2018年01月27日

家作り 作って良かった【外部収納】役に立っています

おはようございます。
我が家の作って良かったもの紹介です。

今回は「外部収納」。
image

外物置とか外部物置とか、coolに言うとアウトストレージとか言いますか?

まあ「物置」ですが、独立した物置ではなく
家の一部(構造物の一部)としていますので「外部収納」が自然でしょうか。


■なぜ外部収納が必要か
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
家の中に持ち込めない雑貨、外部収納に置いてあったほうが便利な品物は結構あります。

例えば
・玄関周り&道路掃除用具
 外箒(ほうき)、塵取りなどの掃除道具
・園芸用品
 長枝切り鋏、刈込鋏、園芸用手袋、除草剤、土などの園芸用品
・自動車洗車&整備用品
 洗車ブラシ、洗車雑巾、ワックス、洗車バケツ、冬用タイヤなど
・自転車整備用品など
 空気入れなど
・雪の日対策用品
 スノースコップ、スノーダンプ、雪落としブラシなど
・レジャー用品
 スキーやスノボ、釣りやマリンスポーツ、ゴルフ用品とか
などなどが外部収納で収納したい用品です。

クルマが無くても自転車は多くの家庭でありますので
自転車の空気入れは所有していたほうがいい、
でも「空気入れ」を玄関内の見える場所に放置は、
少し昭和な感じがしてしまいます。

そんな訳で、設計段階から外部収納は予定していました。

■こんな感じのレイアウト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

▼玄関周りのイメージ(寸法やサイズ感はアバウトです)

図の右手から「マンション風ガラスドア」の外側に外部収納。

ガラスドアを入り、「風除室」内に宅配ボックスと風除室収納。

「玄関」に入り、玄関収納と玄関クローゼットという直線的な配置です。

▼外部収納

▼外部収納 ドア開ける


▼風除室収納と宅配ボックス

▼風除室収納扉を開ける

▲風除室カウンター上に宅配ボックスに入らない荷物は置いておいてもらったりします。

■外部収納に収納しているもの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・外部収納=外箒(長と短)、塵取り、長枝切り鋏、小熊手、デッキブラシ、枝支柱など
・風除室収納=私の自転車ヘルメット・グローブ、自転車用空気入れ(2つ)、園芸鋏、園芸グローブ、園芸手箕(てみ)、肥料類、鎌、小スコップ、園芸用剪定鋸など
が収納されています。

なかなか効率的に外部用品が収納できたのでは
ないかと思っています。

■これから建築計画を行う方へ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これから建築計画を行う方、
特にマンション住まいから一戸建てを計画されている方は外収納の発想がなかなか無いので後から
外部収納は必ず欲しくなる
ので、設計士に要望を出すようにしてください。


■構造物の一部としての収納の欠点
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
構造物の一部としての収納の欠点としては、
収納の床面積も延べ床面積に算入されてしまう点。
収納の分だけ生活床面積が減りますので
その点は十分損得をお考えください。

■なぜ 風除室(玄関フード)?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東京、世田谷なのに なぜ 風除室(玄関フード)なんか作ったのか?
この話は長くなりますので、またの機会に。

でも風除室はとても重宝しています。風除室おすすめ。

参考になれば幸いです。





▼日本ブログ村に参加しています。記事が良かったらクリックお願いいたします。

 


azzurro7 at 15:30│ このエントリーをはてなブックマークに追加 入居後レポート | インテリア