舞台

July 11, 2015

news$ 2016年大河『真田丸』キャスト発表。

f9caf2de.jpg←$_今年5月
  茶臼山にて_$.゜


もうそんな時期か〜。



脚本が三谷幸喜さん、
主役が堺雅人さん…は発表済。

三谷さんの舞台で良く観る役者さんを中心に
 あ〜でもない
  こ〜でもない
…と 友人と予測しあっていましたが
結局こうなった模様。
〈→ 〉内=脳内 反応



◆きり(生涯の伴侶)…長澤まさみ〈→『功名が辻』以来!?〉
◆信繁の兄・真田信幸…大泉洋〈→そういや舞台『ドレッサー』・映画『清洲会議』にも御出演〉
◆信幸の正室・小松姫…吉田羊〈→三谷さんの舞台『国民の映画』の印象が強い〉
◆姉・松…木村佳乃
◆父・真田昌幸…草刈正雄〈→1985年のNHK新大型時代劇『真田太平記』では真田幸村役。あ、まだDVD見ていない。個人的には『毛利元就』の桂広澄のイメージ強し〉
◆母・薫…高畑淳子〈→同じく『毛利〜』の萩の方のイメージが〉
◆祖母・とり…草笛光子〈→お〜

◆出浦昌相…寺島進
◆きりの父・高梨内記…中原丈雄

◆佐助(真田十勇士の1人)…藤井隆〈→三谷さんの舞台『桜の園』『酒と涙とジキルとハイド』行けなかったんだよな〜、NODA・MAPは行けたけど〉

◆武田勝頼…平岳大〈→三谷さんの舞台だと『国民の映画』、最近『東海道四谷怪談』で内野さんと共演されていたっけ〉
◆滝川一益…段田安則〈→この配役、映像が浮かんでくるな〜。『秀吉』だったかでも同役だったような…。段田さんは舞台でよく観る、直近の舞台では『草枕』。〉
◆上杉景勝…遠藤憲一

◆小松姫の父・本多忠勝…藤岡弘、
◆北条氏政…高嶋政伸〈→大河だと弟キャラが多いイメージあるだけに新鮮〉

◆阿茶局…斉藤由貴
◆本多正信…近藤正臣〈→大河だと『太平記』の北畠親房、『龍馬伝』の山内容堂の印象強し、されど他局なれど『白虎隊』の土方歳三のイメージが強。最近舞台『正しい教室』〉

◆梅(初恋の相手)…黒木華〈→『リーガルハイ』で堺さんと共演されていたっけ〉
◆室賀正武…西村雅彦〈→『秀吉』だったかの徳川家康の怪演の記憶が
◆堀田作兵衛…藤本隆宏〈→内野さんトート時代に舞台『エリザベート』で革命家やってたな〉

◆徳川家康…内野聖陽〈→大喜び


……と いちいち反応。

これから発表になるキャストも楽しみ。

織田信長と豊臣秀吉は誰が演るんだろう〜。
森蘭丸は『新解釈・日本史』(TBS系/2014年)で森蘭丸してた浦井健治さんで見てみたい気もしますが〜
そういや『デスノート the musical』の夜神月で浦井さんとダブルキャストだった柿澤勇人さんも大河『黒田官兵衛』で森蘭丸だったっけ。


……と結局 舞台の話になるのであった。




------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 31, 2014

2014$ 舞台総括

2014(平成26)年に
観劇した舞台。
随時更新…の予定が年末に…。

blog=感想etc.過去記事あり
Twitter=感想etc.Twitterあり
=カメラ撮影ありの回に観劇



1月

真田十勇士 [青山劇場]
新春 浅草歌舞伎 [浅草公会堂]
歌舞伎座新開場柿葺落 壽初春大歌舞伎 夜の部(「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら) 九段目 山科閑居」「乗合船惠方萬歳(のりあいぶねえほうまんざい)」「東慶寺花だより(とうけいじはなだより)」) [歌舞伎座]
ある女の家 [新国立劇場 中劇場]
冬眠する熊に添い寝してごらん [Bunkamuraシアターコクーン]
シャーロック・ホームズ〜アンダーソン家の秘密〜 [東京芸術劇場プレイハウス]
新春名作 狂言の会(「宗論(しゅうろん)」「 止道方角 (しどうほうがく)」 ) [新宿文化センター 大ホール]


2月

太鼓たたいて笛ふいて [紀伊國屋サザンシアター]
歌舞伎座新開場柿葺落 二月花形歌舞伎 夜の部(「通し狂言 青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)) 白浪五人男」)[歌舞伎座]→ 
眠らない男・ナポレオン ―愛と栄光の涯(はて)に― [東京宝塚劇場]
二月花形歌舞伎 昼の部(「通し狂言 心謎解色糸(こころのなぞとけたいろいと) 小糸左七/お房綱五郎」) [歌舞伎座]
国民の映画 [PARCO劇場]
□スリル・ミー ファン感謝祭2014 [銀河劇場]
ボクの妻と結婚してください。 [銀河劇場]


3月

ダディ・ロング・レッグズ 〜足ながおじさんより〜 [シアタークリエ]
9daysQueen〜九日間の女王〜 [赤坂ACTシアター]
アルトナの幽閉者 [新国立劇場 小劇場]
歌舞伎(「」) [国立劇場]
ラブ・ネバー・ダイ [日生劇場]
スーパー歌舞伎II(セカンド) 空ヲ刻ム者 ―若き仏師の物語― [新橋演舞場]
歌舞伎座新開場柿葺落 鳳凰祭三月大歌舞伎 昼の部(「壽曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」「新古演劇十種の内 身替座禅(みがわりざぜん)」「恋飛脚大和往来 玩辞楼十二曲の内 封印切(ふういんきり) 」「二人藤娘(ににんふじむすめ)」) [歌舞伎座]
歌舞伎座新開場柿葺落 鳳凰祭三月大歌舞伎 夜の部(「盲長屋梅加賀鳶 加賀鳶(かがとび) 本郷木戸前勢揃いより 赤門捕物まで」「歌舞伎十八番の内 勧進帳(かんじんちょう)」「日本振袖始(にほんふりそではじめ) 大蛇退治) [歌舞伎座]


