2016年11月

2016年11月14日

自転車シフトワイヤーの交換修理

おはようございます。


10年以上通勤で愛用しているジャイアントのクロスバイク。

気が付けばフロントのアウターケーブルが割れていたり、ケーブルが伸びてしまってシフトチェンジが出来なくなっていたので今回はシフトワイヤーの交換に挑戦しました。

今の時代はいいですね、ちょちょっと検索すれば事例やアドバイスがいくらでも出て来るので。

分かりやすい解説サイトを参考に、シフトワイヤーとシフト用アウターカバー、それにワイヤーカッター工具を購入しました。




初めての交換でテンパってたので、交換中画像は無いのですが小一時間で完了しました。
修理に出すと2-3000円くらいだろうから安く済み経験値も増えました。

■自転車修理専用のワイヤーカッターは、アウターケーブルもカットできる上に、カット時につぶれたインナーケーブルを広げてくれる「∧」の金具がついているので便利。当然ガツンと一発で綺麗にカットもできるので買った方がいいです。(大型の電工用ケーブルカッターがあるなら代用は可能)



ALLIGATOR(アリゲーター) シフト用アウターケーブル Φ4×2000mm LY-166UD ブラック

ALLIGATOR(アリゲーター) シフト用インナーケーブル ステンレス Φ1.2×2000mm LY-SSTSK20UD シルバー

PWT ワイヤーカッター 自転車用 PCT-02

▼日本ブログ村に参加しています。記事が良かったらクリックお願いいたします。

 


azzurro7 at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 メンテナンス | DIY