2007年09月22日

2連戦

どんどんゲームに更新がついていけなくなってきました。

さて、試合の内容を。
【楽天】沢村VS久保【ロッテ】
今回はロッテとの対戦。

楽天先攻で初回から持ち前の繋ぎの野球で3点をGETします。沢村の使い方に慣れてきたのか5回まで2塁を踏ませない堂々のピッチングを展開します。
2・3回にそれぞれ1点・2点を加えてからの6回裏に沢村がロッテ打線に捕まり1点を謙譲します。

その後最終回にも2点を入れられてまたもや3失点。結局12-3で快勝でしたが、まだまだ使いこなしてなかったみたいです。プロ入り初完封はいつになるやら・・・

楽|312|001|500|12 H12E0
ロ|000|001|002|3 H10E0
勝利投手 沢村3勝0敗0S
敗戦投手 久保0勝2敗0S

【投球内容】
防御率2.45
投球回数9・打者36・投球数105・被安打10・奪三振7・失点3・四死球0

続くローテで回ってきた相手は日本ハム。
【楽天】沢村VS橋本【日本ハム】

今回こそは完封勝利をできるようにピッチングの攻め方を変えてみました。
普段は基本的に低めにOUT・INで攻め、追い込んだらインハイギリギリを勝負球として使うというスタイルでしたが今回はそれに縦の配球を加えてみました。HIGH・LOWの使い分けです。ストライクゾーンにHIGH・LOWを入れるとムービングが更にそれを活かしてくれました。
今回は被安打4、失点0と最高のピッチングをみせてくれました。

・・・8回までは。

最終回にまさかの5安打2失点(´Д⊂)
すっぽ抜けによるど真ん中の棒球もあったのですが初完封できると思ったのに・・・
完全に詰めが甘かったです(´・ω・`)

楽|300|300|000|6 H15E1
日|000|000|002|2 H9 E0
勝利投手 沢村4勝0敗OS
敗戦投手 橋本0勝2敗OS

【投球内容】
防御率2.34
投球回9・打者39・投球数105・被安打9・奪三振7・失点2・四死球0

しかしなんだかんだで沢村は開幕から4連勝。次こそは・・・
ちなみにライバルである田中はローテの3番手ですが、いまだに勝敗つかずの防御率1.80です。
チーム成績としては首位西武に0.5差の2位につけております。貯金は3。しかし最下位のオリックスも首位と3.5差なんで均衡が崩れている訳でもないですね。
セ・リーグの首位はヤクルト。

b19790626 at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パワポケ2 

2007年09月21日

初完投(`・ω・´)

パワポケペナントレース。我がイーグルスの沢村2試合目の登板。
相手はオリックスです。

【楽天】沢村VS川越【オリックス】の対決です。
前回はヒットを打たれすぎたので、初回の立ち上がりは慎重にコーナーをついて抑えていきたいです。
コントロールがEまで上がったのですが、所詮はE。ボール3までギリギリを狙ってますが、ムービングなんで私も予想がつかない動きでコーナーつくかつかないかはボールに聞くしかありません。
ストライクを取りにいく所を狙われて、初回いきなりの1失点。
なんとか後続は断ちましたが、立ち上がりは最悪です。

2回裏に楽天が2点を奪い、逆転しました。沢村も1回以降は得意のインハイのストレートがコーナーギリギリに決まり凡退の山を築いてましたが、4回にまたコントロールの乱れからオリックスに2点を許し逆転されます。

5回裏に1点を返し同点。そして7回裏に主砲「山崎武」の勝ち越しソロで4-3にすると続く8回裏にも1点を加えダメ押し。尻上がりの沢村は5回以降は危なげないピッチングながらも要所を締めスコアボードには0が刻まれます。7回に勝ち越しした時点で継投を考えたのですが、疲れた様子を見せないのでそのまま沢村を続投させました。

前回は10安打され、今回は11安打。失点も3でしたがプロ初完投勝利を飾りました。
投球内容はいいとして打線がヒット18も打って5点なのが怖いですね。あと一本が出ない・・・
楽天は現在首位に2.5ゲームの4位。