4月

(3月〜「ラブ・ネバー・ダイ」)
狂言の会 []
歌舞伎座新開場一周年記念鳳凰祭四月大歌舞伎 昼の部(「歌舞伎座新開場一周年記念 壽春鳳凰祭(いわうはるこびきのにぎわい)」「鎌倉三代記(かまくらさんだいき) 絹川村閑居の場」「壽靱猿(ことぶきうつぼざる) 鳴滝八幡宮の場」「坂田藤十郎一世一代にてお初相勤め申し候 曽根崎心中(そねざきしんじゅう)」) [歌舞伎座]
歌舞伎座新開場一周年記念鳳凰祭四月大歌舞伎 夜の部(「一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり) 檜垣 /奥殿」「女伊達(おんなだて)」「梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう) 髪結新三」 [歌舞伎座]


5月

團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎一年祭 昼の部(「歌舞伎十八番の内 毛抜(けぬき)」「歌舞伎十八番の内 勧進帳(かんじんちょう)」「新皿屋舗月雨暈 魚屋宗五郎(さかなやそうごろう)」) [歌舞伎座]
團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎一年祭 夜の部「歌舞伎十八番の内 矢の根(やのね)」「極付幡随長兵衛(ばんずいちょうべえ) 公平法問諍」「新歌舞伎十八番の内 春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)」) [歌舞伎座]
テンペスト [新国立劇場 中劇場]
レディ・ベス [帝国劇場]
THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー [世田谷パブリックシアター]


6月

(5月〜「THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー」)
◆オリンピックコンサート2014 [東京国際フォーラム ホールA]
六月大歌舞伎 昼の部(「お国山三 春霞歌舞伎草紙(はるがすみかぶきぞうし)」「源平布引滝 実盛物語(さねもりものがたり)」「元禄忠臣蔵 大石最後の一日(おおいしさいごのいちにち)」「お祭り(おまつり)」) [歌舞伎座]
六月大歌舞伎 夜の部(「倭仮名在原系図 蘭平物狂(らんぺいものぐるい) 三代目尾上左近 初舞台 劇中にて口上相勤め申し候」「新歌舞伎十八番の内 素襖落(すおうおとし)」「
名月八幡祭(めいげつはちまんまつり)」) [歌舞伎座]
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン [シアタークリエ]


7月

海辺のカフカ [赤坂ACTシアター]
抜目のない未亡人 [新国立劇場 中劇場/]
松竹歌舞伎 []
ブラック メリーポピンズ [世田谷パブリックシアター]
ミス・サイゴン [帝国劇場]
太陽2068 [Bunkamuraシアターコクーン]
七月大歌舞伎 昼の部(「正札附根元草摺(しょうふだつきこんげんくさずり)」「通し狂言 夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) お鯛茶屋 住吉鳥居前 三婦内 長町裏 団七内 同屋根上」) [歌舞伎座]
七月大歌舞伎 夜の部(「猿翁十種の内 悪太郎(あくたろう)」「修禅寺物語(しゅぜんじものがたり)」「天守物語(てんしゅものがたり)」) [歌舞伎座]



8月

(7月〜「ミス・サイゴン」)
カッコーの巣の上で [東京芸術劇場プレイハウス]
タイトル・オブ・ショウ [シアタークリエ]
八月納涼歌舞伎 第一部(「恐怖時代(きょうふじだい)」「龍虎(りゅうこ)」) [歌舞伎座]
八月納涼歌舞伎 第二部(「信州川中島合戦(しんしゅうかわなかじまがっせん) 輝虎配膳」「たぬき」) [歌舞伎座]
八月納涼歌舞伎 第三部(「勢獅子(きおいじし)」「訪米歌舞伎凱旋記念 三世實川延若より直伝されたる 十八世中村勘三郎から習い覚えし 怪談乳房榎(かいだんちぶさのえのき) 中村勘九郎三役早替りにて相勤め申し候」) [歌舞伎座]
ガラスの仮面 [青山劇場]
HISTORY BOYS / ヒストリーボーイズ [世田谷パブリックシアター]
◆KING & QUEEN 鹿賀丈史×濱田めぐみ ミュージカルコンサート [赤坂ACTシアター]


9月

(8月〜「KING & QUEENコンサート」)
中村勘九郎 中村七之助 錦秋特別公演10周年 記念  [ゆうぽうとホール]
シェルブールの雨傘 [シアタークリエ]
ファントム [赤坂ACTシアター]
三文オペラ [新国立劇場 中劇場]
アルジャーノンに花束を [天王洲 銀河劇場]
秀山祭九月大歌舞伎 昼の部(「鬼一法眼三略巻(きいちほうげんさんりゃくのまき) 菊畑」「隅田川続俤(すみだがわごにちのおもかげ)  法界坊/浄瑠璃 双面水照月(ふたおもてみずにてるつき)」) [歌舞伎座]
秀山祭九月大歌舞伎 (「絵本太功記(えほんたいこうき) 尼ヶ崎閑居の場」「連獅子(れんじし)」「曽我綉?御所染(そがもようたてしのごしょぞめ) 御所五郎蔵」) [歌舞伎座]
◆小西遼生×小坂明子 with A.N OTES Live at BAJ
火のようにさみしい姉がいて [Bunkamuraシアターコクーン]



