックベンドと
フィニッシングで終了

昨日までに比べたら軽めだけど
やっぱり気持ちがいい

練習にかける時間を投資する
そして、その時間が自分の心地よさと
いっそうの効率をうみだす

この幸せな循環が
自分に還ってきたことが
本当に嬉しい

たしかに、キツイと感じるときはあるし
予定がたくさんあるときには
時間的なことも考えてしまうこともあるけど

そういうときほど
練習した方がいい

…それは
やったからこそ実感したこと


“忙しい”

“こころ”を“亡くす”って書くんだよね

“慌ただしい”

“こころ”が“荒れる”


だから、そんなときほど
自分を調え
活力をチャージする時間は
かけがえのないひととき

大切にしていきたいな




azure_sky at 17:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 06, 2010

練習と本番?!


今朝は…起きれなかった

時間ずらしてセットした目覚ましにも
反応することなく爆睡してた模様

渋谷まで朝練に行くのを断念し
仕事前に自宅でフルプライマリーをやった


だいぶ身体ができてきたというか
練習をする感覚が戻ってきた


練習、練習って言って
別に本番があるって訳ではない

ある意味、日々の練習が本番でもあるし
練習のある毎日をどうすごすか、って
一日一日、自分がつくりだす日々の暮らしこそが
本番だとも言えるのかもだし

その辺りはよくわからないけれど


そもそも「練習」と「本番」
なにがちがうのか、って話なのかもしれないw


と、書きつつ今おもった


「明日につながらない練習はない」


今日の練習
そして今日つくりだした一日が

明日という本番を
つくりだすのかもね


明日になれば
それもまた「(そのまた明日につながる)練習」
…になったりするんだろうけどねw



azure_sky at 23:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 05, 2010

爽快だ〜♪


先週から朝練生活に
少しずつシフトしてきて
そろそろ今週から朝の練習を一日の軸に
してゆきたいなぁ^^


今朝はスタジオでフルプライマリー

昨日しっかり休養したお蔭で
右手首&右肘の調子も回復

ときどきポーズに入るのに
苦心したときもありつても
気持ちよく呼吸に集中してゆけて
すごく心地よかった


ほぼ同じタイミングで練習を始めた方より
自分は若干呼吸のペースが速めなんだなぁ

ときどきエクストラの呼吸を入れてしまうのだが
それでも意外にペースが速い


以前は2時間くらいかけてフルやってた気がするけど
最近はシャバアサナ入れても1時間30分前後な感じ?


明日は、試しに
もう少しだけ呼吸をゆっくりと
とってみようかな^^






azure_sky at 10:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 04, 2010

休養な一日


このところお世話になっている
TOKYOYOGAさんの土曜Basicsへ
行こうと思っていたのだけれど
右肘と右膝の調子がいまいちだったので
今日は練習をお休みすることにした

休むのも練習(^-^)


今日からデヴィッド先生のTTも広島でスタート
次は参加したいなぁ


さて、明日は朝練しにゆきます☆





azure_sky at 20:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 03, 2010

プロセス


今日はスタンディングに3Lotus

昨日、一昨日と
フルプライマリーをやった影響もあるだろうし
ここ2週間強の影響もあるだろうし

すこしずつ
からだが開いて可動域がひろがってきているし
支えるチカラもついてきている

その証でもあるのだろうけど
膝関節や手首、股関節
関節まわりの筋に痛みを覚える

継続的な痛みではなく
練習で負荷をかけたときに
痛みが一緒に反応する感じ

せっかくだから
フルで練習するのを
日常のスタンダードにしたかったけど

あせらない
無理しない

自分を大切に
ひとつひとつのプロセスを
愛してゆこう



azure_sky at 22:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 02, 2010

ひとつひとつを積み重ねる


今朝の練習も
フルプライマリー

部屋に流れ込んでくる風が涼やかで
昨日ほどには汗をかかなかったけれど
それでもバンダの利き具合で
汗の出方が随分ちがうのを実感

どうやら体力がおちたお蔭で
バンダをしっかり意識して
鍛えなおす素敵なギフトをいただいたらしいw

胸式で呼吸するのは
あまり得意ではない
たぶん無意識で呼吸しているときは
かなり腹式も使っている

バンダへの意識がゆるむと
お腹もゆるんで
その分呼吸はしやすくなる(ように感じる)けど
ポーズの安定度とか
その安定に支えられた柔軟性の拡がりとかを
感じにくくなる(ように感じる)

