July 09, 2006

巡るチカラ

超楽しかったWSから、もう1週間経つのね〜。
早いわぁ・・・。
帰ってきてからというもの、ほんっとに色んなことが一気に流れ出したってカンジで、自分でもこんなに精力的に動けるんだって感心しちゃったり(←自画自賛)


のみさんWSで、病気とは「何かの原因で 巡っていない状態」のことを言う、って東洋医学的な捉え方を教えていただいた。「部分を個別になおすのではなく 全体を巡らせれば 部分は勝手に良くなります」って考え方に、ナルホドと得心しまくりだった。
で、さらにそれを強めたのが、NIHONDOでの「漢方相談」だった。

hattiさんのエントリーを拝見して、すごく心惹かれていたのだが、のみさんWSでさらに東洋医学的なアプローチも試してみたい感が強くなって、早速行ってきてしまった。

まずは、自分の生活習慣や日常気になっていることなどを用紙に記入し、それを基に相談員さんの質問に答えながら、現在の自分の状態に合った漢方を処方してもらう・・・という流れ。
私は、ー鵝糎のコリ ∪戸不順 I老譴み って3つを「お悩み」としてあげたのだけれど、相談員さんとお話していくうちに「(私の現在の状態には)“血”が大きく関わっているようですね」って言われた。
東洋医学では、カラダを巡るものとして“氣”“血”“水”の3つで観ていくそうで、それぞれ“氣”=エネルギー、“血”=栄養・血液、“水”=リンパ・水分をさすらしい。WSでのみさんが用意してくださったチェックシートでは、“氣虚”と“血虚”が目立っていたのだが、相談員さんの診断でも“血”の乱れが著しいっぽい。
で、私は“肝”の働きが乱れているらしい。“肝”は、氣の流れをつかさどり、血液の貯蔵に関係するのだそうで、怒りすぎるとその流れが滞り、発散する力や循環する力が衰えてしまうのだそう。ストレスに弱く、(過度の)ストレスにより“肝”の流れが滞り、気や血のめぐりが悪くなって不眠や自律神経失調症の症状があらわれるらしい。血のめぐりが悪いので、汚れた血が溜まって「コリ」になるし、うまくめぐらないために「生理不順」になるし、氣の流れも滞っているために、肺の中に汚れた空気がとどまり、カラダは酸化していくし、呼吸も浅くなるのだそうだ。・・・たしかに。
ヨガやってる割に、自分は呼吸が浅くて、練習しても呼吸が深くならなくて、それが気になっていた。深く呼吸しようとすると、吐くことはできても吸うことができなくて、何か気持ちが悪かったのよね。そのことを相談員さんに言ってみたら、ちゃんと肺の中の空気を吐ききれていないから吸えないのだとのこと。納得!

1時間強の丁寧なカウンセリングの後、私に処方されたのは、
<“血”の歪み(滞り)を改善する>ために、霊芝
<回復力を高める>ために、抑肝散加陳皮半夏

ホントは「抗酸化」のための処方もあったんだけど、さすがに予算オーバーで断念。
漢方、もう少し経済的な負担が軽ければ、もっと気軽に生活の中に取り入れていけるのになぁ〜。
それにしても、処方箋をみて、またビックリ!
不眠のこととか、うつ症状のこととか、もう殆ど症状が解消されてる感じなので敢えて相談の中で全然話したりしなかったのだけれど、ちゃんとそういう症状も含めた処方のお薬にいきあたるんだから・・・いやぁ〜、畏れ入りました!


飲み始めてまだ4日くらいだから、まだ大きな変化は感じられないけれど、漢方って苦くてまずいって思ってたけど、そんなに気にならずに飲めてる。つづけていったら、自分の症状も軽減されるのかな〜♪たのしみ!
自分のカラダとともに、自分のココロや色んな“氣”の流れもスイスイ滑らかにまわるようになっていくといいな〜!


azure_sky at 19:12│Comments(4)TrackBack(0)beauty&healthy 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hatti   July 09, 2006 22:06
sarahさん、NIHONDOに行かれたんですねっ。あそこは親身に聞いてくれるし、きれいだから漢方の入口としての入口として良いですね。

私も漢方に興味をもったのは、リトリート時の、のみさんWSなんです。東洋医学は西洋医学のように、単に「病気」だけでなくて、「トータルでその人の状態をよくしよう」とするという考え方だというのを聞いて、本当の意味での治療だと納得して漢方を取り入れたんでした。

いや〜、やっぱり似たような症状でも人によって処方されるお薬は違うのですね。ほんとオーダーメイドっぽい笑

sarahさんも、トータルで症状改善されていくと良いですね
2. Posted by sarah   July 09, 2006 22:43
☆hattiさん
行ってきましたぁ〜♪
確かに「漢方ブティック」と称するだけあってキレイだし、親身になって聞いてくれて丁寧に説明もしてくれるので、「漢方始めてみようかな♪」って気持ちになりますよね!
hattiさんも、のみさんWSがキッカケだったんですねわたしも、漢方と言うと「苦くてまずくて、しかも高価」ってマイナスのイメージが強かったのですが、“その人全体のめぐりをよくしていく”って観点や考え方がいいな〜って感じて、試してみようって思いました。
地道に(笑)心身すいすい巡らせていきましょう♪
3. Posted by hatti   July 10, 2006 23:16
今日、朝練で一緒でしたね〜。練習中だとなかなか話しかけられないけど、やっぱりお会いできるとうれしいです。

漢方、結構真面目に飲んでいるせいか、飲んでいなかった時よりは、少し状態がよいような気がしますヨ。

あっ、私の前のコメント「入口としての入口」って書いちゃった!(恥)
4. Posted by sarah   July 12, 2006 09:57
☆hattiさん
朝練でご一緒できてうれしかったです♪
hattiさんの後ろで練習させていただきました!
マイソールだと、どうしてもご挨拶しにくいんですよね・・・で、ついついお声をかけられずに終わってしまうことも多いのですが(残念)、練習がんばってらっしゃるお姿に励まされてます。ナマステ!

漢方効果出てますね!私も真面目に飲も〜っと(ついつい昼とか飲み忘れちゃう
飲み続けて体質改善していったら、もっと汗かけるようになるかしら・・・?!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
WEATHER


-天気予報コム-
Thanks!

Profile