10月

十月大歌舞伎 昼の部(「新版歌祭文(しんぱんうたざいもん) 野崎村」「 近江のお兼(おうみのおかね) 三社祭(さんじゃまつり)」「伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば) 油屋店先 同 奥庭」) [歌舞伎座]
エリザベート [東京宝塚劇場]
十月大歌舞伎 夜の部(「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ) 寺子屋」「道行初音旅(みちゆきはつねのたび) 吉野山」「鰯賣戀曳網(いわしうりこいのひきあみ)」) [歌舞伎座]
市川猿之助奮闘連続公演 十月花形歌舞伎 昼の部(「平家女護島 俊寛(しゅんかん)」「三代猿之助四十八撰の内 金幣猿島郡(きんのざいさるしまだいり) 大喜利所作事 双面道成寺 市川猿之助宙乗り相勤め申し候」) [新橋演舞場]
市川猿之助奮闘連続公演 十月花形歌舞伎 夜の部(「三代猿之助四十八撰の内 通し狂言 獨道中五十三驛(ひとりたびごじゅうさんつぎ)/ 京三條大橋より江戸日本橋まで 浄瑠璃お半長吉「写書東驛路」 (うつしがきあずまのうまやじ) 市川猿之助十八役早替りならびに宙乗り相勤め申し候」) [新橋演舞場]
◆UTA・IMA・SHOW 供[草月ホール]


11月

吉例顔見世大歌舞伎 初世松本白鸚三十三回忌追善 昼の部(「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」「井伊大老(いいたいろう) 井伊大老邸の奥書院より 桜田門外まで」「一谷嫩軍記 熊谷陣屋(くまがいじんや)」) [歌舞伎座]
吉例顔見世大歌舞伎 初世松本白鸚三十三回忌追善 夜の部(「御存鈴ヶ森(ごぞんじすずがもり)」「歌舞伎十八番の内 勧進帳(かんじんちょう)」「義経千本桜(よしつねせんぼんざくら) すし屋」) [歌舞伎座]
ご臨終 [新国立劇場 小劇場]
皆既食 [Bunkamuraシアターコクーン]
モーツァルト! [帝国劇場]
スリル・ミー [天王洲 銀河劇場]
市川猿之助奮闘連続公演 十一月花形歌舞伎 昼の部(「新歌舞伎十八番の内 高時(たかとき)」「夏姿女團七 (なつすがたおんなだんしち)序 幕 柳橋草加屋の場/二幕目 両国橋橋詰錨床の場 /大 詰 浜町河岸の場」) [明治座]
市川猿之助奮闘連続公演 十一月花形歌舞伎 夜の部三代猿之助四十八撰の内 通し狂言 四天王楓江戸粧 (してんのうもみじのえどぐま) 市川猿之助宙乗り相勤め申し候) [明治座]



12月

(11月〜「モーツァルト!」)
海をゆく者 [PARCO劇場]
星ノ数ホド [新国立劇場 小劇場]
ショーシャンクの空に [シアタークリエ]
十二月大歌舞伎 昼の部(「源平布引滝(げんぺいぬのびきのたき) 義賢最期」「新作歌舞伎 幻武蔵(まぼろしむさし)」「二人椀久(ににんわんきゅう)」) [歌舞伎座]
十二月大歌舞伎 夜の部(「通し狂言 雷神不動北山櫻(なるかみふどうきたやまざくら) 市川海老蔵五役相勤申し候 序 幕 第一場 神泉苑の場 第二場 大内の場/二幕目 小野春道館の場/三幕目 第一場 木の島明神境内の場 第二場 北山岩屋の場/大 詰 第一場 大内塀外の場 第二場 朱雀門王子最期の場 第三場 不動明王降臨の場」) [歌舞伎座]




ミュージカル、ストプレに加えて
歌舞伎もいろいろ観られて充実。
宝塚も初めて観劇し、
欲を言えば狂言をもう少し見たかったのと
文楽も観たかったかな。


浅野和之さん、市村正親さん、浦井健治さん、大竹しのぶさん、鹿賀丈史さん、小西遼生さん、成河さん、濱田めぐみさんが 観られて良かったし、来年も観たい。

中村倫也さん、碓井将大さんも印象的でした。

歌舞伎では中村勘九郎さん、中村七之助さん、市川猿之助さん、坂東巳之助さん、中村米吉さんが 印象深かった。



来年も いろいろな作品・役者さんに出会えますように。。。



(余力があれば、作品&役者さん別にまたupします)






------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 15, 2014

.DVD$ 「StarS First Tour ーLive at TOKYU THEATRE Orbー」

c234eb04.jpg昨年、武道館の時に予約していたDVD、
「StarS First Tour ーLive at TOKYU THEATRE Orbー」が先日到着。


StarSとは
舞台で活躍中の
井上芳雄さん、浦井健治さん、山崎育三郎さんのユニット。

ストレートプレイもさることながら、
ミュージカル界で歌唱力・演技力で
客席を魅了し続けています。

castに名前があると
安心して観に行ける役者さんでもあります。

その3人が
「ミュージカル界に恩返ししたい!!!」と
集まってライブをした
東急シアターオーブでの
ファーストコンサートが収録。


23a75142.jpg
観に行った時は
コンサートの主旨を勘違いしてたけど
(↑ 「レミコン」「エリザコン」のような爛潺紂璽献ル楽曲瓩離灰鵐機璽箸世隼廚辰討
そんな勘違いなわたしでも
充分に楽しんだStarSコンサート。


『エリザベート』『モーツァルト!』『ロミオ&ジュリエット』が特に印象に残っていました。

そしてtalkも楽しかった〜♪


で、それらがメイキングも含めて
ぎゅっと凝縮されたDVD。

キャスト・スタッフが
試行錯誤しながら一丸となって
コンサートを造ってゆく映像も
興味深いのと同時に

これだけ心を込めて創り上げてくださったんだ〜
舞台もそうなんだよね〜、と
今回のコンサート(含・武道館)やDVD化、
そして日頃楽しみまくりの舞台の数々に
感謝々々の気持ちが溢れてきました。