肩周りがもうすこし開いてきて
もっと肩甲骨周りとか
背中を使って呼吸できるようになってくると
バンダ利かせつつ、ゆったり呼吸できるように
なってくるんだろうなぁ。。。なんて^^;

最近、練習をしていないときも
自分が特に座っているときの姿勢が
気になるようになってきた

両肩が内に入っている分
猫背になってしまい
骨盤を後傾させた状態で
座ってしまっていることが多い

で、気づいて直す

そのくりかえし^^;

でも、その積み重ねで
いまの姿勢が出来上がってしまったのだろうから
今度は、ちゃんと坐骨で座れるような
きれいな姿勢を、毎回毎回
ひとつひとつ、積み上げていこう


azure_sky at 15:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

September 01, 2010

おかえり。 そして、ありがとう。


身体はちゃんと覚えてるんだなぁ…(しみじみ)


今日の練習は、すっごく久しぶりに
「フルプライマリー」をやった


再開してから、とにかく無理しないように
(てか、無理したくても体力的にそれこそ無理だったんだけどw)
スタンディングまでとか、ハーフまでとか

フルやりたいという思いが湧いてきたのも
ほんのこの数日前だものなぁ

実際、再開したばかりのころは
スリヤナマスカラAとBを5回ずつやるだけでも
へろんへろんだったもの^^;


でも、再開して2日目の土曜日に
chamaせんせのところで
Basicsのクラスに参加させていただいて

カンを取り戻したというか

やっぱchamaせんせのカウントきいて
練習してきたから
一緒にチャンティングして
クラスに参加された練習生の皆さんと一緒に
カウントききつつポーズ取っていたら

考えるともなく
自然に身体が動いてたというか

頭で考えるよりも先に
自然に身体がそのポーズに入ろうとしているというか

残念ながら
前よりもいっぱいかたくなっちゃってたし
筋力も落ちてたりで
以前のようにはできなかったけど

クラスが終わったあと
お腹も脚も
生まれたての仔鹿状態で
めっちゃ「ふるふる」してたけど


しばらく使わなかっただけで
以前に培った「感覚」は
自分の身体がちゃんと覚えていてくれた
…ような気がする^^


そして、今日

ほんっとに…って、どのくらいぶりだ?
それこそ2年くらいはご無沙汰したかも???
…ってくらいに久しぶりにw
「フルプライマリー」をやってみて

ちゃんとカラダは
覚えていてくれるんだ、ってことを
強く実感した


昨日の朝、chamaせんせにお伺い立てて
「やってみてもいいんじゃない?」って言ってくださって
それで気をよくして「んじゃ、やっちゃいますかw」
な〜んて思ったものの

…実は、ハーフの後のポーズって
「バッダコーナアサナ」の後がうろ覚えで

う〜ん、できるかなぁ…

正直、Ledのクラスか何かでお世話になって
1回通してやったら思い出すかな、とは思っていたけど
宅マイソでやるなら、途中でポスターとか見て
ポーズと順番確認しないとかなぁ、って思ってた


