グッドスマイルカンパニーより発売されたインデックスです。
発表当初からとても楽しみにしていたフィギュアなので無事発売されて何よりです。
アニメも終了し、外伝の超電磁砲の放映が終わった後での発売。
しかし超電磁砲はインデックス全然登場しないので、タイミングとしてはやや微妙な気もしますけどね・・・

作品中のイメージで捉えると微妙に何か違う気もしますが、
イメージフィギュアとして捉えるとこれ以上無い出来だと思います。
今回はそのイメージに沿って、いつもより白く清楚な感じが出ればいいなぁと思って微妙にライティング変えてます。
(ホント微妙に・・・)

メーカーグッドスマイルカンパニー
原作とある魔術の禁書目録
商品名インデックス
発売日2010.3
スケール1/8
材質PVC, ABS
原型師阿部まさと
定価¥7,800

以下詳細です。



スフィンクス(猫)を抱きかかえた、清楚なお姿のインデックス。
劇中のイメージとは良い意味で完全に乖離したイメージフィギュア的なアプローチ。
インデックスはこういうイメージも包括しているよね、と思わせるに足りる造形的魅力に溢れてます。


スフィンクスを抱いた姿がデフォルトですが、差し替えで手を組んだ状態にも。
こっちの姿の方が気に入ったので、自分の中ではこちらがデフォルト。














デザインはシンプルな白い修道服ですが、造形・塗装がしっかりしているためどの方向でも間延びしません。


祈りをささげる神々しい姿。


あどけなさを残しつつも、慈愛に満ちた笑みを浮かべたインデックス。
インデックスらしかぬ気もしますが、むしろそれが良い。






後に靡く髪とケープ。
その風に靡くような自然なラインがいいですね。


縁には金色の刺繍が細かくあしらわれています。


ケープは着脱式。
こちらの方がより幼げな顔つきに見えますね。



かわいいなぁ。




靡く髪も細かく。








各部の金縁刺繍は造形もさることながら、色合いも高級感溢れてます。


曲げてしまってるので少し分かりにくいおみ足。


後姿も素敵です。


固定は足裏に金属棒を差し込む形。




魔方陣を模した台座。


スフィンクスを抱きかかえたデフォルト状態。


祈り手より、こちらの方が幼く見えます。




うにゃ〜とじゃれているようなスフィンクスが可愛い。












今回は輪郭を背景に溶かすようなイメージで撮りたかったので、裾の輪郭は白背景に溶かしています。















満足度:★★★★★

個人的には大満足な一品でした。
劇中のイメージままに造るだけがフィギュアじゃない。
当たり前のことなんですけど、最近のフィギュアでは少なくなってしまった例だと思います。
フィギュアとしてキャラクターの表現はいろいろあると思うのですが、こういうイメージ優先なのは見てて面白いですね。

フィギュアは白く清楚な修道女としてのインデックス、作品中は元気な腹ペコシスター。
そうか、これがギャップ萌えか(違
コトブキヤ版の方が作中のイメージに近いのかな。

造形面でもかなりよいと思うので、オススメです。

以上、GSC版インデックスでした。
■関連リンク
[コトブキヤ]
インデックス