51050970.jpgいや〜、日常の疲れも吹っ飛びありがたいっ。
武道館のDVDも出てほしいな…。


そしてStarSの3人の
これからの御活躍も期待してます








------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 10, 2013

..TV$ 「にっぽんの芸能選」〜市川猿之助・尾上右近の「連獅子」(NHK Eテレ)

e0a81cca.jpg昨夜の「にっぽんの芸能選」市川猿之助・尾上右近の「連獅子」(NHK Eテレ)




先月の襲名披露公演『義経千本桜〜「川連法眼館」〜 』佐藤忠信実は源九郎狐 &佐藤忠信
初めて観て、
すっかり魅了されてしまった猿之助さん。

四代目市川猿之助を襲名する前の
市川亀治郎としてのサヨナラ公演(…だったはず)が放送。


TV&所々カットとはいえ初めて見た演目、『連獅子』。
TV画面からでも伝わる迫力、
《魅せる》力に
ウルウルッとしてしまった。



中村屋とともに
澤瀉屋(おもだかや)の歌舞伎も
続けて 観に行きたいな〜。



いや〜、
観られて良かった!!!




歌舞伎じゃないけど
来月埼玉の『ヴェニスの商人』も楽しみ楽しみ♪









------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 19, 2013

リダイヤル redial りだいやる・・・

舞台のチケットの購入は
一般販売より前に

先行販売
先行抽選販売
ほか諸々 劇場、事務所、劇団、役者さんなどの先行
    etc.etc.
がある。


ただ、
発券手数料や 送料以外にも
手数料がかかる場合があり、
その手数料に見合う分の良席ならまだしも
必ずしもそうでない場合もある。
(とはいえ 完売確実公演の場合は入られるだけありがたい)。

発券するまで席番がわからない場合は
ちょっとした賭け。

そして完売確実か
劇場のキャパ・席種はどうか
主催はどこか
取扱いプレイガイドはどこか、プレイガイド数は?
もしかしたら特チケ出るかも〜…などを
考えたり
友人間で情報共有したりしつつ
場合によっては
先行を見送り
一般販売にまわる。


もはやそれは
情報戦
かつ
心理戦。


(ただ単に 忘れてるだけの時も多い)。



29241e2e.jpgで、迎えた
発売日初日は


たいてい
インターネットも
電話も
笑えるほどにつながらず、

「ただいま、アクセスが集中しており…」

(♪ピンポンパンポーン)「こちらは▲▲▲(NTT、SoftBankなど)です。おかけになっている電話番号は現在混み合っており………しばらく経ってからおかけ直しください」


を繰り返す。



携帯電話が普及する前や
リダイヤルボタン登場前は
おそらく 一回一回電話番号を入力(若しくは短縮ボタン)だったのだろう。


が、今はリダイヤルボタンがあり
いったん切る→かけ直す
…が楽にできる。


…という事は少なからず他の人々も
リダイヤルしまくりなわけで
延々と「しばらく経ってから…」を聞く羽目になる。





そして 起こるべくして起こる事象。






「もしもし、こちらは…」


脳〔あっ、つながった
指〔リダイヤルボタンがあり
  いったん切る→…〕


(ツー ツー ツー)



!!! !!!


せっかくつながったのに指が切ってしまう…(泣)。





そんなこんなで今年後半の難関予想
『かもめ』(Bunkamuraシアターコクーン)・『鉈切り丸』(東急シアターAUBE)は先行抽選枠で何とか確保。

あとは『MIWA』(東京芸術劇場)だ〜。







------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 23, 2013

下半期 観劇予定。

2013下半期観劇予定

2013年も間もなく半年経過。
下半期を迎える訳ですが、
う〜ん、観たい舞台がたくさんある


↑ 確定分以外にも まだまだ観たいのがあるが…。



役者さんで考えても、浅野和之さん、市村正親さん、浦井健治さん、大竹しのぶさん、鹿賀丈史さん、上川隆也さん、小西遼生さん、生瀬勝久さん、………と手一杯。

(あらっ、ア行とカ行が多い (°°;))


その上、歌舞伎も観たいし狂言も観たい。


演出家もイロイロと………



………きりがない…。




取りあえず、12月は『スクルージ』の日程が出ないと動けないな…。
そして来年以降の上演予定作品次第でお財布とも要相談




なんだか仕事より先に観劇予定が埋まっていくような…









------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 03, 2013

stagE 『レ・ミゼラブル』新演出 プレビュー初日&プレ3日目

今日が本初日ということで…
開幕前に プレビュー公演時の観劇感想記事をば ひとまず、


4a62df57.jpg『レ・ミゼラブル』

於:帝国劇場(有楽町)

作:
演出:


詳細後ほどm(_ _)m
……………………
美術/
(パンフレット順・敬称略)
……………………

□上演時間@


なにせプレビュー初期時点でのお話。
観た後に
今日まで
諸々あちこち変更あるかも。


キャストの方の受傷などで
日程変更があったり…
決められた日に舞台に立てない役者さんたちの心情を思うといかばかりか…と思いつつ、
乗り越えて 頑張って!!!な気持ちです。



で、新演出となり




───以下、毒入り ネタバレ注意───





予めお断りしておきますが
ジョン・ケアード版がとにかく好きだったので
独断と偏見あり。
あと、すでにいろいろ変更あった可能性アリ。




第一音をはじめ
楽曲編成(楽器・譜面)が変わり、
前奏・間奏がなくなったり増えたり
(場面転換の都合にもよる!?)、
台詞・歌詞も所々変わり、

原作に近い場面も増えたりしつつ
(ex.改心前のバルジャンが少年からコインを奪う、エポニーヌがマリウスかばって撃たれるetc.)