オ|100|200|000|3 H11E0
楽|020|010|110|5 H18E1
勝利投手 沢村2勝0敗0S
敗戦投手 川越0勝1敗0S

【沢村成績】
防御率2.16
投球回9
打者39
投球数105
被安打11
奪三振5
四死球0
失点3

試合が終わったあとのコーチの一言。
「沢村に変化球を覚えさせればピッチングの幅が広がるかと」


・・・


わかっとるわい!!(゚Д゚)ゴルァ!!

b19790626 at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パワポケ2 

ペナント開幕

さっそくペナントやってみました。
開幕投手はさきほど作成した沢村です。

基本的に沢村の登板日以外は先送りで回します。すべて手動でやると、どれだけ時間かかるかわからんですから。

開幕の敵は「西武」です。相手の開幕は西口。
打線はともかく沢村はストレート一本のみなのでどこまで通用するのか。

結果は楽天18-1西武で快勝でした。
沢村は7回2/3を投げて10安打1失点。10奪三振という結果に。
ちなみに四死球は0でしたが暴投1です。コントロールがG+ムービングという荒れ球でコーナーをつくのが難しく、私自身の守備の甘さもあり本当なら6安打くらいまでには抑えれたはず・・・10安打も打たれたんで160もあるスタミナも持ちませんでした。
1失点した時点で交代させました。

次回はぜひ完投させたいですね。
試合が終わった後、沢村のコントロールが99(G)→115(E)までUPしてました。

【楽天成績】
2勝3敗0分
勝率.400
ゲーム差2.5
残ゲーム139

【沢村記録】
初期値
球速144km/h
コントロール99(G)→115(E)
スタミナ160(A)
【成績】
防御率1.17
投球回72/3
1勝0敗0S
勝率1.000
奪三振10

b19790626 at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パワポケ2 

2007年09月20日

楽天のオーダー

さて、時間があるうちに更新っと。

ペナントをする上でやはり勝つためのオーダーと将来を見据えた選手の育成を考えて使う選手を考えないと。
史実(リアル楽天)でいうと最近の楽天のスターティングメンバーは・・・

1番(遊)渡辺直
2番(二)高州
3番(三)草野
4番(DH)山崎武
5番(右)磯部
6番(左)憲史
7番(中)鉄平
8番(一)大広
9番(捕)嶋

ベンチ入りは・・・
投手 佐藤宏志
投手 山村宏樹
投手 有銘兼久
投手 林恩宇
投手 永井怜
投手 渡辺恒樹
投手 川岸強
投手 小山伸一郎
捕手 藤井彰人
内野手 リック
内野手 塩川達也
内野手 フェルナンデス
外野手 関川浩一
外野手 高波文一
外野手 牧田明久

です。それに対してパワポケ2のデータは・・・
【投手】(二軍含む)
一場・小倉・福盛・山村・田中・岩隈・愛敬・有銘・林・渡邊・朝井・吉崎・青山・徳元・吉田・牧野・小山・インチェ

【野手】(二軍含む)
藤井・嶋・井野・中谷・塩川・高須・西谷・山武・草野・フェルナンデス・沖原・西村・ウィット・リック・憲史・森谷・礒部・関川・平石・鉄平・竜太郎・牧田

公式H.Pで渡辺直がダウンロードできるので野手を入替しようと思っているのと、オリジナル選手を一人補強するのですが、やはり史実とは能力が違いますね。
特に草野はとても3番で使える選手ではないので、どうしようか迷ってます。若いとは言っても30歳なんで難しい。

そんなこんなで考えたオーダーは・・・

1番(中)鉄平
2番(左)森谷
3番(右)磯部
4番(DH)山崎武
5番(三)フェルナンデス
6番(一)リック
7番(遊)渡辺
8番(二)塩川
9番(捕)嶋

このスターティングメンバーで。1・2番の俊足コンビでチャンスを作って磯部・山崎で返す。フェルナンデスはホームラン狙いでいいでしょう。そしてリックがチャンスメーカー的存在で7〜9番は育成枠としていろいろ試します。

そして、先ほどムービングを持つオリジナル投手「沢村」が完成。
その能力は・・・
球速144km/h・コントロール99(G)・スタミナ160(A)
特殊能力は・・・
ノビ4・クイック4・回復4・安定度4・ムービングファスト・尻上がり・リリース○・闘志・クロスファイヤー・強打者○
です。正直球速が速すぎるのと安定度4はいらなかったですね。

