2015年06月

2015年06月17日

自宅PC 電源スイッチ故障 自己修理完了

自宅のPCの調子が突然悪くなりました。

いきなりシャットダウン画面に移行し、シャットダウンしてしまうようになりました。

当初はCPUの熱暴走を疑い、ケース内の掃除やらファンの動作確認やらしましたが症状は治らず。

では、メモリかMB(マザーボート)か電源の不具合を疑いましたが・・・・よく考えると「シャットダウン」に移行し落ちる、という症状。
メモリかMB(マザーボート)か電源が原因なら、ブルースクリーンにになるとか、いきなり落ちるとかなので・・・・

ということは物理的なPCの筐体(ケース)の「電源スイッチ」が原因の誤動作の可能性が高いです。
梅雨時で湿気の影響もあるかもしれません。

筐体(ケース)は、10年近く中身を入れ替え使い続けているケース。
毎日スイッチを入れたとしても4000回くらいの動作なので、寿命は少し早いかな・・・

パーツジャンク箱をひっくり返すと、ありました電源スイッチ。(普通はない)
しかし電源スイッチ本体の根元から半田でつけた電線が切れてます。。。(そんなのを捨ててない俺って・・・)

しかし家を建てる時の引越しで学生の頃使っていた「半田ごて」や「半田」はもう使わないだろうと廃棄している・・・・
なかなかスムーズに行かないものです・・・・

ちょうど家族で妻の実家に帰省したので妻たちがスーパーで買い物している途中抜けて、上のフロアの「ダイソー」へ。400円の半田ごて、半田、クランプ、保護めがねなどを購入しました。

帰宅後、早速30年ぶりくらいの半田作業。ううう・・・老眼でまったく見えません。。。
メガネを外し保護メガネで熱が伝わるくらい顔を近づけながら作業です。半田の煙匂いが懐かしい。
昔取った杵柄は、少しだけ残っていました。
10分ほどで半田完了。

ケースをあけて電源スイッチのコードをMBから差し替え(これも老眼でまったく見えません。。。)なんとか取り替えて、スイッチ オーーン。

はい 完了です。再起動で動作を確認し、しばらくネットサーフィン(死語)をして、症状の再発が無いことを確認し終了でした。

スイッチはケースからぶらぶらしてますが、まあ いいでしょう。

途中の画像を全く撮影しなかったことが悔やまれますが、久々の半田作業が楽しかったです。


次に半田ごてを使うことはあるでしょうか・・・・

参考になったら幸いです。




▼日本ブログ村に参加しています。記事が良かったらクリックお願いいたします。

 


azzurro7 at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 入居後レポート