学生その他、
みんなが主役というよりは

ジャン・バルジャンという一人の男の生涯に焦点・軸が絞られた感じ。


映画versionを
そのまま舞台に持ってきたというか
(まぁ、新演出舞台versionが映画化された訳だが)。


映像もセットもより写実的。
仕方ないかもしれないけど
台詞も説明的な箇所あり。
描写が細かい分
舞台からの情報量が
視覚・聴覚、とにかく多い。

ただ、それだけに
観る側の想像力が不要に…。
[下水道]は良かったが
想像の余地なし…。


元々日本人って
能・狂言で想像して楽しむ文化、
犹,垢覘疂顕修根付いているから、
特に前versionで見慣れていると
違和感あるかも。



で、結婚式の場面・ラストなど
いかにもミュージカルな形になり
結果、


二言で言えば
・普通のミュージカルになっちゃった
・〈盆〉は偉大だった(特に二幕)。






盆がないゆえガブローシュの最期間際が
見えなくなった
(撃たれる瞬間も、その角度じゃアンジョルラスも撃たれるんじゃ!?…謎)のは
歌詞も短くなり
何が起きているかわかりにくいかも…。


そのアンジョルラスの一つの見せ場だった
撃たれる瞬間はバルジャンがマリウスを逃がすために逃げ道(下水道)を探している場面と重なり、場合によっては見逃す

で、バリケードで赤い旗の上で仰向け→死体処理のリアカー上で仰向けに変更は
華々しさは減るが、
一市民・一学生に過ぎないという視点ではアリかなと。
ただ、ガブローシュと二人じゃなく
他にも死体の山があって乗ってる形の方がいいのかも〜と。



その後のカフェソングは
♪empty chairと言われるわりに
椅子がない
キャンドルも視覚効果はきれいなれど
(灯火=魂をあらわす文化の問題かもしれんが)、
それ以前にモチーフとなってないゆえ突然出てきた感あり。




ついでにラストの違和感、
砦で女性たちが一緒に闘って死んでゆくところが描かれてないから
最期に学生たちとともに
バルジャンのもとに来るのが
妙な感じが…

司教様も
原作で読む分には
その死や バルジャンが人知れず喪に服すのが書いてあるので納得ですが〜。




セットが変わり、
S席なのにサイドブロック(下手側)だと見切れた(気付きにくい)のが

プリュメ街での塀の陰になってしまったエポニーヌ、
同じくプリュメ街でマリウスが歌い出した頃に2階にいるコゼット、

♪ワンデイモア の2階バルコニーにて歌っている時のコゼット、


砦の最初の戦いでバルジャンが撃ち落とす狙撃兵(下手セットの上側)…


あと、新演出でのある意味目玉の
映像が 3分の2〜半分位しか見えない


サイドブロックな時点で多少の見切れは想定してるが
センターブロックと同じ席種・値段というのは
どうなんだろう〜。








あとは小道具の存在感が減ったかな…
(ex.銀の燭台・空の椅子・ワンデイモアでバルジャンが大切にしていたコゼットに初めて会った時の服や人形…etc.)




とはいえ、
前述の原作に近い描写や
(身代わりに撃たれたエポニーヌに突き飛ばされて気づかないマリウスはつながり的にアレだが)
ガブローシュがジャベールに何度か会って見知っている描写、

『レ・ミゼラブル百六景』(鹿島茂さん著)にも述べられている
当時のパリの 狭い路地や 社会的背景の描写、
原作に近いバリケード

…は印象に残った。





観たのがプレビュー公演初期。

まだ段取り確認感は否めないけど
(まぁ、そのための爛廛譽咼紂辞瓩世)、
しっかり役に入っている役者さんも多くて

いろいろゴタゴタしている中ながらに
演出も 公演日程も安定して、
役者さんが本当に猝鬮瓩箸靴得犬てきたら
よりスケール感がupするのかな〜と
期待。






GWは会津若松帰省中なれど
また『レ・ミゼラブル』本公演を
帝劇で観たいです。









------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)
人気ブログランキング




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 22, 2013

stagE 『魔笛』

魔笛@130421『魔笛』

於:新国立劇場 オペラパレス(初台)

台本:エマヌエル・シカネーダー Emanuel Schikaneder
作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart

指揮:ラルフ・ヴァイケルト Ralf Weikert
演出:ミヒャエル・ハンペ Michael Hampe

松位浩 望月哲也 大沼徹 大野光彦 安井陽子 砂川涼子 安藤赴美子 加納悦子 渡辺敦子 前川依子 直野容子 松浦麗 鵜木絵里 萩原潤 加茂下稔 羽山晃生 長谷川顯

合唱:
新国立劇場合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
……………………
美術・衣裳/ヘニング・フォン・ギールゲ 照明/高沢立生 音響原設計/山中洋一 再演演出/澤田康子 合唱指揮/冨平恭平 音楽ヘッドコーチ/石坂宏 舞台監督/斉藤美穂 芸術監督/尾高忠明
(パンフレット順・敬称略)
……………………
■新国立劇場 オペラパレス
 2013年4/14(日)・/17(水)・/19(金)・/21(日)
□上演時間@観劇回
 一幕 14:00〜15:10
  休憩25分
 二幕 15:35〜17:00
□全2幕/ドイツ語上演/字幕付



やっと観れた&聴けた
W・A・モーツァルトの『魔笛』!!