まぁ・・・でも30回は繰り返しパワガチャやってたんでまずまずの出来だと思ってます。

b19790626 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パワポケ2 

パワポケ2買いました。

発売してもう結構経ちますが、昨日パワプロポータブル2を買いました。

PSPのソフトは会社帰りの空いた時間にちょこっとできるのがいいですね。
どっしり家でやる時間はないのでこれにしました。

パワプロシリーズは何作かやってますけど、今回の仕様は初めてなんで何点か挙げると・・・
○POTACA(ポタカ)と呼ばれるカードを集めれるようになった。
○サクセスストーリーがなく「パワガチャ」と呼ばれる方法でオリジナル選手を作るようになった。
○通信により公式ホームページからシーズン中に活躍もしくは加わった選手をダウンロードできるようになった。

まず、POTACAについてですが、後に紹介する選手育成の時に最後にポイントとしてGETしたカードの能力を付け加えれるカードです。能力だけでなく、持っていれば育成に有利なカプセルが出現するようになったり、選手のフォームをGETしたりすることができます。1000種類くらいあるらしいので、おそらくコンプは不可能でしょう。
基本的に対戦で勝てばもらえたり、打撃練習とかホームラン競争で成績がよければGETできます。あとは「つなゲッター」というシステムがあり街中のアクセスポイントを見つけてもらうというのもできます。ポータブルならではですね。
昨日、梅田で購入したあと、家に着くまでしきりに「つなゲッター」してましたが80種類くらいGETしました。結構あるもんですね。なかなか面白いです。
家に帰ってからずっと対戦してましたが一日で150種200枚くらいPOTACA集めました。

パワガチャは「モトプロ」と呼ばれる素材選手にスロットが最大12まで付けれて20個出てくる様々な能力カプセルをそのスロットにはめて選手を作るという仕組みです。
能力はプラスもあればマイナスになるカプセルも出てくるのでカプセル自体を4つストックする事ができます。次に出てくるカプセルを合わせると最大5つの中からスロットにはめるカプセルを選べるということです。
先に紹介したPOTACAの特殊能力にカプセル追加があるのですが集めれば集めるほど有利な条件でカプセルが出てくるのでそういった面白さもあります。
モードは3つありまして「ノーマル」「コンボ」「ドクロ」です。
この説明は省略します。実際にやって試してみて下さい。

アドボックモードで通信できるのがPSPの強みですが、基本的にパワプロは過去のデータからしか能力を決めれないってのがあるので、リアルタイムに「旬」の選手がダウンロードできるのは嬉しいですね。まぁ、もちろんすべてがすべてダウンロードできる訳ではないですが。

説明の前置きが長くなってしまった・・・いつものことですが・・・

さて、ペナントの話をしましょう。やはりパワプロはペナントなんで私もペナントに参加してチームを優勝に導きたいのですが、球団をどれにしようかと思い考えた末に「楽天」にしました。理由は弱いからです。
オリジナル選手を大量に導入すればどのチームだろうが関係ない話なので今回は一人だけ投入して楽天を強い球団に育てたいと思います。
3年間で一つの形を作りたいと思っております。

現在、リアル楽天は4位と頑張っておりますがパワポケ2の能力は2007年の開幕データなので、やはり能力的に違うのですが結構若手がいるのでその若手を中心にオーダーを組みたいと思ってます。補強するオリジナル選手は投手にしました。
やはり私の野球は投手陣ですので、負けない試合作りをしていきたいと思います。

その補強する投手なんですが、週刊少年マガジンで連載中の漫画「ダイヤのA」でおなじみの「沢村」に似た能力の先発タイプを補強するつもりです。背番号は「20」。
ただ「パワガチャ」から「ムービング」の特殊能力が出てこない・・・
現在、連載中の沢村はストレート一本なので私もストレートしか投げれない選手にするつもりです。ただ普通にストレートしか投げれない選手では厳しすぎるのでなんとか「ムービングボール」はゲットしたいところ。

そんな訳でいまだにペナントが始めれないのでした。

b19790626 at 11:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パワポケ2