小沢鋭仁環境相は8日の衆院予算委員会で、来年度に行われる高速道路無料化の社会実験に関連し、「国土交通省と環境省が3月末までに、実験地域での(二酸化炭素=CO2=排出増減影響を明らかにする)シミュレーションを行って発表する」と表明した。自民党の町村信孝氏への答弁。
 高速無料化とCO2排出の関係をめぐっては、車の利用者増によって増えるとの意見がある一方、道路渋滞の緩和によって減少するとの見方もある。 

<明石歩道橋事故>「起訴」指定弁護士3人決まる(毎日新聞)
冬まつり用に作った雪だるま、50個壊される(読売新聞)
遮断棒折れ3万4千人に影響 JR学研都市線(産経新聞)
午後にリコール届け出へ=プリウス不具合問題-トヨタ(時事通信)
攻勢強める野党、まず地方で小沢氏批判を展開(読売新聞)