ミュージカル『Mozart!』の初演を日生劇場で観て以来、
いつかは生で観たい&聴きたいと思い続け
念願叶い あな嬉し。


そもそも『Mozart!』の初演がいつだっけ?…とWikipediaを見てみれば
2002年っ!!
そんなに前だったっけ…




…という経緯もあり、
どうしてもミュージカル『Mozart!』の情景・配役が頭をよぎり、
特に鳥刺しのパパゲーノ
シカネーダー役で劇中劇でパパゲーノの扮装もした吉野圭吾さんが脳内を飛び回ってしまうのだが

そして、なんとなく
多分 舞台中央の円や
作品の世界観、たまに曲調も(!?)
ミュージカル『CANDIDE キャンディード』を思い出したりなんだり…



…と
たまに思考が飛びながらも続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 22:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 20, 2013

stagE 『今ひとたびの修羅』

7ec2f77a.jpg『今ひとたびの修羅』

於:新国立劇場 中劇場(初台)

原作:尾崎士郎
脚本:宮本研
演出:いのうえひでのり


堤真一 宮沢りえ 岡本健一 小出恵介 小池栄子 浅野和之
風間杜夫
鈴木浩介 村川絵梨 逆木圭一郎 村木仁 インディ高橋 礒野慎吾 前堂友昭 山森大輔
伊藤安那 氷川友里 大屋友美 丘崎杏 尾関俊和 金松彩夏 鹿野宗健 津島朋子 積田裕和 友近貴之 中川浩行 長友郁真 西島大輔 本多遼 南原博 妻鹿益己 由月杏奈 吉本輝海 頼経明子
……………………
美術/二村周作 照明/原田保 音楽/岡崎司 衣裳デザイン/伊藤佐智子 音響/井上哲司 ヘアメイク/河村陽子 殺陣/川原正嗣 舞台監督/芳谷研
(パンフレット順・敬称略)
……………………
■新国立劇場 中劇場 2013.4/5(金)〜4/29(月・祝)
□上演時間@観劇回
 18:30〜19:30
  15分休憩
 19:45〜21:15



シス・カンパニー公演『今ひとたびの修羅』。
堤真一さん、宮沢りえさん、風間杜夫さん、浅野和之さん、鈴木浩介さん、岡本健一さん、小池栄子さん…と観たくなる役者さんが揃い
こりゃあ〜行かねば!!、と観劇。




一言 、「義理と人情、男と女、そして昭和!!」。


う〜ん、チラシなどの宣伝写真の
堤さん、宮沢さんの作品の世界観表出が上手すぎて
良くも悪くも「あのチラシに尽きる!!」な感あり。

…チラシの加減って
本当に難しいものだ




───以下、多少 ネタバレ注意───続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 13, 2013

stagE 『趣味の部屋』再び。

数日前、再びPARCO劇場にて『趣味の部屋』観劇。
中井貴一さん、戸次重幸さん、 原幹恵さん、川平慈英さん、白井晃さんのやりとりが絶妙。

ちなみに前回観劇時 過去記事→ネタバレ注意




開演早々 川平さん、やっぱりウザい〜
(↑ 重ねて言いますが ほめてます)


2回目観劇で
先の展開 story的には知ってるのに
やはり 一瞬々々が新鮮で面白いっ。




───以下、多少のネタバレ注意───続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 30, 2013

stagE 『趣味の部屋』2013.東京

a3433f67.jpg『趣味の部屋』

於:PARCO劇場(渋谷)

脚本:古沢良太
演出:行定 勲


中井貴一
戸次重幸
原幹恵
川平慈英
白井晃
……………………
音楽/めいなCo. 美術/伊藤雅子 照明/吉川ひろ子 音響/原田耕児 衣裳/山下和美 ヘアメイク/宮内宏明 演出助手/松森望宏 舞台監督/林和宏
(パンフレット順・敬称略)
……………………
■東京:2013.3/22(金)〜4/14(日) PARCO劇場
■福岡:2013.4/16(火) 福岡市民会館 大ホール
■大阪:2013.4/18(木)〜/21(日) 森ノ宮ピロティホール
■名古屋:2013.4/24(水) 日本特殊陶業市民会館 ピレッジホール
■須坂:2013.4/26(金) 須坂市文化会館 メセナホール 大ホール
■札幌:2013.4/29(月祝) 札幌市民ホール

□上演時間@120分(休憩なし)



中井貴一さん、白井晃さん…とくれば
観に行くしかない!!

…ということで観劇。


開演数分後に
「川平さん、ウザい〜〜〜〜〜
(↑ 褒めてます)
…と感じながら
《趣味の部屋》に
誘われていきます。


そして
《趣味の部屋》で
全てが起こり
《趣味の部屋》で
全てが終わる。





───以下、ネタバレ注意───続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

stagE 『屋根の上のヴァイオリン弾き』2013.3月

04cb939a.jpg『屋根の上のヴァイオリン弾き』

於:日生劇場(日比谷)

台本:ジョセフ・スタイン
音楽:ジェリー・ボック
作詞:シェルドン・ハーニック
オリジナルプロダクション演出・振付:ジェローム・ロビンス
日本版演出:寺 秀臣


市村正親
水夏希 大塚千弘 吉川友
廣田高志 青山達三 石鍋多加史 荒井洸子 園山晴子 高塚いおり
香取新一 祖父江進 日比野啓一 山本真裕
村上幸央 中尾和彦 加州康真 板垣辰治 大森輝順 柴崎義則 石川 剛 奈良坂潤紀
塚本理佳 深堀晶子 麻希光 村井麻友美 竹内晶美 遠藤瑠美子 斉藤綾香 野口 遥 石丸椎菜
品川政治(クラリネット奏者)

照井裕隆 入野自由 上口耕平
真島茂樹 鶴田忍
鳳蘭

……………………
装置/田中直樹 照明/塚本悟 音響/本間俊哉 衣裳/宇野善子 音楽監督/八幡 茂・塩田明弘 歌唱指導/北川 潤・泉忠道 指揮/塩田明弘 振付/真島茂樹 演出補/渡辺光喜 プロデューサー/齋藤安彦・宮崎紀夫
(パンフレット順・敬称略)
……………………
■東京:2013.3/5(火)〜/29(金) 日生劇場
■愛知:2013.4/6(土)・/7(日) 刈谷市総合文化センター 大ホール
■大阪:2013.4/10(水)〜/14(日) シアターBRAVA!

□上演時間@日生劇場HPより
1幕:1時間40分
幕間:≪25分≫
2幕:1時間10分
---------------------
Total:3時間15分


いつ以来の『屋根上』だろう…。
東京芸術劇場だった記憶があるから2004年以来!?

