ALTERより発売された高町なのは-STAND BY READY-です。
劇場公開発表後、間もなく発表となった劇場版なのは。
初出がWF2009夏でお目にかかって以来、なのはの決定版として待ちわびていたわけですが、この度ようやく発売となりました。
長らく出ていなかった9歳版なのはフィギュア。その決定版とも言える完成度の高さは流石ALTER。
可愛く、凛々しく、素晴らしいなのはです。

メーカーALTER
原作劇場版 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
商品名高町なのは -STAND BY READY-
発売日2010.3.11
スケール1/7
材質PVC, ABS
原型師爪塚ヒロユキ
定価¥10,290

以下詳細です。



パッケージ
普通に考えると大きいサイズなのですが、
ALTER標準で考えると小さいと思えるふしぎ。


ペラ一枚の説明書でなく、ちゃんとした取説が入っています。


ブリスターは2段になってます。
レイジングハートが2種入ってる関係上、オプションが多めです。


レイジングハートを構えたなのは。
幼さを残しつつも凛々しいお姿です。
劇場版準拠のデザインですが、9歳版なのはとしては完璧なんじゃないかと。
なお、固定用の支柱は基本的に後処理で消しています。
あとアクセルフィンが見難くてすいません^^;








支柱はこんな感じ。
結構長めです。






どの方向からもビシっとカッコよく決まりますね。
デザイン上の関係で苦手とする側面のアングルも違和感殆どありません。








瞳が大きめな劇場版準拠のお顔。
凛々しい強い眼差しがとてもなのはらしいです。




髪のシャープさは歴代ALTER製品の中でも屈指のもの。




リボンやツインテはシャープ過ぎて破損が怖いくらい。


デザインが複雑になったバリアジャケットもしっかりと塗り分けられてます。
各部の質感の違いも余すことなく表現されてますね。




裾の部分はキレイなメタリック塗装。
そこに埋められた赤い部分はクリアパーツだったりと、かなりの手間が掛かってますね。


大きく広がったスカートも躍動感あって素敵。




靡き方とか塗装とか、相当凄いですよ、これ。


レイジングハート・デバイスモード。
赤い部分はクリアパーツとなっています。




劇場版でメカメカしくなったデザインも余すことなく。


翻ったスカートから覗く脚。








スカートで空中浮遊がデフォなので、その下はさぞ絶景なことでしょう。
ぷにっとしたおみ足が良いですね。


なのはといえばピンク色。




9歳とは思えないけしからなさ。だがそれがいい。




アクセルフィンは薄いクリアピンク。
エッジはかなりシャープなので取扱注意。


魔方陣が描かれたベース。


レイジングハート・カノンモード。
右腕、左手首を差し替え、レイジングハートを交換します。
正面からの図が文句なしに決まります。
カッコよすぎです!


















構えが変わるだけで一気に戦闘態勢に。
なのははこのイメージの方が強いですね。
カノンモードが似合いすぎです。






カノンモードだろうとカッコイイレイジングハート。
こちらも赤い部分はクリアパーツです。


トリガーに指をかけていたりと、色々細かい。


レイジングハートは1本余ることになるのですが、単体で飾れるようにスタンドが付属しています。


カッコいいぜ、レイジングハート。


専用台座ということで、レイジングハートの文字が。


10 years after.

以下適当に。
広角でレイジングハート・カノンモードを撮るのが楽しくてつい・・・






















集え、星の輝きよ!

満足度:★★★★★

久々にどこに文句をつけたらいいのか分からない素晴らしいフィギュアでした。
なのはらしい躍動感溢れるポージング、怪我の心配をしてしまうほどシャープなエッジ、質感ごとに塗り分けられた塗装、
どれをとっても素晴らしいの一言。
欲を言うなら、スターライトブレイカー時のエフェクトパーツが欲しかったところでしょうか。
あれが付いたらもっと派手になって面白いと思うんですけどね。

高額・大スペースなのは相変わらずですが、それに見合った満足感は得られるのではないかと。
オススメです。

以上、高町なのは -STAND BY READY-でした。


■関連リンク
[ねんどろいど]
なのは MOVIE 1st ver.
[ALTER]
なのは エクシードモード