2年前にALTERより発売されたフェイト嬢です。
レビュー・・・とは言い難いのですが、撮影環境が少し変わったので撮り直してみました。
ちょっと色々と試行錯誤中です。

発売当時はその完成度の高さに感動したのですが、それを上回る出来のはやて嬢がリリースされた後だと少し気になるところもちらほら。
ただ、市販されているPVCフィギュアにおいて、フェイトのベストフィギュアであることは間違いないかと。
時の流れはイロイロと残酷ですね。イロイロと。

メーカーALTER
原作魔法少女リリカルなのはA's
商品名フェイト・テスタロッサ
発売日2006/12
スケール1/8
材質PVC, ABS
原型師爪塚ヒロユキ
定価¥6,800


以下詳細です。



大きく翻ったマントに迫力のあるバルディシュ・ザンバー。
使用回数は少ないのにザンバーは人気ですな。








強い意思を秘めた、力強い眼差し。


この独特すぎる髪型の立体解釈は相当難しいようです。


大人びた顔立ちに反したロリボディ。


容赦なく置き場所を奪い、多くの購入者を困らせている(であろう)マント。


ローアングル 後から。


大きく広がったマントに、小振りなお尻。




オリジナルデザインより食い込み度UP。
前から見ると凛々しくカッコイイのに、ここだけは妙にエロいです。






これで9歳だと言うのだから恐ろしや。




ベースがクリア成型だったらもっと雰囲気出たと思う。


寸法比較。
マントとザンバーは規格外のサイズだけれど、フェイト自身はごく標準的な1/8サイズ。


はやてと並べると、その大きさの差がはっきりと。
ただ、空間占有面積は確実にフェイトの方が上。







満足度:★★★★

同社の最近のものと比較すると、気になる部分はあるものの、まだまだトップクラスの完成度。
再販してもまだまだ売れるのでしょうが、2年前の価格設定では厳しそうな気がします。
出来は素晴らしいのにな。
特にザンバーとケツ。

以上、ALTERフェイトでした。
撮り直したけれどあまり納得いってないので、そのうちまた撮リ直すかも・・・。