昨日のコミケはどうもありがとうございました。
お陰様で持ちこんだ分の新刊が完売となりました。重ねて御礼申し上げます。
手元に在庫はあるので、また次のイベントに持って行く予定です。
その際はどうぞよろしくお願いします。

本を作るために写真を撮ってる気は全くありませんが、
また本にまとめても良いと思えるような写真を継続して撮れていければと思います。



今年はブログの方を殆ど更新できなかったのですが足や手は全く止めておらず、
むしろ昨年を上回る勢いで動き回っていました。

撮影、というか散歩に出かけた回数が185回、廻ったポイントは126ヶ所で、その内今年初めて行った場所が73ヶ所。
おおよそ6割近くが新規開拓した場所になります。
今年はまだ見たことない風景をたくさん見てみたいという思いもあったので、目標は達成できたように思います。
これで総移動距離なんかを出せるともっと面白いかもしれませんが、生憎データが残っていない回も多いので今年は見送り。

折角なので、今年見てきた風景を少しまとめてみました。
1枚ずつで収まりきるはずもないんですが、流石に量が大変なことになるので・・・


1月
今年は期待した以上に雪が降らず、気温もそこまで下がらなかったように記憶しています。
1月末、一番雪深い時期にあまり積もっていなくてやや拍子抜けしてました。
冬季は信州(蓼科、白馬)を中心によく行ってました。


2月
記録的な大雪が降り、関東甲信でえらいことになりました。
2月は河津桜なども撮りに行っているのですが、やはり雪の印象が強いです。


3月
北東北には何度も行ってますが、冬季に行ったのはこの時が初。
たまたま運悪く大雪のタイミングで行ってしまって大変苦労しました。
冬になるとあんなに積もるんだなぁ・・・


4月
春と言えば桜。
2月の大雪の影響か芝桜などは駄目でしたが、桜は元気に咲いてくれていました。
今年は桜を撮りに行って、思いがけない場所で素敵な風景に出逢えました。
ここの桜は是非とも来年も見に行きたいところ。


5月
何年も行きたくてしょうがなかった念願の角島に行くことができました。
角島以外にも秘境・遠山郷にも行けたのは嬉しかったですね。
あと、改めて5月は遊ぶにはとても良い季節だと実感しましたね。


6月
十和田湖で出逢った燃えるような朝焼け。
梅雨時はあまり楽しい季節ではないのですが、こういった朝焼けはこの季節ならでは。
肉眼で見て、本当にこんな感じに空が染まります。


7月
梅雨の明けた頃の奥入瀬渓流。
木々の緑と川の青が綺麗でした。
6〜7月は東北方面に足を延ばすことが多かったように思います。


8月
白馬の渓流での水遊び。
今年は通年この渓流で遊んでいたように思います。
夏の白馬岳もカッコイイ。


9月
この頃から毎週のように出掛けていて、季節が加速度的に進んだように思います。
毎年撮りに行っている彼岸花は今年初めて夜間の撮影に行きました。
色々な発見があってとても興味深かったです。


10月
この月も信州の紅葉を追って毎週動いてました。
紅葉の時期に行っていなかった場所はまだまだあって、その中でも特に青木湖での紅葉は素晴らしかったです。
この時期のここはこんなにも凄いのか、なぜこれを今まで見落としていたのか、と衝撃的でしたね。


11月
月の頭までは紅葉を、月の終わりには冬景色を追っていました。
信州の紅葉は楓が主役になる場所があまり多くないだけに、真っ赤な紅葉に出逢った時は驚きました。
やはりまだまだ知らない景色はたくさんありますね。


12月
月明かり、凍結した湖上での1枚。
雪の夜は月明かりを反射するので他の季節より明るく、満月ともなると灯りに頼らずとも活動できるほど。
今年は紅葉が例年より1週間ほど早かったせいか、雪の降り始めも早かったように思います。
と、いうか12月でここまで積もるのは珍しい気も・・・

こんな感じで年間通してアレコレ行きましたが、正直なところまだまだこれでも足りない。
まだ見落としてる景色がたくさんあります。

毎年言ってる気もしますが、来年もまだ見ぬ風景を求めて動き回れたらいいなと思います。