でも

やってみるものですな (^o^)b


「努力は裏切らない」

って、誰かが言っていたけれど
自分の場合、「努力」でもなんでもなくって
とにかく好きで、たのしくて、しあわせだから
つづけてきたことだったけれど

培ってきたものは
一度手放してしまったとしても
しばらく時間が経ってしまったとしても

ちゃんと、自分のなかにある


それがうれしくて


そんな悦びに出逢えたのも
また毎日に、この幸せなひとときが還ってきたことも

ほんとうに
ほんとうに、うれしい



azure_sky at 23:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

August 31, 2010

深く呼吸をすることの悦び


今日はスタジオへ
ゆっくりめに到着したら
ゆったりめに練習できた

いつもよりも
気持ちややはやめの呼吸

ペースがはやめな分
どんどんほぐれてゆくのが感じられて
すごくきもちがよい

前にカラダを倒す系のポーズでは
股関節を回すことを意識しながら
おなかの中を引き込む?引き上げる?
いつも以上にウディヤーナバンダを意識してみた

以前よりも
筋力がおちたぶん
バンダへの意識が働くようになった
…ような気がする

なるべく無理しない練習の仕方を
心がけてはいるけれど
やっぱりここまでくると
フルプライマリーやりたいw

で、chamaせんせにお伺い立ててみたら
「一度、フルやってるし、今日はここまでできそう
 ってところまでやってもいいと思うよ」
的なことを言ってもらえたので(うれしい♪)

明日からポーズ増やします☆

バッダコーナの先が
うろ覚え…^^;

あとでポスターみて
おさらいしておこっと♪





azure_sky at 10:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

August 30, 2010

自分を労る


今日は自宅で練習

パッチモッタナアサナまでやって
バックベンドとフィニッシングで
シャバアサナ


昨日の朝練で、思いきって週3パスを
お願いしたのは、朝練生活をつづけていこうと
強く思っているからだし、そのためにも
週の半分はスタジオでお世話になって
それをモメンタムにして
自宅での練習も充実させていこうと思ったから

…なのよね


でも、今朝は
素直になって自分のからだの声に耳を傾け
自分のからだを労る選択をした


行けないことはなかったし
行ってしまえば何とかしてしまう自分なのも
よく知ってるし
いままでだったら、無理やり起きて
電車に乗って向かったと思う


でも、いまは
自分を労りたいと思った


ヘタレ上等

大切な自分のからだだからこそ
目標達成のための努力は不可欠だけど
なによりも、“たのしく心地よく「つづけてゆく」”

そのための、一番の資本“自分のPhysical Body”を
大切にしてゆきたいと思う


フルでもハーフでもなかったけど
自分のからだの使い方の癖に
また一つ気づけたし
ポーズが少なかった分も
普段以上に深く呼吸してバンダも意識して

いい練習だった^^


練習のお蔭か(?)
めちゃスッキリしたので
明日はスタジオにお世話になって
がっつり練習しますかね(^○^)♪





azure_sky at 18:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 

August 29, 2010

意外とあっさり(笑)

うれしい…


TOKYOYOGAさんの渋谷のスタジオに
かえってきた〜!!!


スタジオのあるビルの入り口が
自動ドアになっていて
なんだかエレベーターも小洒落た感じで
上にあがるまで1分ほど躊躇してしまい
朝からヘタレぶりを発揮してしまったが
気づいたらボタンを押してしまってた


スタジオ入ったら
ちょうどチャンティングしてて
響きがものすごく美しくて
密かに入り口で一緒に唱えつつ
なんだか感動してしまった


久々の日曜朝マイソは
思ったより混んでなかったけど
静かな中にも呼吸の音がいっぱいで
それを耳にしつつ自分の呼吸を聞いていたら
だんだん頭がぼんやり?してきて
半分朦朧とした意識で練習してた


たぶん、いつも意識をすごく忙しくしてるんだなぁ

際限なくセルフトークをつづけている
頭の中でずっといろんなこと
考えつづけている


でも、今日の練習は
ほとんど考えてなかった気がする

だから
いつもと違う感覚だけど
でも純粋に心地よかった


昨日の夕方にhalfやったばかりなので
さすがに疲れは残っている感じはあったけど
なんだかえらいはやく終わってしまった気がする

感激の渋谷朝マイソ復帰(?)で
もっとしみじみ感慨深いかと思ったら
なんか意外とふつう(笑)


でも、久々にお世話になっても
ふつうに感じさせてくださる
chamaさんはじめ先生方、スタッフの方々の
お蔭だよなぁ…

いつもあたたかい(*^^*)
感謝☆


あ〜っ

フルプライマリーやりたいよぉ〜


あせらず
じっくり
地道に積み上げていこっと♪





azure_sky at 10:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)yoga 
Recent Comments
WEATHER


-天気予報コム-
Thanks!

Profile