名古屋地方気象台は25日、東海地方の3カ月予報(4~6月)を発表した。総じて気温は平年並みか高くなる見込み。

 4月=平年同様、晴れの日が多い。一時気温が低くなる▽5月=平年同様、晴れの日が多い。気温は高い見込み▽6月=平年同様、曇りや雨の日が多い。気温が低くなる時期がある。

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
気象庁:4月の気温は高め 3カ月予報
無人偵察機:実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場
神戸市:震災再開発事業で初の行政代執行

糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)
山手線内回りも運転再開(時事通信)
フリー、ネット記者10人が出席=内閣記者会が開放-首相会見(時事通信)
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故-兵庫(時事通信)
<医療事故>手術器具、腹部に2週間置き忘れ 京都の病院(毎日新聞)