奈良県田原本町のコンビニエンスストア強盗事件で、田原本署は26日未明、強盗の疑いで、住居不定の無職、寺川正澄容疑者(51)を逮捕した。田原本署によると、和歌山東署に自首してきたといい、調べに対し、「金がなくなったのでやった。奪った金は全部競馬などで使ってしまった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、22日午前1時25分ごろ、田原本町のコンビニ「サンクス田原本西竹田店」で、カウンター内にいた女性店員(41)と男性店員(20)に刃物を突きつけ「金を出せ、あほんだら」などと脅し、レジから現金19万8千円を奪って逃走したとしている。

【関連記事】
ホテルで緊縛強盗、400万円奪い数人組逃走 埼玉・本庄
「金がほしい」と漫画喫茶に押し入る 無職男ら3人逮捕
脅されてコンビニ強盗…恐喝ばれて少年逮捕 栃木
コンビニ強盗目撃、トラック運転手が取り押さえる 茨城・常総
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<FIS脱税>被告、額で一部争う姿勢 名古屋地裁で初公判(毎日新聞)
<名古屋市議会>恒久減税など再提案 可決可能性低く(毎日新聞)
【from Editor】子ども手当に学割精神を(産経新聞)
<舛添新党>23日の旗揚げ 改革クラブの党名を変更(毎日新聞)
ひき逃げ?57歳女性死亡 群馬・高崎(産経新聞)