グッスマより発売リンと同時に発売された鏡音レンです。
ねんどろ然り、figma然り、リン&レン同時発売となってますが、1/8でも同じパターンのようです。
必然的に男性キャラクターというのは立体化に恵まれない(or されない)なか、レンは珍しいパターンとも言える気がします。
しかも、そのどれもリンより可愛い出来が良い気がするのは気のせいではないはず。

メーカーグッドスマイルカンパニー
原作キャラクター・ボーカル・シリーズ02 鏡音リン・レン
商品名鏡音レン
発売日2009/6/29
スケール1/8
材質PVC
原型師遠那かんし
定価¥5,800
以下詳細です。


トレードマークであるショルキーを構えた姿がカッコイイなぁ。
元気でやんちゃな様子がとてもレンらしいです。



後姿がやや寂しいものの、動きがあって角度は選ばない感じ。
腰を落としてるため、やや小振りな大きさです。




可愛いようなカッコイイような、でも可愛いような。


オトコノコって感じのあどけない顔つき。
特徴的な前髪も巧く立体になってますね。


ちょっとヤンチャな雰囲気とか、微妙な子供っぽさが残ってる感じ。


横顔は女の子に見えんことも無い。
ヘッドセットはややディテールが甘め。


ショルキーは取り外し可。


ディテールもなかなか。


当たり前ですがペッタンコ。


女の子みたいな細い脚。


リンに負けず劣らずプリっとしたお尻。


基本的な作りはリンと一緒ですね。










リンとのツーショット。
一人ずつでも可愛いですけれど、2人並ぶとより自然な感じ。


ミクを交えて3人で。
台座が組み合わせ易く、3人並べるのも比較的容易。
ただ、ミクだけ視線が違うのが勿体無い。


満足度:★★★★

実はリンよりも期待していたレンなのですが、期待に違わずカッコ良かったです。
カッコイイだけでなく、オンナノコと言われても信じられる可愛らしさも持ち合わせているのは反則だよな。
オリジナルのイメージとは異なったリン・レンですが、個人的にはグッスマ版のアレンジの方が好み。
やや小振りな大きさなので、2体並べてもそんなに場所をとらないのも嬉しいところ。

ミクみたく瞬殺ってことは無さそうなので、まだのんびり買えると思います。
是非セットでどうぞー。

以上、GSCレンでした。


■関連リンク
[GSC]
鏡音リン
[ねんどろいど]
鏡音リン&レン
[GSC]
初音ミク