29日午前1時15分ごろ、大阪市浪速区大国の路上で、特殊警棒のような棒を持った男が「金を出せ、けがしたいんか」などと通行人の無職の男性(36)を脅し、現金3千円を奪った。男性が追いかけたところ、仲間の男が催涙スプレーのようなものを噴射。男2人は近くに止めていた車で逃げた。浪速署は強盗事件として捜査している。

 浪速署によると、男らは赤い車で逃走。いずれも25歳くらいで身長は165~170センチという。

【関連記事】
おまぬけ強盗、“芳香”スプレー噴射され退散
外国人参政権反対デモに催涙スプレー 高校生逮捕
通行人に催涙スプレー2件 車の2人組、同一犯か
会社役員と女性の車内に催涙スプレー? 東京・港区
催涙スプレー散布で10人けが 新今宮駅

直接支払制度の抜本的改革求める-日産婦学会と産婦人科医会(医療介護CBニュース)
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」(産経新聞)
ラグビー元日本代表 列車にはねられ死亡(産経新聞)
サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず-「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)