1日午後3時すぎ、東京都港区芝の4階建てビル屋上で広告塔の撤去作業をしていた男性作業員(59)が、約10メートル下のJR京浜東北線田町-浜松町間の線路脇に転落した。男性は首を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。
 警視庁三田署によると、男性が立っていた作業用の足場を固定するワイヤが何らかの原因で垂れ下がり、約5メートル下の電車の架線に接触、足場が金属製だったため、男性は感電して線路脇に転落したとみられる。 

【関連ニュース】
舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴
被疑者不詳で書類送検=作業員2人死亡、業過容疑
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕
電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で

<平成の大合併>99年以降、市町村数が半減…31日に幕(毎日新聞)
時効を問い直した足利事件 廃止の流れ進む(産経新聞)
沖縄県民と米国の理解得る=普天間、5月決着強調-鳩山首相(時事通信)
普天間移設 徳之島、4200人「反対」…島守ろうと集会(毎日新聞)
<休刊>月刊「アドリブ」5月号で 一時20万部発行(毎日新聞)