WF2009夏のレポートです。
画像・文章共に順次追加していきます。

イベント名WONDER FESTIVAL 2009 SUMMER
会場幕張メッセ 2〜8ホール
会期2009.7.26 10:00〜17:00

以下詳細です。

ムサシヤ
コトブキヤ (プラキット)
コトブキヤ (フィギュア)
WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU !(GSC, MAX 他)
ALTER


ムサシヤ(C08-08)

古い掘り出し物のガレージキットが出るということで期待していたのですが、目当てのものは見当たらず。
ここで悠久幻想曲のキットが見つからないとなると、どこを探せばいいのか・・・


スペシャル2 '09 Ver.
今月発売の最新カラー。
過去のイベントで既出ですね。
すぐには無理ですが、近い内に買います。


コトブキヤ(E09-01)

環境的には一番撮り易かったコトブキヤ。


ブース内に大量発生中のホイホイさん。
9月発売で¥3,150也。




このホイホイさんには痺れた。


可愛くてカッコよくて、これは確かにワラワラ欲しくなりますね。




ランナー状態の展示も。


詳細忘れましたが、カラバリも出るらしいですよ。


11月発売の1/144 サイバスター。
写真で見るよりも骨太で、マッシブなOGスタイル。
精悍なSFCスタイルはもう出ないんかなー。


とは言っても、これはこれでカッコイイ訳なのですが。






ハイファミリアも付いてきます。
変形状態の展示が無かったのは残念。


グランゾンも遂に登場。
その内、トンデモな値段でネオグランゾンも出るんですね、わかります。
胸はいかにも展開しそうなパーツ分割ですね。


足回りも力強くて良い感じ。




RVR-75 RNA Ver.
ライデンはRNAカラーが出たら買おうと心に決めていたのですが、こっちはレーザー仕様じゃないんですね。
肩の差換え展開が近接武装になってます。




これでもレーザー撃てそうですがw




バイパー兇亮,魯侫Дい出るとか。
可愛く(?)仕上がってますね。
これが志保ヴォイス(C.V 樋口智恵子)でキャーキャー言いながら戦場を駆け巡るのか・・・








ハセガワ版の前例を考えると、結構な数売れるんじゃないかと思ったり。
あと擬人化フェイ・イェンVer.KaをPVCヘッドで是非よろしくお願いします。


次弾のバイパー競謄好肇轡腑奪函
こちらはラジオ会館のコトブキヤにも展示されてますので、そちらでもどうぞ。
細くも力強い独特なバランスがとても巧いです。
ところでバイパー畿舛藁石に無理でしょうか?








ここからフィギュア系。


延々と続くシャイニングシリーズの・・・何人目?
メイドフクに身を包んだ姫様。
カラバリ or メイド服はコトブキヤのお家芸ですね。




顔は前の方が好みかも。


大きな胸は相変わらず。






こちらは順当な新作のセレスティア。
こちらは結構期待してます。










ラッシィが新規造形でついてくるとか。


その後に控えるのはゼクティ。
ヒルダレイアはいつよ?


ブキヤからも恋姫モノが。
でも愛沙はもういいよ。
一騎当千といい恋姫無双といい、何でいつも関羽ばかりなのさ・・・


鮮花。
無彩色だと少し地味過ぎる気が。
彩色版+エフェクトパーツの続報に期待。






会場限定販売(後日数量限定販売)の望。
今回の査収対象の一つ。
一般売りにしなかったのはちずるの売れ行きが芳しくなかったからでしょうか。
2人合わせて結構気に入っているのですが・・・








そういえばこれ、迷った末に注文しなかった気がする。









WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU !

会場で最も規模が大きく、最も賑わっていた連合ブース。
物販にしても展示にしてもステージにしても、とにかく人が多く洒落にならないブース。
色々新作あったらしいんですが、ゆっくり見れる環境じゃないが故にかなり多くのものをスルーしてます。


ブースの様子(ステージ裏側ヵら)
自分としてはこの時点で既に回れ右。




対照的に人の少ないフォトコン展示。
ワンホビ9の時は、その会場の狭さ故に見れる状況でもなかったんですが、今回はまったりと楽しめました。










入賞以外の応募作品ズラリ。
応募総数700枚超だとか。
そんな中でスケールフィギュアの作品を探してみたのですが、3作品くらいしかありませんでした。
可動モノやデフォルメモノより、従来のスタチューとしてのフィギュアが好きな自分としては少し切ないものがあります。


一応投票もしてきました。






入賞されたdwarfさん、ゼロフォーさん、さらまんだあさんの作品。


あとついでに自分の。
こういう形で貼り出されると嬉しくもあり気恥ずかしくもあり・・・


ここからは展示の方。
個人的に最大の収穫はこの緒方里奈。
Leafモノはまずコトブキヤから、という認識だったのでGSCが先に出すとは意外でした。
原作版じゃなくてアニメ版のようですが、これは買う。絶対買う。
こういう里奈のフィギュアをずっと(十年くらい?)待ってました!






お 願 い で す か ら 延 期 し な い で 下 さ い 。


あぁ、由綺も出るらしいですよ。


あと何故か今になってインデックスとか。




遂にグッスマからもタマ姉が。
全身画像も撮ったんですが軒並みピンボケで、ピンの合った画像がこれしかないってどうゆうことよ??
それにしても恐ろしく柔らかそうな胸です。


これは元ネタ知らないのですが、ミクの亜種みたいなものでしょうか。
白と緑の配色やクリアグリーンのツインテなど、造形的に面白そうですね。




しかし顔が妙に濃いのが気になる。
なんかアメコミっぽいですね。


でも後姿はとてもカッコイイ。


価格未定とのことですが、お値段が激しく不安。


あと微妙にこれが気になった。
でもアイテムチョイスとしては微妙なんじゃないかとも思う。



他にもねんどろ、figmaの新作等一杯あったそうですが全部スルーしました。
何か面白いものあったのかなー?



ALTER(E20-01)

物販無しで、新作展示のみのアルター。
その新作を見ようと、どの時間においても人だかりが出来ていたように思えます。


中央の白く眩い展示物に、それを取り囲むように広がる人々。


今回の目玉その1。
劇場版なのは(原型:爪塚ヒロユキ)
ようやくなのはの決定版といえるフィギュが出るんじゃないんでしょうか。
これは激しく期待。


高い位置でターンテーブルで回っていたので撮影し易かったのが救いでしょうか。
それくらい人多かったです。


そういえば劇場版のフィンの色って白なんですね。
9歳という体型バランスも上手く表現できてると思います。


なのはの撮影もサニーフィルター使ってみました。
メタリック感が凄い。


後姿も隙が無いです。


価格はいいから箱の大きさを教えて下さい。
これも結構な大きさになるよなぁ・・・


ようやく登場のシャマルと、まさかのザフィーラ。


シンプルなポーズなのですが、1/7なので結構な大きさになります。


本の固定方法が少し気になります。




正直、アルフより先に出るとは思いませんでした。
でも逆に言えば人型の発売は期待できないってことだよなぁ。


商品名が(仮)なのか、ザフィーラの付属自体が(仮)なのか。
当然前者でしょうが、後者の意味でも取れる気が。


なのはよりも状況的にキツかったのがけいおん!2体。
それはもう凄い注目度で、撮れる気が全くしませんでした。
皆さんがっつき過ぎですがな。


まぁ、それだけ注目されるのも納得の完成度な訳ですが。
澪は欲しいけど他のメンバーはちゃんと揃うんでしょうか。
あずにゃん出たら本気出す。


ギターの質感がお見事。
量産でどこまで再現できるかが楽しみです。






去年発表があって以来音沙汰が無かったフルアーマー乳姫。
これは凄く期待して待ってるのですが、この分だとまだまだ先かなぁ。


乳姫にしては乳分控えめ。


オーディンスフィアのメルセデス。
やまとには悪いが自分はこちらを選びます。


セイバーオルタのメイドVer.
無彩色なのでピンとこないのですが、色付くと印象変わるんでしょうね。
メイドセイバーと並べるのが楽しみです。


とても凛々しいメイドさんですな。
ブリキバケツの質感にも期待。


個人的に一番期待しているのはこのカエル。
参考出展とのことですが、是非商品化して欲しいところ。


アルメカの高品質なカエル・・・是非!


カエル=サベージですので。

まだまだ続きます。