…と思いつつ
久々の『屋根の上のヴァイオリン弾き』。


昨年、岩波文庫の原作本、『牛乳屋テヴィエ』を読み
ミュージカルでは語られない
他の娘たちの話や
テヴィエその後…などのstoryにも
想いを馳せつつ観劇。



オープニングの♪〔伝統の歌〕が流れると
作品にグイッと引き込まれる。

話がすすむにつれて…続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 29, 2013

stagE 『ホロヴィッツとの対話』2013.東京.

ちょっと前ですが
f246e580.jpg『ホロヴィッツとの対話』

於:PARCO劇場(渋谷)

作・演出:三谷幸喜


渡辺謙
段田安則
和久井映見
高泉淳子

音楽・演奏/荻野清子
……………………
美術/松井るみ 照明/服部基 音響/井上正弘 衣裳/黒須はな子 ヘアメイク/河村陽子 演出助手/大江祥彦・松森望宏 舞台監督/加藤高
(パンフレット順・敬称略)
……………………
■東京:2013.2/9(日)〜3/10(日) PARCO劇場
 プレビュー公演 2/9・10
■大阪:2013.3/13(水)〜/31(日) シアターBRAVA!

□上演時間@130分(休憩なし)


登場人物は4人。
場面もほぼ
フランツ・モア家か
ホロヴィッツ家の
どちらか…

そしてピアノ。


それぞれの夫婦の関係、
それぞれの家と家との関係、
仕事上の関係、
“奥さま”同士の関係…


4人の登場人物の
心理的距離感が巧みに交差して
物語が展開。


そして
舞台上は4人なれど
“4人”以外の それぞれの家族の温度も感じてしまうのは
作品そのものと
castのみなさんの力量あればこそ。



───以下、ネタバレ注意───続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 19, 2013

stagE 中村勘九郎襲名記念『赤坂大歌舞伎』(2013.3月)

2b6f008b.jpg中村勘九郎襲名記念『赤坂大歌舞伎』

於:赤坂ACTシアター(赤坂)



三遊亭円朝 口演 怪談乳房榎 四幕八場
中村勘九郎三役早替りにて 相勤め申し候

大塚 克三 美術
長谷川勘兵衛 美術


中村勘九郎
中村七之助
片岡亀蔵
中村獅童

………他

……………………
■2013.3月8日(金)〜24日(日) 赤坂ACTシアター

□上演時間@観劇回
1幕&2幕/16:30〜17:50(80分)
 ─20分休憩─
3幕/18:10〜19:00(50分)



ちょいと前に観劇。
とにもかくにも
面白かった!!!


久々にstoryや 劇中人物への共感etc.以上に、
三役早替りの妙・技、
観客の視覚・心理を突いた舞台の造りや魅せ方、
歌舞伎の奥深さという
劇場空間そのものが持つ情熱・勢いに
目頭が熱くなった。




4ea8d7dc.jpg歌舞伎を観るのは
昨年の勘九郎さんの襲名披露公演以来。




声質や 顔つきがどんどん勘三郎さんに似てこられつつ、変幻自在な独自の空気を醸し出してきた勘九郎さん、

ハッと息をのみ、はぁ〜とため息が出るような色気・艶を出す七之助さんに

昨年も、そして今回も
魅了されぱなっしでした。





[中村勘九郎三役早替りにて 相勤め申し候]…の犹位鬮瓩箸いΔ里、
パンフレットの《解説と見どころ》の項を借りると

●名人気質の絵師…菱川重信
●人はよいが重信殺しに荷担させられる菱川家の下男…正助
●ゆすりを働く…蟒(うわばみ)の三次

三役ともキャラクターも
性格・身分・人物背景・ステイタス・人格・社会的役割・社会的信頼度etc.etc.
まるで異なる。


更には
正助が重信を心ならずも手に掛けようとしたり
三次が正助を襲おうとしたり…


それらをほんの一瞬で早替りし
神出鬼没に登場する様は
 お〜〜〜〜〜っ!!!!!、と
声が出てしまう。


勘九郎さんも、
他のみなさんも裏でどれだけ
パタパタとしているかわからないけれど
狒畭悗雖 していると知らなければ
気付かないんじゃないかと思う位に
三役とも別人として成り立って
芝居が続いていくのが凄い。



衣裳や髪・表情・化粧以外でも
歩き方、座り方、話し方 等々で
本当に人格が別に見える…
…って事は、日常生活でも粗暴にならないよう気をつけないと〜と自省

七之助さんの女形の品・美しさ・艶やかさを観ても
つくづく思う。




お関(菱川重信の妻)役の七之助さん、お関に横恋慕し重信殺害を始め悪事を企む磯貝浪江役の中村獅童さんもまた、魅力たっぷりでした。




実際に水が流れる大きな滝や
舞台の転換、
赤坂ACTシアターという花道のない劇場空間ならではの
役者さんとの距離感の身近さなども
また 良かった。


元々 庶民の娯楽として
発展してきた歌舞伎という
位置付けも
肌で感じました。




[歌舞伎]というと
敷居が高い、
話がわかるか心配、
…と思われがちですが
(実際私もそうでした)、

観始めると
現代に通じるものがあって
面白いっっっ。


そして、
舞台演出・舞台装置が
ある意味現代以上に現代的、科学的で
びっくり。



欲を言えば
今回に限らず
平日夜の開演時間が
時々でいいので
もう少し遅いと
仕事帰りでも行けるんですが〜





5973f4d5.jpg
劇場ロビーも
ミュージカルmodeとは
違った雰囲気。

    ↓

f9a90670.jpg
裏表になっちゃったので
画像反転。





何はともあれ、
今週末 24日で千穐楽となる
本舞台。

機会がございましたら
是非
ご覧くださいませ。











------------------
◆お読みいただきありがとうございます
よろしければ一票お願いします (^人^)

人気ブログランキングへ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 01:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

