体育の日を含む3連休を利用して東北へ行ってきました。
今でこそ体育の日は10月2週目の月曜日となってしまっていますが、
この日は晴天率の高い日。
珍しく2か月前から「この日は東北に行くんだ!」と決めていた日でした。
(普段、1週間以上先の予定は決めないようにしているので・・・)

そんなこんなで、行ってきた3日間の行程をまとめてみようと思ったのですが、
ボリュームの都合で1日ずつになります。

12日(土)

東北道 前沢SAにて。
旅の始まりは牛タン塩ラーメン。
これは東北に行く際は必ず食べている気がします。


そして食後のデザートのソフトクリーム。
牧場の牛乳を使用しているということでとても濃厚でした。


東北道 岩手山SAにて。
木々は紅葉めいていたものの、色付く前に散っているものが目立ちました。


八戸付近の空。
この日は北上中も雨が降ったりしており、やや不安定な天気でしたが八戸付近では青空が。


下北半島、横浜町付近。
空には重めの雲が多目。


道の駅よこはま 菜の花プラザの海岸線。
風は非常に強く、海岸線から離れた場所に居ても波飛沫を浴びるような状況でした。


スタートから900Km超。ようやく辿り着いた今回の目的地、仏ヶ浦。


風速は10m近くの強風。
内海ながらも海は大荒れ。


遊歩道も水浸し。


従来ならこの奥も散策できるのですが、この日は通路が塞がれてました。


奥の方は波がとんでもないことになってるのは想像に難くない状況。
残念ですが安全第一。
荒天の際はこういうこともあるのだと分かっただけでも収穫です。


別の浜の方は海の色はそのまま、白波がとんでもないことに。


日が暮れ、空が染まりつつある時間。
波はどんどん高くなり、船着場の桟橋を悠々と乗り越える状態に。
そんな感じで安全に動き回れる箇所はごく僅かでした。


夕暮れ
雨が降ったり止んだりの天気でしたが、日が暮れるにつれて雨脚は強くなっていました。


夜はむつ市に戻って休憩。
仏ヶ浦−むつ間も50km近くあるので街に戻るのも一苦労。


大湊駅前のオブジェ。


JR大湊駅
そんな感じで1日目を終え、2日目に続きます。