January 01, 2013

2013$ 舞台総括 【最終更新:2013.09.13.】。


2013(平成25)年に
観劇した舞台。
随時更新中。
【最終更新:2013.09.13.】


󾔧blog=感想etc.過去記事あり
Twitter=感想etc.Twitterあり
󾠁=カメラ撮影ありの回に観劇


1月

■シラノ [日生劇場]

■ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII [東急シアターAUBE]

■ピアフ [シアタークリエ]

■音のいない世界で [新国立劇場 小劇場/󾠁]

■100万回生きたねこ [東京芸術劇場 /󾠁]



2月

(1月〜『シラノ』[新歌舞伎座]、『ピアフ』)

■オペラ「KAMIKAZE ─神風─」 [東京文化会館 大ホール /󾠁]

■祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹-蜷川ver.- [Bunkamuraシアターコクーン]

■オペラ座の怪人

■遠い夏のゴッホ [赤坂ACT劇場]

■ノートルダム・ド・パリ [東急シアターAUBE]



3月

■FAME [六行会ホール]

■マクベス [世田谷パブリックシアター]

■キャラメルボックス2013ハーフタイムシアター「隠し剣鬼ノ爪」 [サンシャイン劇場]

■キャラメルボックス2013ハーフタイムシアター「盲目剣谺返し」 [サンシャイン劇場]

中村勘九郎襲名記念赤坂大歌舞伎「怪談乳房榎」 [赤坂ACTシアター] →󾔧blog

■ホロヴィッツとの対話 [PARCO劇場]→󾔧blog

■スリル・ミー [天王洲 銀河劇場/󾠁・󾠁]

■屋根の上のヴァイオリン弾き [日生劇場]→󾔧blog

■三月花形歌舞伎(「夏祭浪花鑑」「口上」「高坏」) [ルテアトル銀座byPARCO]→󾔧blog

■趣味の部屋 [PARCO劇場]→󾔧blog

■アイハヴアドリーム [六行会ホール]



4月

(3月〜『趣味の部屋』󾠁→󾔧blog

■二都物語 [東急シアターAUBE]

■木の上の軍隊 [Bunkamuraシアターコクーン]

■おのれナポレオン [東京芸術劇場]

■歌舞伎座新開場こけら落四月大歌舞伎 第三部(「盛綱陣屋」「勧進帳」) [歌舞伎座]

■今ひとたびの修羅 [新国立劇場 中劇場]→󾔧blog

■魔笛 [新国立劇場 オペラパレス]→󾔧blog

■歌舞伎座新開場こけら落四月大歌舞伎 第二部(「弁天娘女男白浪」「忍夜恋曲者」) [歌舞伎座]



5月

◆StarS [東急シアターAUBE]

■レミング [PARCO劇場]

■あかいくらやみ [Bunkamuraシアターコクーン]

■ナミヤ雑貨店の奇蹟 [サンシャイン劇場]

■音楽劇 ウレシパモシリ [ザムザ阿佐ヶ谷]→Twitter

■五月花形歌舞伎 昼の部(「実盛物語」「与話情浮名横櫛」) [明治座]

■五月花形歌舞伎 夜の部(「将軍江戸を去る」「藤娘」「鯉つかみ」) [明治座]

■彼の背中の小さな翼 [サンシャイン劇場]



6月

■スウィーニー・トッド [青山劇場]

◆ワイルドホーン・メロディーズ [Bunkamuraオーチャードホール]

◆4stars [青山劇場]

◆ブロードウェイ・ミュージカルライブ2013 [東京国際フォーラム ホールC]→Twitter

■野菊の墓 [シアターサンモール]

■こけら落とし六月大歌舞伎 第一部(「鞘当」「喜撰」「俊寛」)

■こけら落とし六月大歌舞伎 第二部(「壽曽我対面」「土蜘」) [歌舞伎座]→Twitter


7月

■千五郎狂言会(「鬼瓦」「お茶の水」「悪太郎」) [国立能楽堂]→Twitter

■盲導犬 [Bunkamuraシアターコクーン]→Twitter

■カリオストロ伯爵夫人 [シアターサンモール]→Twitter

■非常の人 何ぞ非常に [PARCO劇場]→Twitter

■象 [新国立劇場 小劇場]→Twitter

■ドレッサー [世田谷パブリックシアター]→Twitter

■宝塚BOYS [シアタークリエ]→Twitter

■二都物語 [帝国劇場]→Twitter

■ひめゆり [theater1010]→Twitter

■松竹大歌舞伎(「義経千本桜」「口上」「毛抜」) [練馬文化センター 大ホール]→Twitter


8月

(7月〜『二都物語』→Twitter

■三谷文楽「其礼成心中」 [PARCO劇場]→Twitter

■八月納涼歌舞伎 第三部(「狐狸狐狸ばなし」「棒しばり」) [歌舞伎座]→Twitter

■八月納涼歌舞伎 第一部(「野崎村」「新歌舞伎十八番の内 春興鏡獅子」)

■八月納涼歌舞伎 第二部(「梅雨小袖昔八丈 髪結新三」「色彩間苅豆 かさね」)

■iSAMU 〜20世紀を生きた芸術家 イサム・ノグチをめぐる3つの物語〜 [PARCO劇場]

■sign-サイン- [シアター風姿花伝]



9月

■九月花形歌舞伎 昼の部(「新薄雪物語」「吉原雀」) [歌舞伎座]→Twitter

■ジャンヌ [世田谷パブリックシアター]→Twitter

■真田十勇士 [赤坂ACTシアター]→Twitter

■かもめ  [Bunkamura シアターコクーン]→Twitter

■next to normal [シアタークリエ]→Twitter







  • このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
b3524155o at 00:34|Permalink
そんなこんなで @ ぶろぐ内検索。
  ***monthly***
§◆Thanks comment^ ^
§◆Recent TrackBacks
  Thanks---access♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  livedoorさんのcounter、
  最近不調ですねぇ
         ^_^;